スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

やっぱり打ち合わせ。
 もーそろそろ書いてもええような気がするので書くと、エンターブレイン(ファミ通文庫)の編集さんである。

 11月にあっちでもちょいと新シリーズをする。
 これにはちょいと事情があって、まあ、詳しくは11月に出る本のあとがき参照。
 大まかに言ってしまうと、実はこの原稿、私の富士見書房でのデビュー前からエンターブレインの前身たるアスキーが持っていた代物で、今回手を入れて刊行と相成った。

 しかし担当S氏、いつもながらハードワークである。よく死なないな、とも思うが。一体、何人担当作家(小説家・漫画家・イラストレータ)を抱えているのか、と思ったりする。

スポンサーサイト

 

さらば関東。また会う日まで。<たぶん次は年末(笑)

とりあえず横浜でちょっと遊ぶ。久しぶりに乗ったジェットコースターはなかなか良かったが、お陰でちょっと酔った。

あんまりこっちに長居してもしんどいだけなので、帰阪。
ただいま、我が家よ。
あああああ。また原稿を再開せねば・

 

 うおー。仕事がいつまで経っても終わらない~。

 という訳でうんうん言いながら原稿。何とかケリつけて友人と電話。

 最近思うところがあって、例のアミューズメントメディア総合学院のライトノベル学科にもよく顔を出すようにしている。
 元々他人に小説の書き方を教えられる程偉くないし、私のコピー的な技法を持った人間が出てきても誰にとっても(その技法の保持者にとっても)あまりメリットはないし。そういう意味でHPにおいても「小説の書き方」に関する質問は受け付けない事にしていたのだが。

 ただ・・・・その考えは基本的に変わらないにしても、別の角度からの理由で最近は『ライトノベルの書き方、発想の仕方は、他人に教わる事が可能か?』というテーマ(?)について気になっている。

 デビュー当時から頭の中にあった一つの計画にかかわるからだ。
 別に新しくも何ともない計画なのだけどもね。
 五年をめどに気長に考えていたりするが、さてどうなるか。
 話によると似たような事を考えて失敗した(最終的にえらい損害を被った)人もいるんだとか。

 ま、ぼちぼちいってみよう。

 

頭イタイ。風邪ひいたかなあ。

 とりあえず仕事は一段落ついたが、部屋の掃除が終わらない。
 っていうか、書類入れをがさがさやっていると、エプソンのPC-486用増設メモリの保証書が出てくる始末。おう。まだメモリが8メガ一万円していたころだな。
 一体、いつから書類整理してねーんだか。
 とある事情で徹底的に掃除せにゃならんのだが・・・・終わらん。これは終わらん。ああ・・・・

 

 んご。まだ片づけ片づけ。

 ついでに銀行に行って新しい口座を作ったり。偶然街角で読者の人に見つかって、お茶したり。セトグチに行ってちょこちょこと買い物したり。

 で、日本橋にも行って今必殺の・・・・もとい、今話題のメルコの無線LANのセットを購入。ふふふ。これで電磁波バリバリの環境で仕事ができるぜ! 肩こりとれるかな<とれません。

 ついでに他の店を見てみると、シャープのテリオス2が10万円を切っている。ほしいが・・・・10万を越す買い物をした後なので自粛。うーむ。

 

 原稿。

 サイン入れて著作を進呈した従姉妹から電話が来る。

 なんか妹と一緒にきゃのきゃの言っていた印象しかないのだが、よく考えると今年でもう16だそうである。いつの間にかそんな歳っ!? ってな感じで愕然。そうかー。私も歳とる筈だよなー。

 原稿の合間にちょいとサイト巡り。


 明日は明日で忙しそうなので、また原稿。

 エンターブレインから新刊の表紙のラフが来る。
 おおっ!
 こういっては騎羅さんに失礼だが、ここまで格好いいもんが来るとは思ってなかった。騎羅さんからもヒロインの線画が来る。

 ふむー。出来上がりが楽しみである。

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。