スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

05/22のツイートまとめ 

ichiro_sakaki

@bluehanmer まあそれは勿論ですね<無理難題は
05-22 23:29

@bluehanmer 念の為に言いますが、逃げない人が殆どですよW 過酷というより、「仕事」と思ってないというか、軽い気持ちで引き受けて、何となく嫌になって逃げる、みたいな人がごくごくたまに居るのです。まあこれは色々な仕事に共通っつーか、絵師さんに限らずですが。
05-22 23:05

@kawakamin ちょっとアレな話になりますが。不思議と新書の仕事は希望が通るんですよ。恐らく、編集部的に仕事の仕方が違うんだと思いますが。
05-22 22:43

@hawawa_usyagi 体調不良とか、プライベートな理由(家族絡み)とかで遅れる、交代する、はまあ、しょうがないのですが、仕事ではなく、同人誌作ってる感覚(友達と軽いノリで作る遊び的なやつね)で「やーんぴ」の人が、ごくたまにおられるので……
05-22 22:41

@kawakamin ぶっちゃけ、前者だと思います。担当さんが後者のパターンになる位に密接に絵師さんと繋がってるのは希、といった印象。そういうケースも勿論あるにはあるでしょうが、少数派じゃないかな。
05-22 22:36

@hawawa_usyagi ええ。逃げない人(笑)。結果として企画自体がぽしゃったので、表に出てないけど、前に一回、引き受けておいて、コミケとか●●●とかを理由にした上、逃げた人が居るもんで。
05-22 22:35

つまり「希望を言ってもまず通らない(理由は様々)」⇒「希望通りにならなくても、経験上、組ませてもらった人は大抵、いい絵師さん」⇒「希望を言う必要を感じなくなった」⇒「でも結構、担当さんは聞いてくる」⇒「仕事を途中で放り出して逃げない人がいいかな、くらいです」
05-22 22:32

まあ文庫レーベルでは、私の経験上、「この絵師さんと組みたい」つっても著者の意見が通る事は99%ないしな。結果として私はいい絵師さんに恵まれてきたので、基本、絵師さんの希望を聞かれても「ないよ? しいて逃げない人」位しか言わない(笑)。
05-22 22:27

@ZelkovaTreefolk どれの事を指してるのかはともかく、基本、作品毎の適不適や、個人としての好みはあっても、あんまり私は絵師さんに新しい旧いは感じませんねえ。新しく絵師さんと組む事そのものは、楽しいですが「次の作品でも組みたい」という方が多いですし(大抵叶いませんが)
05-22 22:23

@kotone_sazanami おっしゃる通りなのですが、少しでも進めておかないと来月がまたやばいもので……
05-22 22:18

@lobartjp エナジードリンク、あれ、そういえば種類多いですけど、やっぱ色々飲んで試すべきなんですかねえ。
05-22 22:17

@iki_osu おうっ!?
05-22 22:13

@emutyworks それをしてきたから今の惨状があるんですよ!<屋根裏部屋マジで脚を踏み入れる場所がない
05-22 22:13

眠い……仕事がはかどらん……
05-22 22:10

@emutyworks 海外の製品を直で買い付けると、メンテナンスがね……まあ、私は殆ど動かさないですけども(笑)。日本の代理店が出来るにこしたこたないかな、と。
05-22 22:10

@tw_nishi まあ大体これくらい、と予想がきく程度のデータはたまってる筈(特に歴史の長い大手)。ただ、例外的に出オチ系作品だと二巻からいきなり売り上げが激減する例も、在るにはあります。なので油断できない。
05-22 22:09

@hexagonzero 何故か、漫画家になりたいんですが、という相談を二度ほど受けた私が通りますよ。
05-22 17:51

お。クラウン社がF2000の電動ガン、輸入? 値段がいくらかが問題だけど――安ければ白ペイントして第九地区ごっこができると。<よりにもよってそれか
05-22 11:12

@maakunn2012 @gugigugi おはようございまする。
05-22 09:46

@ThsmtDressMaker 一応の、マージンはとってあるんですが、あてにならない(泣)
05-22 09:46

まあ、真面目な話をすると、「シリーズ一巻がそこそこに売れた」ものは続刊予定が入る、「想定以下にしか売れない(初速も込み)」場合は続刊予定がなかなか入らず。みたいな。しかし新シリーズが入ってくるとまた混乱するという。(売れるかどうかは出してみないとわからない)
05-22 09:45

おはようございます。メール返信と予定表いじり。……謎。何故来年の年末まで予定が決まっているのか謎。続刊の目途がたたないシリーズもあるのになんだこれ。いや、仕事があるのはいい事なんですが。
05-22 09:28

@ekusuy7 個人的には重くて当然と思いますし、別に重いから「駄目」という事はないのでは。重いのがまずいのではなく、「重いものをひねりなくそのまま見せる」のがまずいのではないかと。結局は読みやすさの問題で、重いテーマでも読みやすければ拒否感は少ないと思いますよ。
05-22 01:24

