スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

03/30のツイートまとめ 

ichiro_sakaki

@sigsawa これはGOSR行きフラグ?
03-30 17:22

@Yuugen_99 レジの人も、対応してくれる人と(はーい、ありがとw、的な)、普通に大人と同じ対応をする人と居ますが、子供にとってはどっちが嬉しいんだろうとかふと思ったり。
03-30 11:21

@catseyenoel 誰とは言いませんが、前に知り合いの作家さんが「おまえらそんなに世界が好きか。じきに嫌いになるのに」とか言っておられて噴いた事がありますw 天才の発想はやっぱ違うなあとw<近所の子供がはしゃいでいる云々
03-30 09:54

@utakata_utakata なんつうか、ツンデレとかにも通じる部分があって、実は、美少女キャラ系の萌えって、こういう部分から抽出されてんじゃねえかと思う時もありまする。
03-30 09:52

@Yuugen_99 ちなみに、外食した時、伝票をレジにもってくのは娘の役目です。ドヤ顔で「はい!」とレジのおねーさんおにーさんに渡す。私がやると逆上して泣きますw そこまでこだわるならいっそ支払いまでしてくれと。
03-30 09:51

@mugnefarious ありがとうございますw
03-30 09:27

@CFP_TAD @ALTLA  二歳と十ヶ月ですね-。加速度的に単語やら喋る言葉が増えてます。
03-30 09:26

@maruitaka 一番好きなのは母親(嫁)で、その次は私の父みたいですけどねw 「じーじ」大好き。 多分、私は四番目か五番目くらいw 
03-30 09:25

@Yuugen_99 いちいち宅急便屋さんの応対に外に出る際「ボクもいくう!」とワクテカしつつ靴を履くのが……(その後、外に行かないと知って不満顔) いい加減覚えろとw
03-30 09:23

@CFP_TAD @ALTLA たまに解読できないと途方にくれるんですけどねw 「rqwげptq8w3う、だから、tんqm234-v-r、だよー!!(ものすごく怒りならがこっちの足にしがみついてくる)」
03-30 09:21

@CFP_TAD @polaris0303 他にも「セコムのセキュリティは自分が解除しなきゃ駄目」とかバリエあります。<そして手間取って、セキュリティに通報されかかる
03-30 09:17

仕事場からダイニングに行こうとすると、娘が怒って突き飛ばしてくる。意味不明な宇宙語をよく聞いてみるに、「おとうさんは自分が『ごはんだよ』と呼びに行くんだから勝手に出て来ちゃ駄目」って事らしい。いや。そんな事言われても……
03-30 09:13

@zweisser 童話は童話で独特の文法ですしね……あれは諸々の手法が完成されすぎていて、別の様子を加えにくい印象。童話は門外漢なのであまり詳しくはわかりませんが。
03-30 08:48

@snowphilia きますね、反動w まあほどほどにって事でしょうなあ。
03-30 08:46

@OKina001 @16vGr @iris_taske 前者でw
03-30 08:45

@Atropos_K2 そうなのです。なのでここで供養していたりしますw<すんな
03-30 01:29

@sarai_shunsuke 繰り返しの世界(だから安定していて誰も死なないし、幸福も不幸も無い)で、皆が「明日」という変化をキャンセルしている中で、主人公だけがそのルーティンを壊し始める、とかそんな。お二人のツイーと見ていての、その場の思いつきですがw
03-30 01:01

@Yuugen_99  個人的に白いダークエルフがツボでした。後にスイフリーの中の人とパーティでお会いして飯喰ったりするようになるとは思ってもみませんでしたがw
03-30 00:59

@Yuugen_99 「うなれアーチブレイド! ああっ、ピンゾロ!?」
03-30 00:56

@le_ji いや、キネノベの没企画は――そういえば未だ使ってませんね。ブラッシュアップが必要ですし。ダブルバインドは、かなり初期、棄てぷり書いていた頃に思いついたものです。
03-30 00:52

@le_ji アレは更に紆余曲折がありますが(更に別の企画に流用して、それがポシャった)、まあ、そういう紆余曲折は本当に色々ありますw 言えるものから、言えないものまでw
03-30 00:47

@sarai_shunsuke つ「変化」という名の未来、とかは?
03-30 00:46

@le_ji ちなみに、この時、更にもう一本プロット作ってて、このコンセプトは、別のに流用がきいたので、使いましたw 「連邦軍の、あってはならない不始末を無かった事にする為の、抹殺・情報操作用モビルスーツ部隊、存在しない筈のガンダム六機の話」(笑)
03-30 00:42

@Yuugen_99 なんか集中するというか、偏るんですよね。三月に三冊あるかと思えば四月はなくて、五月は二冊とか……各編集部のシステムやら何やらで、全然別の時点で書いているんですが、結果として集中するというw
03-30 00:38

