スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10/12のツイートまとめ 

ichiro_sakaki

@FancyUmi まあそうですねw もっとも、最近は、「すいません、文庫のページ数増えて単価上がるので、削ってください」って言われることの方が何倍も多いんで、行数稼ぐのはむしろNGw
10-12 23:57

@tsaka1 まあ、ついでに言うと、どうせなら私はブローニングハイパワー出す派なのでw<何故かCZより好き
10-12 23:56

@masanoriv2 いや、備忘録的な。あんまり深い意味はありません<あとがきの記載 パソコンについては、自作する事が多いので、CPUとか見ていると、世相を思い出しやすいなあ、とかw
10-12 23:55

@kouseiy 大藪春彦先生クラスになると最早、芸ですしw
10-12 23:54

@OKina001 まあ逆に私は普段、ロマンで全て決めちゃってる訳ですがw アウトブレイクでも、本当は、美埜里に色々変なの持たせたいんですがねえw
10-12 23:52

@Rogue_Monk 「ふんこ」ちゃんとかね!<あれ?
10-12 23:51

いなみにどこぞで「榊はガンマニアのくせに、素人みたいに大口径マグナムとかばっかりキャラに持たせたがる」って意見を読んだ事ありますが、単純にこれは、文面として威力協調して迫力出しやすいからですw 相手は化け物とかゾンビが多いってのもありあますが。
10-12 23:51

@tsaka1 マンガは未だ、形状で読者に覚えてもらえるんですがね。私がCZ75とか先ず作中に出さないのは、そのせいもあります。
10-12 23:48

@delfyng まあ、あれですな、原作見てないのに、スパロボで旧いロボットアニメ語る人、みたいなw
10-12 23:47

@Ymir36742 覚えにくいですけどね、言葉としてはw<ファイファーツェリザカ
10-12 23:46

@kouseiy まあ、その辺は好き好きですね。私はそうしている、ってだけで。
10-12 23:46

@MUKU_GM_SAKUYA  M19ですよ。よく間違う人居ますが。M29は44マグナムで、ダーティ・ハリー。
10-12 23:46

@kinoakito ピースメーカーとか象徴的な名前ですよね。確か「調停者(イコライザ)」って綽名もピースメーカーにはありましたな。ちなみに正式名称はコルト・SAA(シングル・アクション・アーミー)です。
10-12 23:45

@v416 それはモデルじゃなくてマリオだ!w
10-12 23:44

@delfyng まあ、アサルトライフルってカテゴリは、ガンマニアでないと意識しませんしねえ。
10-12 23:43

@OKina001 そういえば、初期も初期、神野さんに、すんげえ失礼な事言った覚えがありますな。その節は失礼を。<キャラが持つ銃の選定について
10-12 23:42

ああ、確かに車も同じだね-。 RT @gurima_k @ichiro_sakaki ルパンといえばフィアット500、シティハンターといえばミニクーパー(*´ω`*)
10-12 23:42

そういう意味では、どうしても、『サンダーランチ』だの『デザートイーグル』だの『ジェリコ』だのの名前がついている方が使い易いなあ、と。銃のキャラ立てがし易いというか。勿論、ワルサー、グロック、コルト、みたいに銃の名ではなく会社名で覚えて貰う場合も多い訳ですが。
10-12 23:41

ルパン三世の次元の「コンバットマグナム」ってのもいい例ですね。あれ、S&WM19、で覚えてる人少ない筈。ルパンも「ワルサーP38」であって、P38よりもワルサーに比重おいて普通の人は覚えてますよね。そういう「言葉」の方が覚えやすいし、イメージも固定し易い。
10-12 23:38

つまり、キャラのネーミング、あるいはメカでも何でもいいですが、そのネーミングは、漫画で言うキャラデザイン、キャラ設計に相当する考え方が求められたりする、という風に思うわけですよ。更に戻ってきて、そうなると、銃でも、どうしてもその銃のイメージがついた名前が欲しい。
10-12 23:37

