スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

さらばだ2005。
 ようきたな、まあ座れや2006。


 という訳で。
 皆様、あけましておめでとうございまする。

 本年もよろしく御願い致しまする。
 私は相変わらずの状況ですが(とりあえず1、2、3月位まではポリフォニカ、イコノ、ストジャ、と月刊ペースですな)他にも予断を許さない仕事があったりなかったり。

 なんか色々紆余曲折あって、企画が右へ行ったり左へ行ったり、横槍喰らって潰れたり、予想外に早く進んだり、色々しております。
 まあそこは個人営業の作家業、しょうがない。
 状況に振り回されながら、およよおよよ、と対処していくだけ。
 
 というかこうして仕事が沢山あるだけでも幸せなのです。

 でも。
 今年こそは仕事を断る勇気を持ちたいと思います。<おい……

スポンサーサイト

 

 折角の新年なので日記とかマメに書く私。
 年明け(仕事始め)すぐに某作品の〆切なのですが。

 今日は午後から友人が遊びに来る筈なのですが家の中は全く片付いていません。つーか応接間兼会議室(弟子とかとの打合せに使うそういう部屋があるんですが)は去年末に買ったプリンターの箱やら何やらがそのまま転がっています。
 しかし片付け始めると原稿そっちのけで片付け続けるので放置。

 まあ永い付き合いの奴だしいいか、これで。<酷い

 さて、原稿300枚の直し。
 今から数日間で「書け」と言われると胸を張って「無理」と言えるのですが(言うなよ)、単純に書き直しなら全面改稿でもぎりぎり可能な時間なのが何とも。
 友人が来るまでに出来るだけの事しておかな。

 

既に昨日の話になりつつありまするが。

友人が遊びに来ていた訳ですが。
 それを送りがてら、母親の誕生日プレゼントを買いに行きました。1/2が母親の誕生日なのですな。まあお年玉もあげたのですが、それとは別に。

 目当ては液晶テレビ。
 なんでも今使っているブラウン管テレビがいい加減くたびれてきてたまに調子がおかしいとかでそれとの交換用に。
 いつもは電気屋街回るんですが、今日はさすがに忙しいので(〆切あるしな)難波のビッグカメラに。

 とりあえずぼーっと見て回ったのですが「出窓に置きたい」という母の要望を叶えようにも、今の20インチのテレビは奥行きが20センチとかあって駄目。
 かといって15インチは小さいし<今使っているのも15インチなのでせめて大きくしたい。
 この中間が無いのですな。

 そこではたと気付いてパソコンのフロアへ。
 液晶モニタの中にはテレビチューナーついてるものもあるのを思い出したのですよ。
 果たして在りました在りました、17インチで丁度良い奥行きのが。よっしゃこれだ、でも韓国製だし、保証はともかく修理は大丈夫なのかとか色々思ったりしましたが、他に候補も無いので(やっぱり奥行きの関係で)決定。値段5万円なり。

 で、会計の際に――

 カランカランカラン!

 いきなり店員が鐘を鳴らすので何かいなと思ったら。
「お会計は結構です」
「――は?」

 そう、知ってる人は知ってると思いますが、たまにビッグカメラは年末年始とかのセール時期(あるいは常設の処もあるのかもしれませんが)に、100人に一人とかの割合で10万円までの買い物がタダになるサービス(?)をしているのですな。
 そのサービス自体は知ってはいたんですが、基本的にくじ運悪いので、全く期待していなかったのです。
 結局、呆然としている間に先に払った五万円は返され、三年間延長保証もついて、支払総額ゼロ。
 親孝行もしてみるもんですな。
 もっとも「しまった、なら8万円の20インチにすべきだった」とか出窓の話を忘れて思ったりもしましたが。

 ありがとうビッグカメラ。
 とりあえず御礼に此処で宣伝してみました。

 ともあれ。
 液晶テレビを欲しいとは言っていたのですが、まさか私が買ってくると思ってなかったらしく、母は驚いていましたが「タダだから気にするな」と言ったらもっと驚いておりました(当たり前だ)。

 しかしこれは新春からさい先いいのか、それとも今年の運を使い切ったのか、果たしてどちらなんだろうか。

 

 パソコンがネットにいきなり繋げなくなったのでなんじゃいなと思ったらハブが死んでます。メインのランプはつきますが、データやり取りの確認ランプがつきません。

 しょうがないので天王寺のソフマップに行ってハブ買ってきました。
 でも駄目です。
 新品なのにデータランプつきません。なんでだ。

 しばらく悩んでから、改めてパソ周りとか調べたら。
 ……なんだ、私の机の裏に設置されているこのハブは!?

