スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 


 あー。なんか久し振りの日記ー。

 東京の徳間三賞の授賞式行って帰ってきたら風邪貰ってしまいましたー。脳がぐつぐつ煮立ってる感じですー。眼が乾いて頭が重いですー。喉もちと痛いですー。

 なんかばたばた周りで作家倒れているのを見ながら「皆大変だなあ」と対岸の火事状態でいたらパニッシュメントが当たってしまいましたー。

 んごー。ごほごほ。
 皆さんも気を付けてくださいー。

スポンサーサイト

 


 えーと。
 ちと色々あって四月から某専門学校の講師を引退する事になったり。まあ私のスケジュール的な都合とか理由は色々あるんですが、それはさておき。

 和田君、雨木君、ひびき君、吉祥寺君、武乃君、氷上君、そして先日、日本SF大賞新人賞受賞した照下君、でもって更にその他数名――十名近い作家の誕生に近くで立ち会えたのはとても楽しかったし貴重な体験だったでする。

 まあ場合によってはまた何処かで講師したりとかする可能性も在りますが、ひとまずは幕。

 しばらくは広げた風呂敷をある程度まで畳んで自分の足下の強化に努めたいかと思ったり思わなかったり。

 

某T社の原稿。改稿といいつつ延々加筆。
 終わりません。不思議。
 と思いつつ今朝六時に終わりました。

 第一稿、245枚。

 第二稿、483枚。

 第三稿、513枚。

 ………………終わらない訳ですね。ええ。
 と思いつつ送信。昼過ぎに担当N氏よりメール。
「原稿ありがとうございます! お返事遅くなりました!」

 …………あなたいつ寝てるんですか…………つうか休日開けでしょう今日は(汗)。

 とりあえず「クラック・ハウンド」――完全に脱稿でございまする。正直、行き詰まって逃げたい時もありましたが、何とか。
 さて。
 次は――

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。