@nagano_mizuki ありがとうございます。まあ実際にはプロット流用も無理っぽい(ガンダムあってのプロットなので)ので、どうにもならんのです、すんません。
03-30 00:35

@73tougarasi まあそうでしょうねw 強いられたりします。<なにが?
03-30 00:35

@izuru01 そもそも主人公おっさんな時点で誰得ではありますなw
03-30 00:32

@iris_taske @hirokihibi @machen_yosan  ありがとうございます。まあ版権とか編集部とかの関係で、もうどうにもならんので、ここで供養してたりするんですがw ガンダム前提のプロットなので、他に応用がききにくいですしw
03-30 00:31

@snowphilia うーん。実はですね。私の親は「漫画は駄目な子の読むモノ」という意識があった世代でしてね。まともに漫画読める様になったのは、中学生からで、それもやっぱり小遣いに制限があって。なので、一番、印象に残っているのがそのお二方世代なのです。
03-30 00:29

@iris_taske うちのチームで作ってたもので、他にも、「ティターンズとエゥーゴの脱走兵二人(幼なじみ・共に男)が、強化人間として改造された幼なじみ(女)を、試作型ブースター付きのギャプランに載せて、アクシズに逃がす話」とかも組んでましたw
03-30 00:27

@shimokiri_hiro いや、練習方法に「絶対」はないので、間違ってはいないと思います。効率云々も、人それぞれなので。「続けやすい」事が一番かと。
03-30 00:24

@mission_quest いや、あんまり細かく詰める前に企画が無かった事になったので、そのままw
03-30 00:23

しかし、そのガンダム、ジオン側の戦力を分散させる為の、実は偽物(ジムをそれっぽくしただけのもの)。途中それに主人公は気づくけど、敢えて気づかないふりをしながら、「これは――これが俺のガンダムなんだよ!」と戦って、ぼろぼろになりながら、故郷を守り切る、そんな話。
03-30 00:22

そんな中で、再び戦争が始まり、故郷が戦火に。たまたま主人公が逃げ込んだ先にあったのは、ガンダム(試作機)。故郷が戦火にまみれたのは、実は、ジオン(アクシズか?)側がこれを早々に叩く為。主人公は初めてホラでも何でも無く、見栄でもなんでもなく、家族を守る為にガンダムに乗る――
03-30 00:20

うだつのあがらぬ、元連邦軍人。一年戦争で「エースパイロットだった」「試作機(ガンダム)に乗った」ってのが口癖だけど、実は早々に怪我をして後方送り。仲間から馬鹿にされ、戦友に死に別れ、故郷に帰ってきて結婚したはいいけど、傷痍軍人年金もらってのんだくれ。
03-30 00:18

そういえば、諸々あって、実にならなかったんですが。昔ちょっと仕事で、ガンダムのスピンアウトもののプロットを組んだ事がありまする。
03-30 00:15

@mako_0722 いやもう、「瞬撃の虚空」はマジで忘れられない。「邪眼~」もそうですが、身も蓋もない殺し合いの殺伐さの中に、ものすごいヒューマニズムというか、暖かさがあるのが奇跡的。
03-30 00:13

いかん、本棚ひっくり返して色々漫画読み返したくなってきた……<仕事しろよ
03-30 00:11

@shimokiri_hiro 文章力があるのが前提、ではありますが、やはりあの制限の多い形式の中で錬磨された漫画表現というやつには、学ぶべき所は多いと思いまする。おっしゃる様に文章化する際にコマ割のテンポまで再現できるかとか考えると、すごく文章の練習にもなる。
03-30 00:10

@macchiMC72 つか、手塚先生や高橋先生は勿論なのですが、藤子・F・不二雄先生のSF短編集とか、価値観変わる様な衝撃作が一杯ありますよね。ドラえもんとかの印象があるから、余計に「え?」と。ミノタウロスの惑星とか、未だにトラウマ。
03-30 00:07

@le_ji 個人的な印象ですけど、椎名先生の作品って、その「子供と同じ目線に立って一緒に考える大人」的な見方が多い気がしますね。ギャグが多い中で、それが「優しさ」の匂いみたいに漂ってる。短編とか特に。
03-30 00:05

@yogastriker あ、そんな風に見えるんですね。いや、自覚できないもので、面白いな。ちなみに個人的に、一番印象に残ってるのが「おまえはそこで乾いてゆけ」ですw<すげえ台詞だよなあ。
03-30 00:03

つか、ライトノベル作家志望者は、小説は勿論なんだけど、漫画の短編集とかも読むといいかも。漫画の短編って丁寧に文章化すると、それだけで文庫一冊分になったりする。お話の構造、キャラ配置、その出し方、演出、短い言葉での印象づけ、色々参考になる。
03-30 00:02

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ugougonet.blog32.fc2.com/tb.php/1047-28128595

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。