キャラを把握する訳ですが、清楚なイメージの子にはやはり清楚なイメージが付随する名前が欲しい訳ですよ。でないといちいち読者がイメージを修正する必要が出てきちゃう。まあよく私がネタにしてる「美少女がゴリアテって名前だったら大変」ってアレですね。
10-12 23:35

普通の人にとっちゃ、銃の名前で「アルファベット&数字」ってのは、イメージを導き出す助けにはならない。翻って、これはキャラの名前でも同様で、小説はアニメや漫画と違って、そのキャラが出ていても、そこに絵が描かれているとは限らない。勢い、名前に付随するイメージで
10-12 23:33

例えば「M16」と「M66」と書かれても、普通の人は区別つかないんですよね。片方が米軍正式ライフルで、片方が銀色のリボルバーだなんて、ガンマニアしか咄嗟にイメージわかない。まして主人公がこの二つを装備していたらもう大変。文面から誤読しまくっても仕方ない。
10-12 23:31

そういえば時雨沢さんのツイート見ていてふと思い出した。作中で私が銃を出す時は、自衛隊の様な「それを使うのが定められている」場合以外は、リアリティより何より「名前」を重視したりしてます。これはネーミングの話にも絡みますが、銃に興味無い人向けの考え方で。
10-12 23:29

@masanoriv2 いや、先の神坂さんの「そんな人知らないと言って欲しかった」って話と相まって、「?」と思っただけです。邪推でした、こっちもすいません。
10-12 23:20

@sow_LIBRA11 田沼さんに会う度にアレと「SEVEN PLUS」の続刊を求めて、苦い顔される私w
10-12 23:19

@masanoriv2 そもそも「失敗した」とも思いませんが。<人気があってアニメ化した作品ですし …………というか、ひょっとして、私に同業者の悪口を言わせたい?
10-12 23:15

@sow_LIBRA11 そうそう、本当に……
10-12 23:14

@masanoriv2 3はバリエーションを出す最少人数、という意味合いが強いですね。勿論、4でも5でもいい。ただ、そうなると主人公の下に三人、ではなくて、チームになっていくので、また少し方法論が変わってきますが。
10-12 23:11

つまりは「御共の数を変える」「倒すべき敵(越えるべき障害)を変える」「旅ではなく何かの作業に変える」とかやると、色々な作品に適用出来る訳で。こういう考え方を普段からしておくと、この間の換骨奪胎だの本歌取りだのをするのに役立ちます。
10-12 23:09

ちなみに、「桃太郎」と「西遊記」も「三人(三匹)の御共」と「旅をする」という構図は共通。最終目標が桃太郎は「敵を倒す」で西遊記が「お経を貰う」ですが、実は「困難」=「敵」と考えると、これも同じ。以前五代さんのおっしゃった「物語は基本、『主人公』『敵』『協力者』の三角関係」論ね。
10-12 23:07

昔、田沼さんのマンガの「GOGO WEST」が「天竺から、出発する三蔵法師」って設定で面白かった。なんというか、いい捻り方で。
10-12 22:58

@maakunn2012 @MUKU_GM_SAKUYA  ああ、そうか。なんかこう、「お供と共に旅をする」タイプの話を、ひねって何か組む、というのも手ですねえ。あれか。聖地アキバに『萌え』を求めて旅する主人公に、美少女の「妹」と「眼鏡っ子」と「ツンデレ」が御共する話か。
10-12 22:57

@masanoriv2 焼き肉一緒に食いに行って、会計の時に、「ここは、ここは俺に任せて先に行けッ!」「そんな、神坂さんっ!」などというコントをやる位には仲悪いですね。ええ。
10-12 22:46

