スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

新AIBOの写真を見る。

 前から聞いてはいたが、本当の「マクロス」の河森氏デザインである。なんつーか思い切ったな、そにー。

 量産型(一般型?)バルキリーのヘッドをつけたよーな一つ目のデザイン。しかもリトラクタブルヘッドランプつきだと?

 ・・・・・・・・・・・・いや。
 メカ燃えはするんですけど、これ、ペットにするとなるとどうなんだろう(笑)。例の先行発表されたクマ型がなんか違うのは分かるのだが・・・・

 個人的にはこれが家の中を闊歩していると、いきなりある日この一つ目から殺人光線を出して人類に反旗を翻しそうな気がするんですけど。レーザー発振器とかついてねーだろな。

 しかし前にも書いたよーな気がするが、このAIBO、なまじ動物系のデザインなだけに、こう、某パソコン系量販店で中古コーナーに並んでいると、妙にわびしい物がある。
『飼い主募集中!』と書かれた旧型のAIBOが動くこともなくそこにただ置いてあると、頭の中で『ドナドナ』が流れるのは私だけだろうか。

 だからって生身派の私はAIBOを買ってやる気にはどうしてもならない訳で。同じ金あったらシーズーの一匹でも飼うわい。
 しかし・・・・

 まあ、所詮電子機械なんだけども。
 なんかそれだけにこう、電源を切られたら『拾って、拾って』と眼で訴えることもできない(つーか眼玉ねーじゃん。LEDはあるけど)AIBOってのはなんか・・・・哀しい。
 そんな気がした。 

スポンサーサイト

 

明日の講師の為にライトアーティスト・騎羅せんせ大阪入り。
 とりあえずうちにお迎えしてからるりだ(ウサギ)など見せつつ、旅の疲れを癒して貰ったり。
「榊さん、毛玉じゃないです」
「そりゃ一年過ぎてますから、もうころころの子ウサギじゃないですよ」
「ちぇー」
 みたいな会話をしつつ、機嫌を損ねたウサギに威嚇されつつ(だっこされるのが嫌いなのよ、るりだは)、行きつけの本屋(福家書店・阿倍野ベルタ店さん)へ行く。その経緯は騎羅せんせのサイトの日記にありますので、興味のある方は参照の事。

 晩は釜飯屋。久しぶりに行ったら親方が居なくて天ぷら食えない。むう。
 釜飯そのものは美味なんだけど。天ぷらも食いたかった・・・・親方、カムバーック(どうやらゴルフに行っていたらしいのだが)。

 



 とりあえず講義。特別イベントだが、主役は騎羅せんせ。
 緊張してた様なので、フォローに回るも、余計に喋りすぎた。反省する事しきり。

 最初は「25名くらい来てくれれば」とかいう話でしたが、結局50名近い人数になってました。久しぶりである、この人数。
 普段の体験入学って二桁に行く事、まずないもんね。

 なんだかんだで講義を終え、体験入学の人たちに混ざっていた知り合いの作家さん達(小説家、絵師さん)と共に飯喰いに行く事に。
 今回は絵師さん達の方が多いので、なんか押され気味でした(笑)。

 

 久しぶりにインドアゲームフィールドへ。

 でもなんか銃の調子がいまいちなのがなんとも・・・うーん。
 というか、せっかくマルゼンのイングラムで参戦しようとしたんだけど、時間が遅くてあまりフルオート戦ができない事、G氏がいつの間にかマルゼンのMP5K(通称クルツ)を買っていやがりましたので、なんか気後れしたのとで(笑)結局出さずじまい。
 しかし電動とガスブローバックのクルツ二丁撃ちってのはなんか、薬キメてハイになってるテロリストみたいでヤだな、敵にいると(苦笑)

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。