スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

えー。宣伝でする。

 徳間から新刊が送られてくる。
 新レーベル「トクマ・ノベルスEdge」の第一回配本「クラック・ハウンド」。
 まあちっと大人向け(執筆途中で開き直っていつものノリでは書いてますが)。値段も大人向け。すんません(ノベルスなので819円もします)。
 現代もの、アクションものですね。

 明日当たりから全国の本屋さんに並ぶかと。

 見所は作中に出てくるマスコットキャラ「猟犬ちゃん」です。思わず首を絞めたくなるよーな愛らしいファンシーキャラです。私だったら締めます。というか殴り殺します。五秒と生かしておきません。151ページは見物です。ヒロインも一緒に描かれていますがヒロインが邪魔です。この挿絵の為にこの本は在ると言っても過言ではありません<過言だっつーの。

 絵師の小河原さんはこーゆー絵をデザインさせたら天才かもしれません。素晴らしい。さすがは「犬という単語を聞いたらまずどんな犬を思い浮かべますか?」と尋ねて「おまわり」と即答してくれる素敵ガイです。しびれます<なんか褒めてない感じもしますが褒めてます。

 冗談はさておき、ストジャ系の話でございますよ。そっち系が好きな方はどうかよろしく御願い致します。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ugougonet.blog32.fc2.com/tb.php/103-e2e5cd2a

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。