@takadonomadoka @gurima_k 粉ポカリか……了解、明日にでも。
10-12 22:45

ポカリを得る遙かな旅から帰還。途中、犬、猿、カッパのお供によって助けられつつ、ガンダーラ。<混じってる混じってる
10-12 22:44

? 何の話ですか?  RT @masanoriv2 @ichiro_sakaki もしかして、あまり仲がよろしくないとか?
10-12 22:17

ちょっと嫁の水分補給用のぽかりとか買ってくるるるる。
10-12 22:15

あー。やばいな。私にまで来ると尚更やばい。親二人倒れたらマジで。 RT @gurima_k 嘔吐きた(´Д` )
10-12 22:15

@sorano009 またそんな。拳銃は腰でした。<おい
10-12 22:10

@masanoriv2 ラノベ原作のアニメとしては非常に良い出来だったと思いますが、まあ、興味無い人は本当に興味無い訳で。社会現象になる位までヒットすりゃ別ですが。
10-12 22:09

@masanoriv2 つかマッチョであった方が多少、暴飲暴食しても即座に太らないのでいいんですがねw というか海坊主/ファルコンってバズーカ振り回していた印象しかないな……
10-12 21:53

@sorano009 あんなにフレンドリーに接した(つもり)なのに!<おい
10-12 21:52

@OKina001 世知辛い……w 
10-12 21:43

@masanoriv2 先にも書いてますが、ガタイがよかったってこともあるとは思いますがw
10-12 21:43

@leo375 ついでに胸に髑髏マークつけて、「宇宙の海は俺の海」とか言いましょうか。<より人が寄りつかなくなる効果
10-12 21:43

まあ、あれだな。私のサングラスはハチの警戒色のよーなもんです。他にも、授賞式とか行くと、一発で見つけてもらえるというのもありますが<おい
10-12 21:42

@polaris0303 夏場に女の人と向き合ったときに、つい、顔の下に向きがちな視線を隠す事にも使えて便利。<おい
10-12 21:40

@hirokihibi ガタイだけは良かったので、そのせいもあるでしょうが<サングラスだけというより
10-12 21:40

ちなみに、割と髪は長くしている方ですが、いっそスキンヘッドにしたらもっといかつくていいんじゃないか、とかたまに考える。頭の形悪いっぽいので、考えるだけだけどね-。
10-12 21:39

@OKina001 最終的に、きちんと見る事が出来れば文句ないんですが、立ち消えになる企画多そうですねえ。
10-12 21:37

@leo375 どう反応しろとw
10-12 21:37

@polaris0303 勿論、徹夜続きの時に目の下のクマ隠すとかそういう意味もあるんですけどね。理由の一つです。
10-12 21:36

@kazami_kanko コンピューターおじいちゃんに!<違
10-12 21:34

@Yamaemon1989 電車に乗る度に、大変だろうなあとか。w
10-12 21:33

ちなみに先の話とは直接の関係はないが、私は司法書士補助者時代には、よくチンピラとかゴロツキ風のおっさんに絡まれた。本当によく絡まれた。どうも眼鏡かけてスーツ着てると、気弱そうに見えるらしくて。実はよくサングラスかけてるのはこのせいもある。一発でからまれなくなった。
10-12 21:33

――そのおっさん、それこそ、どこでもかしこでも皆がスマホでネット見るこの時代、いちいち、目についた相手に絡んで回ってるんだろうか、とか、ふと思った。
10-12 21:30

十年余り前の話だが。未だ司法書士事務所で働いていた時。移動時間を使って原稿書いていた。するとおっさんに絡まれた。「どこでもインターネットかよォ! ふざけんなぁ!」まあネットに繋がっていないモバイルギアだったけど、そんなのはわからんわな、そのおっさん。で――
10-12 21:29

@OKina001 @urielmatt なんかそっから辿ったらキャプテンハーロックの実写トレイラーとかまで出てきましたが、なんぞ、これw
10-12 20:53

マオチャオの橋本まいさん、CODE-Eの時のヒロインやってもらった方なんですが、なんか一生懸命な演技がすごく印象に残ってるのな。
10-12 13:52

猫子はキャラと声優さんで二重に俺得。ちゃんと元々のマオチャオの声優さんだったので嬉しかったり。 RT @blade4649 おはありまーすヽ(´ω`)/昨日はりんまお堪能した!今日からまたがんばろう!
10-12 13:46