@Kilo149R ああ、まんま私のくせを使ったのです<戦術魔法士
05-22 01:21

@Fujimoto_shi 挿絵に関してまでは、小説の書き手はどうにもなりませんけどねw
05-22 01:21

さて。仕事に戻りまする-。
05-22 00:32

@mu_neko まあ、そもそも、結婚そのものが、「恋愛とは別物」だった時代でもありますし。<江戸はともかく、特に戦国時代とか
05-22 00:32

@Hisame0000 ああ、そういう考え方もありますか。ふむ。
05-22 00:31

@mu_neko @aramotokei 敢えてもう一度言います。誰得。w
05-22 00:30

@fussoo_moe つまりは嫁によく言われてる訳ですがw
05-22 00:30

@6000feet ご評価感謝。またそのうちに。
05-22 00:29

@one_asuka ああ、そうか、ハウルもその辺の「ズレ」が扱われてましたな。
05-22 00:28

@nenashigusanora  まあまさに「歴史は夜作られる」ですな。
05-22 00:28

@Fujimoto_shi まあ、言うまでもなく感情移入の面から見ると、大抵の場合にプレイヤー視点と主人公視点は重なってるのですけどね。疑問を抱いてみるのは大事かと。そこからネタになる事多々。
05-22 00:27

@bluehanmer いやまあ、悪ふざけというと誤解生じますかね。失礼。
05-22 00:25

@mu_neko 生理的な差は無いとしても、価値観的な差はあるでしょうな<江戸時代と現代人の余命感覚
05-22 00:25

@fussoo_moe まあ、あれですね、世の奥方が「あなた、今晩なにたべたい?」「なんでもいいよ」が一番困るってのと一緒でw
05-22 00:24

@airitoh それをすかさずドジっこ変換ですよ。<ぼけてきている老猫
05-22 00:23

@tricksterMS キネノベの場合は戸松さんではなくて、平井理子さんですけどねw<細かい突っ込み
05-22 00:22

@nocosan74 その余命は長いのか短いのかw<『嫁の余命はマジ猫又』
05-22 00:21

@tomonomaya コイネコは読んでまする。正直、あのネタであそこまで続けられるのは凄いわ。
05-22 00:20

@Hisame0000 おお。それはそれで面白そうですね。
05-22 00:19

@Tickbook そですね。まあ、ポリフォニカに限って言えば、「精霊は人間の文化習俗を真似ている」という設定があるので、徹底的なズレは生じにくくしてありますが。
05-22 00:19

@Isseki_Aston 人間が不老不死になる事への戸惑いとかはよく描かれると思いますが、それそのものがテーマってのは確かに少ないかと。
05-22 00:18

@one_asuka ああ、それはいいですねw ばあさんばあさん言われてたのに、ロリっ子扱いで戸惑う猫又とか、可愛いw
05-22 00:17

@kotone_sazanami @ESTakumi むう、すんません、それは未だ読んでないな……
05-22 00:16

@nenashigusanora いや、まさにそうですよね、野郎歌舞伎とかもそうですがw
05-22 00:16

@Fujimoto_shi まあプレイヤー視点でしょうなあ。都条例的に見れば(苦笑)
05-22 00:15

@hoshinoyakata そのパターンは、物語の上での利便性は高いんですが、実を言えば「主人公への感情移入」がかなり難しくなったりもしまする。<数百年生きた猫又の心情に共感できるや否や?
05-22 00:15

@bluehanmer それくらいの、なんつうか、「悪ふざけ的に楽しめる」くらいでないと、しんどい商売であるのは確かかとw
05-22 00:14

@kibatori2646 製造年月日から考えると実年齢4歳とか?<わざと際どい方にいきたがる
05-22 00:13

@emutyworks 完全第三者的な映画視点は面白いんですが、ドラマの描きやすさで考えると色々問題も出てきますわな。得に内面描写は。
05-22 00:12

@RYtask08 とりあえず「数ある戦略のうちの一つ」位に思っておいてください。「これ以外が駄目」って事ではないです。単純に「考え方」というか思考の流れの話。
05-22 00:11

@mu_neko @aramotokei 見た目からそのまま動物ヒロインってのはきついかもしれませんなw あ、でもケンタウロス少女とかは好き。<いやお前の趣味はきいてねえよ、榊
05-22 00:10

@aramotokei バッファローベルが13歳だとすれば、労働基準法違反って事で、無理矢理、年齢詐称して働く彼女の、苦労話に――<まさに誰得
05-22 00:09

先に漫画家の松田未来先生もツイートしてくださってますが、むしろ、「特定条件下でどう、その条件の隙間をぬって自分の好きな話を書くか」的な考え方をした方が、実は、いいものが出来る事が多いという(笑)
05-22 00:07

……(自分で始めといてなんですが)今日はいまいち調子が出ないので、あまり細かい所までやらずにこの辺でやめときますが(すんません)、まあ、こういう風に、敢えて「現場でのネタを無理矢理拾って形にしてみると、むしろ、色々楽しくお話組める」という実例でありました。
05-22 00:06

ぶっちゃけ漫画「3×3EYES」の設定を、自分なりに咀嚼して取り込んだものです。あっちでは「表層人格を造って二重化する事で精神の枯死を防ぐ」ってものだった筈ですが。
05-22 00:02

なので、レスしてくださる方々が挙げておられる各種類例――「コイネコ」や「ネコシス」辺りを読みながら、新しい切り口を探すのも手。ちなみに、私がキネノベの「ポリフォニカ」で「コーティカルテは精神崩壊を防ぐ為に定期的に精神年齢をリセットしている」的な言及をしているのは、
05-22 00:00

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ugougonet.blog32.fc2.com/tb.php/1089-b0f37b10

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。