スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

08/07のツイートまとめ 

ichiro_sakaki

@hexagonzero なんという暴挙w<カメ水槽にも水草を入れる&グランドソーラーⅠ&co2
08-07 23:58

@OKina001 同業者に教えられるほど、大層なもんじゃないですw
08-07 23:00

弟子の前でプロット組みの実演その他。某シリーズの次の巻。緻密に作るとやっぱ半日は喰うな(詳細プロットでシーン構成込み)。
08-07 22:57

棺姫のチャイカ5巻著者分キター! 挿し絵一枚目からとても戦略的でステキ。
08-07 19:54

@asahi_a 結局、他人の苦労横取りして金貰うなってことでしょうな。盗作疑惑と同じ。自分のものとして取り込む努力が有るかないかの違いかと。
08-07 09:35

@amane015 いやー、寝るの~(幼児か
08-07 00:50

@ealegenesis また珍しいw(あれは、ヒロインがゼフィリスだと期待していた方が多かったみたいで、いろいろ叱られた記憶がw
08-07 00:49

@Snow_Sheep 実は息子の分、一本多いですがw
08-07 00:47

@ealegenesis ありがとうございます。参考になる、愉しめる、どっちかにでもなったのなら幸い。
08-07 00:46

@shikidoji 転がしても起きませんでしたw
08-07 00:45

@GA_hensyu_T 幸せのカタチ……でも川の字になれた方がもっと幸せだと思うの。
08-07 00:44

@terfes ひどいw
08-07 00:42

転がして嫁のベッドの方に押しやる試み。(ベッド並べてくっつけてるので
08-07 00:41

娘が私のベッドの上で大の字になって寝てる……私は床で寝ろと言うのか娘よ。
08-07 00:39

そろそろipadに切り替えて寝室にいこうっと。
08-07 00:35

@kouseiy あい。なんだろう、どきどき。
08-07 00:34

@sorano009 すいません、なんとなくw <思いついてもこらえろよ
08-07 00:34

業界を自由に、飛びたいなー はい、タケコプター! <なんぞ?  RT @sorano009 まあ、授賞式にタケコプターつけていく程度には自由です。ぼくは。
08-07 00:31

できるだけ多くの人が知ってるものを元ネタにせんといかんが、さて、何を扱うべきか。ちょっと考えておきます-。
08-07 00:29

換骨奪胎のネタは時間とツイート数くうので、すいません、後日に。
08-07 00:27

意外に時間くったな。長々とツイートしたので、私の発言で画面が埋まっちゃった人、ごめんなさい。とりあえず今日はこのくらいで-。
08-07 00:27

@shuu_ryouzen 読者の心の中の印象を操作できる。なので、そういう事を踏まえた言葉選び、改行、をしているかどうか。そんな所ですかね。 #sousaku
08-07 00:25

@shuu_ryouzen メルヘンチックなファンタジーなら「おっきくて黒いわんちゃん」 ホラーなら「夜の闇が凝ったかの様な色で、大型の――イヌ」 伝奇なら「闇色の巨体を示す犬」等々、同じ要素でも単語の使い方で印象が変わり、 #sousaku
08-07 00:25

@shuu_ryouzen 親近感を抱きやすい文体にする、ホラーなら大仰な文体で非日常感をあおる、など。前にも書いたと思いますが、例えば、黒い大きな犬が出てくる場面で、これをどんな単語を選んで書くかで、字面の印象が変わる。 #sousaku
08-07 00:23

@shuu_ryouzen 万が一に受賞できても、そこから改稿なり何ナリが出来ずに、作家として潰れちゃう。また――ここがキモ、というのが分かっていれば、そのキモを活かすための文章(演出)が出来ているか。例えばコメディなら軽く読める文体にする、 #sousaku
08-07 00:22

@shuu_ryouzen 「この話はここがキモだよ!」というのを作者が理解しているか。それが最優先なら、それを最大限に活かすために、イベント、キャラ、世界観が配置されているか。それを検証していく。自分でそれがいえないと、それは、改善出来ないという事ですから #sousaku
08-07 00:20

@shuu_ryouzen で、これを明確にする為に考える事の一つとして、「大まかな筋を原稿用紙半枚程度で書けて、なおかつ、面白さを(断片的にでも)伝えられるか」。これはつまり作者が自分で面白さの構造を階層的に理解しているから可能になる事で、 #sousaku
08-07 00:18

@shuu_ryouzen 当たり前ですが、面白くないと受賞できない訳ですが。問題はその面白さを伝える為の適切な手段をとっているか、なのです。二次、三次で落ちている人の原稿見るとこのパターンが多い。 #sousaku
08-07 00:16

@shuu_ryouzen おそくなりました、すいません。概論的に言って「一次が通った」という事は、「最低限日本語の文章として読める」レベルという事ですから、次に考えるのは「分かり易く特徴のある世界観やあらすじ」更に「演出レベルのリズムが利いた文章」の二点かと。 #sousaku
08-07 00:14

@gakuo_mk2 すいません、また遅れました。同時受賞は気まずくはないみたいなんですが(それはもう同時受賞の人に聞いてもらった方がいいです)、編集部同士がスケジュールの取り合いする訳で、微妙に日常が監視されてるよーな空気が出てきそうですな。 #sousaku
08-07 00:12

@wakamebu 両立させる場合は、「それが(効果音、演出、カラー背景等)無いと成立しない」話にはしない、その一方で、「それが全く意味をなさない」話にもしない(何処かの一室で数名のキャラが延々喋っているだけとか)。こちらも微妙に曖昧な答えになって申し訳無い。 #sousaku
08-07 00:10

@wakamebu 小説の場合は、多少、先のインパクトが薄れますが、ラノベだと表紙がその機能を果たしてくれますし、まあ、文章の書き方によっては、近いインパクトが出せるでしょう。要は、小説よりも「どんな要素が多いのか」を考えた上で、 #sousaku
08-07 00:08

@wakamebu かといって延々アクション、って訳でもないし、とバランスのとれた話になるのではないかと。まあ一例ですけど。 #sousaku
08-07 00:05

@wakamebu 文字で書くより、絵でいきなり見せられた方がインパクトでかいですよねw ソレで例えば、「馬に乗れない騎士が、輸入された自転車を使って、自転車騎士団を設立するのに奔走する話」とかだと、キービジュアルは思い描きやすいし、動きもあるし、 #sousaku
08-07 00:03

@wakamebu 更にキネノベとして出した場合の「特徴」というレベルでものを考えると、やはり、「キービジュアル」的なものが何かあると良いのかもしれません。例えば、「プレートアーマーの騎士が自転車に乗ってる」とかだけでも「は?」となる訳で。これ、多分、 #sousaku
08-07 00:02

@wakamebu 実際にキネノベ大賞の時に何本か作品を読んだ印象ですが、延々と主人公が自分の内面を語っている様なタイプの話は、キネノベとして出す意味はあまり無いですよね。適度に動きがあって、適度に「絵の情報量を利用できる」という考え方をすると、 #sousaku
08-07 00:00

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ugougonet.blog32.fc2.com/tb.php/1143-a6c29c81

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。