昨日の夜、全てを失くして酸の雨に濡れていた。今日の昼、命を質に夢買う銭を追っていた。明日の朝、ちゃちな信義とちっぽけな良心が、ラノベ業界に金を蒔く。●●は文芸不況が作ったパンドラの箱。質を問わなきゃ何でもある。 次回「救出」。締め切り、そんな先の事はわからない。
10-12 11:55

@aramotokei むしろワンマンアーミーしか居ない業界w
10-12 11:41

いかん、ボトムズ自壊予告シリーズ、三話あたりからマジで洒落にならなくなってきたので、中止。
10-12 11:41

@sironeko_cb400 10月にASの2,11月にクリムゾンの新刊でますよ。未だ予定ですが、後者も、初稿は終わってるので何か事故とか無ければ大丈夫
10-12 11:37

@takadonomadoka ふと思いましたが、イプシロンが出るまでは、キリコは誰と絡めば良いのだろう。バニラ? まさかゴウト? あ、ロッチナか<もうだめだ
10-12 11:34

@dr_nekogami なんとなくw 
10-12 11:33

@kamiyuitan レッドショルダーのマーチって版権がよくわからないんじゃなかったっけか。確かサントラにはいってなかったんですよね……
10-12 11:33

@delfin_000 ありがとうございます!
10-12 11:32

しょうもない事やってないで、仕事にもどるるるる。
10-12 11:27

ここはラノベ戦争が産み落とした文筆業界のソドムの市。レーベルに染みついたのカラーに惹かれて、危険なラノベ書きが集まってくる。 次回「出会い」。サカキが飲む●●のコーヒーは苦い。
10-12 11:27

第2話 ●● 食う者と食われる者、そのおこぼれを狙う者。萌えを持たぬ者は生きてゆかれぬ商業の街。あらゆる背徳がネタになる●●の街。
10-12 11:27

悪徳と野心、頽廃と混沌とをコンクリートミキサーにかけてブチまけた、ここはラノベ業界のゴモラ。次回「●●」。来週もサカキと地獄に付き合ってもらう。 (●●には適当に何かいれてください。多分、なんでもいけるw)
10-12 11:21

第1話 終戦 タントウの手を逃れたサカキを待っていたのは、また地獄だった。崩壊の後に住み着いた欲望と暴力。ラノベ戦争が生み出したソドムの街。
10-12 11:21

そういう悩みもあって、定期的な関西圏の業界人の食事会・飲み会の主催をやめちゃったんですがね、私。たまにやるとやっぱ楽しいのは事実。
10-12 11:01

またその「若手」「年寄り」の区別が、必ずしも「年齢」ではない事もややこしい原因。では経歴なのか、となるとこれもムラがあったりする。デビューしてからの年数か、刊行点数か、あるいは、と。
10-12 11:00

あるいは、若手、年寄りの「見えない壁」みたいなのもあったりなかったり。割とこの業界、ずっと残ってる年寄り(私ももうその部類か)は、若手の人とだべるの好きな人多いんですが、迂闊に若手の人の輪に入ると老害になりかねんので自粛とかそんな。
10-12 10:59

ぶっちゃけ、昔、某大先輩&大御所さんが関西に来られたとき、その方に、当日に呼びつけられて、新幹線で飲み会に来た作家さん(その方もむしろ大御所の部類ですが)もいたしな……その辺の許容範囲が人によって違うのが何とも。
10-12 10:56

また、たかが、3時間とかの食事会の為に、「何処に住んでる」人まで声かけるべきかとか。関西圏全域となると、三重や和歌山まで入るしな。奈良や京都とかも場所によっては大阪への移動だけで二時間かかるし。悩ましい。
10-12 10:54

16に某氏が関西に来られるとの話なので食事会の手配(お好み焼き♪)。それはいいのだが、この業界、年齢とか経歴とかばらばらなので、どこまで「気軽に声かけていいのか」がわからんのが難点。昔は割と食事会定期的に主催していたけど、かなり目上の方にはおっかなぴっくり声かけてたし。
10-12 10:52

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ugougonet.blog32.fc2.com/tb.php/1203-33fd9e24

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。