 というか私の知らないハブがいつの間にか増設されていて、そいつのACアダプタが抜けていたのでした。
 なんじゃこれは!?
 何時の間に生えた!?

 そこで思い返すと。
 ずいぶん前に、うちの電話線工事に来ていたヘボい業者が(昔の日記見れば分かりますが、本当にヘボいというか、いい加減な仕事だった……)、ネットワーク設定とかもやっていたんですが。
 多分、このハブはその時に増設したものらしい。
 
 元々はLANケーブルを壁に埋め込んであるので、それを活かしてネットワーク設定とかやる筈だったのですが――どうも机を動かすのが面倒だったのか何なのか、二つあるLANケーブルジャックの内、片方だけにケーブルが繋がれていて、もう片方は使われていない様子。
 代わりに一本のケーブルをハブで分岐させて二台のパソコンにネットワークケーブルが繋がっているのですな。

 おいおいおいおい。
 まあ問題の業者は他にも死ぬ程ポカやりまくって、結局、費用も取らずに引き上げたので――無論、そのハブの代金もとってない――今更文句言う訳にもいかんし。
 まあ機能しているのならそれでいいんですが。
 
 しまった。ハブ買う必要無かったんとちゃうか。
 というかハブ買いに行った時間が無駄だ……がっくし。

 


 日記の日付は大体一日ずれてます。
 それはさておき。

 まるで、すぽぉつめん、のよぉに。
 左の肘が壊れました。腱鞘炎?
 しまった、そうくるか。<内蔵系の方を覚悟していただけにショック。
 とりあえずシップ貼って様子見るも、かなりスケジュールやばめ。短い時間ならキーボード打てますが、30分もしてると手が痛んで停まりまする。

 ちなみにこれは片手打ち。

 どれがとは言わないけど、万一、発売日に出なかったらごめん。皆様。

 

 うう。
 すんません。やっぱ幾つか発売時期がズレました。
 詳細はまた後ほど。

 


 まあなんかばたばたしてますが生きてます。ええもう。
 左肘は痛むままですが。とりあえずバンテリン貼って誤魔化しつつ。

 GA文庫から出た「神曲奏界ポリフォニカ ウェイワード・クリムゾン」は御陰様で一応普通に売れているらしく。有り難い限り。新レーベル一発目という事や、先にキネティックで出ていたものの続編的展開という事もあってちとプレッシャーがあったもので。

 しかし某所で見掛けましたがポリフォニカを評して「スタ●ドバトル」ってのは作者から見ても意外。
 いや言われてみればその通りな部分が在るので、上手い事言うなあと思うんですが、全く考えてなかったので。ツンデレはまあ見たとおりなので自分でも多少は意識しておりましたが。
 やっぱツンデレの子の髪は赤だよね。
 何というか触れ方を間違えると痛い目に遭うけど、そっと手を翳すと暖かいみたいなのが「火」っぽいって事なんでしょうか。

 で――
 今月はあと「イコノクラスト! 4」ですな。
 こちらもよろしければどうかひとつ。

 普段はまず書かないシーンを書いてるのでこれもちとプレッシャー。にしてもKYOさんの描く表紙のハーチェッタが色っぽいので懲りずに「えーと。ハーチェッタもサービスシーン書かないといかんか!?」とか思う私。
 OKAMAさんの妖精っぽい絵も味わい深い感じでしたが、KYOさんの絵の肉感的な感じが何とも素晴らしゅうございまするな。生身の――等身大の女の子、という感じで。

 いっそ5巻から路線変更してハーレムもので<嘘

 腕の調子が戻らないので二月以降のものは現在予定調整中にございます。そう大きくはずれないと思いまするが。

 しかし構わず依頼は来るしな……やってるの小説だけじゃねえし……基本的に余程の事が無い限り断らない主義な訳ですが、そろそろ断る事を覚えた方が良い様な気がしてきました(毎年言ってますが)。




















 …………
 でもね……編集さんから「あんたの小説、欲しいんだよ」と言われると断れないんだよな…………小説家志望者だった時期が長くて、苦渋を舐めまくっていただけに、それがどれだけ有り難い事が骨身に染みて……(溜め息)。

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。