スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

相変わらず原稿。

そんな最中、友人Sから電話。映画とかの馬鹿話をちょいとしつつ。

「余りのパーツで色々組む」
「バリエーションは多岐にわたる」
「AT」

 という言葉の連想で「AT互換機」を想像するか、それとも某装甲騎兵を想像するかでその人の歩んできた人生が分かるかも、という話。いや、分からんか。

 じーごーくーをみれば~こーこーろーがひえーる~

 進まない原稿を前にして、何となくそんな気分。冷え冷え。

スポンサーサイト

 

2001. 2.19 (M)


 とりあえず改稿終わり。
 ・・・・っていうか終わらないと次の原稿を書いている暇がない。
 半分脳みそテンパった状態で何とか仕上げる。しかしなんか心配なような。

 感覚的には仮組みしたプラモとゆーか。
 なんかこう細部にバリとかランナーの切れ端が残ってるような気が。<最近のプラモにバリなんぞがあるのかどうか甚だ疑問だったりするが。
 なのでとりあえず今日は何もせずにぼーっとする積りだったのだが。とりあえず後で通しで読み直そう。まあ、この気持ち悪さというか、すっきりしない原因は、何となくわかっているのだが。

 そういえば昨日はアミューズメントメディア総合学院のライトノベル科(いや、正確には大阪校はシナリオ・ノベルス科だったか)でまた体験入学の講義をしたのだが。

 課題を出してやってもらうというのは毎回やっているが、そういえば初めてだな、「すいません、辞書とか在ったら借りたいんですが」って人。
 辞書。でぃくしょなり。
 ちょっと感動しました。いや・・・・そういう問題以前の人、たくさん見てきたので(笑)。時節柄、本気で小説書きたい人がくるのかなあ、という気はしましたな。
 ちなみに以前見て一番笑ったとゆーかなんとゆーか、インパクトがあった人は、やはり「業界人になるためには、小説家とCGイラストレーターとどっちが簡単ですか」とか尋ねちゃう人ですね(苦笑)。
 そういう人はまず、常識と礼儀を身に付けましょうね? 同じ事を別の作家さんとかCGイラストレータさんに尋ねたら、多分十人中九人は怒るよ。顔では笑っててもな。

 

なんつーか。世の中不条理である。
 何がって、倍働いて倍稼いでも、倍儲かるわけじゃないのな。
 何故か。
 累進課税というモノがあるからである。

 来年にはもう仕事ないかもしれないとか、十年続けばベテランとか言われる不安定な仕事なんだから、もうちょっと手加減しろ、税務署。
 まあ数千万単位で税金払っておられるベストセラー作家諸氏と比べるとスズメの涙なんだろうけどね。

 いや、単に税理士と税金の話をしただけなのだが。自分が月にいくら払うのかを知って、なんか脱力した。
 ごっそり労働意欲がそがれた一日であったことよ。あうあう。

 

原稿。
 昼飯食ってからぐりまと電気屋街へ。お目当てはアドビの「GO LIVE」とSC88系MIDI音源と一太郎11。

 MIDI音源は、実のところある計画(いや、たいしたこっちゃないのよ)に必要というか、なんつーか、そーゆー理由で買ってきたのだが。
 ・・・・うわ。
 中古でも3万するだけあるな(笑)。同じソフト、同じファイルをパソコン搭載の音源ボードで再生すると、めっちゃ違うのな。たいしたもんだわ。あんまり音はうるさくない方なのだが、これはえらい違い。

 一太郎は登録ユーザーなので優待版を買ってくる。うむ。やはり日本人ならATOKだね(笑)。MS-I●Eはどうも馬鹿でなあ。最近はずいぶん賢くもなったが。
 つーか、実のところ一太郎そのものはどーでもよくてATOKが早くほしかっただけだったり。
 

 

なんかしばらくまともに家の外にでていないような気がする。
 あああ。いや、本とかは買いに行くのだが、それだけ。歩いていける範囲にてくてくと出かけるだけ。困ったもんである。

 もうちょっと執筆速度加速せんとなあ。
 力めば力むほどドツボにはまるパターンが多い。もうちょっとこう、気楽に(手を抜くという意味ではなく)書かないといかんかも。

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。