スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10/17のツイートまとめ 

ichiro_sakaki

なんだかメール処理やら電話連絡ばっかりで時間がくう。まあ私が話が長いってのもあるが。晩飯喰ったら原稿に集中したい。うん。
10-17 18:39

@DARL_Japan なるほど! よし、とりあえず棺を23ほど用意しよう。<違
10-17 18:36

……なんか「え? 聞いてないよ?」的な話が二つ三つ立て続けに。むむ? 自分の知らない所で別な「榊一郎」が居るのかと思ったりする今日この頃。それともあれか。「ラノベ作家の榊」って事で、ガンパレの人と混同されてんのか? 最早何が何だか。
10-17 18:34

基本的に政治とかそーゆーのは、火の粉がかかってこない限り(非実在少年とかさ)言及しない主義だけども。さすがに「アホか?」と叫びたくなったなあ。二重三重の意味で。http://t.co/8gMTEzaJ
10-17 16:27

nexus7の32bGB版がほぼ16GB版とどう価格で出るとか見たが、本当だとしたらいつ頃買えるのやら。
10-17 15:20

例の38000からのスカイダイビング見ていて。そう言えば、昔「エルフ17」って漫画で武道屋ケンちゃんが「衛星軌道上からの受け身」ってのを体得する場面が有ったが、あの場合のケンちゃんも音速超えたのだな。
10-17 15:13

@tanoakira_open @aryiaman 成る程……「身分」……
10-17 13:32

激しく同意。RT @aryiaman オレなんかからすると普通に会社員を続け家庭を作ってまっとうに社会構成員として評価される方々は希少ですごい人達なんだけど。 オレ出来なかったから(^^;)
10-17 13:24

キアヌ・リーブスみたいということだろうか。RT @darts パンや弁当と缶コーヒーを買って駅前のベンチで食べるって言ったら同居人に「人生を謳歌してますね!!」 って言われた …人生??
10-17 12:42

帰宅。体操教室であんだけはしゃいでいた癖に、家に着くと、車から降りずに「疲れた。抱っこー」とか。なめとんのか。(と言いつついそいそと抱っこする駄目親)
10-17 12:41

眠い・・・娘の体操教室参観中なう。
10-17 11:47

@trumpe3128 逆に言えば榊一郎は何人もいるんじゃないかとか言われていますが、最終的に私が書かないと私の文章にならないというのも事実で、小説かきのプロダクションシステムの問題にもなるわけです。
10-17 10:23

しまった、リプのつもりがリツイってしまった。
10-17 10:20

@aryiaman あ、昨日、挨拶忘れました、すんません(自転車できておられるのを忘れてた
10-17 10:18

そろそろしかし、娘を体操教室に連れて行く時間。息子を除けば、我が家のパンデミックは終わった模様。息子も鼻ズルズル言わせてるだけだしね。ふう。
10-17 10:18

あと、川崎康弘師の文章は、アメリカのホームドラマっぽいノリがやっぱり素晴らしいと思う。というか、アリスとボーボーシリーズの続き、はよ。
10-17 10:15

ついでに。個人的にラノベとして一番洗練されていると感じたのは、これも個人的な意見だけど、ろくごまるに師の文章。文体そのものが世界観をなしてる感じが実に読みやすい。
10-17 10:13

無理っぽいと言いつつ語ってるなw タイムライン汚し失礼。
10-17 10:06

バリエはあるけど、読みやすさのラインを一定でクリアしてれば、後は好みの問題、絶対的な高低差とか、無いだろうなあ、と個人的には思ってる。
10-17 10:04

ラノベ以上に『文章通』の人達に叩かれる携帯小説でも、個人的には携帯で通勤途中とかの暇潰しに読む小説、あくまで口語調に特化してる小説、として見た場合、『洗練されている』とも感じる訳で。
10-17 10:02

画力の話が漫画家さん達の間で出てるけど、文章力でこの話する場合、間違いなく、ラノベ作家がやると、『ラノベ作家の癖に』とか言って叩かれるのでいろいろ無理っぽい。ただ、漫画の絵と一緒で、単語数が多いから文章力が高いとか、擬音が多いから低い、とかでないのは、やってみりゃわかる。
10-17 09:59

さて。今日はそろそろ寝ます-。おやすみなさい。
10-17 00:48

@le_ji ありがとうございます。でもアレ売れなかったので打ち切りです(泣)
10-17 00:46

@whisper789 ラノベを読む層が「クレジットカード」をもてるかどうか、ってのは結構大きい気がしまするな。電子マネーとかも勿論あるんですが。要は「実体の無い数値のお金を扱う」事についての理解と抵抗感の問題から、未だ、ラノベの主要購買層に電子書籍が普及しきるのは難しいかなと。
10-17 00:45

@ashibetaku 「最後は根性」みたいな精神論そのものは、やはり私も抵抗があります。その一方で素人さんに「小説読むの嫌いだけど作家になりたいー。楽な商売なんでしょー」とかニヤニヤ笑いながら言われると、根性論でぶちのめしたくなるのも事実で(笑)
10-17 00:44

あんまり大風呂敷広げるとたためないしな。かといって、最初の風呂敷が見るからに小さいと、読者の人が楽しくない(続刊が気にならない)。難しい。コンパクトに綺麗にまとめすぎると、むしろ、売れない。うーん。
10-17 00:41

@whisper789 @KAME70  まあ、現行で動いているシリーズ以外は殆ど売れない、ので、出版社としても在庫抱えるだけで負担になってしまうのでしょう。この作品消費の早い時代には仕方のない事でありまする。
10-17 00:39

あ、ライトノベルの話ね。一般文芸は違うと思いまする<現行で動いているシリーズ以外は云々
10-17 00:36

ぶっちゃけ、大抵の出版社では現行で動いているシリーズ以外は(つまり完結してしまったシリーズは)もう目録に載らないもんな。
10-17 00:35

@Variable_Wand 有り難いお話ですが――実は、それ以前に、今のラノベって油断するとあっという間に流通絶版だったりするので、そういう意味でも油断禁物です。
10-17 00:34

この辺、「柔軟性のあるシリーズ構成」ってのが望まれる訳だけど、これがまた難しいしな-。まあ何とか考えます。はい。
10-17 00:31

「ならば○巻でこれやっとかないと、●巻でこの展開にもってけないから、先にこれを」みたいな事考えてると、割と物語の流れを決めるのはすぐ。ただし、これが途中で「アニメ化」だのなんだのが入ってくると、途端に狂うんだよな。だからってアニメ化も視野に入れると、余計大変だし。
10-17 00:30

例えば「このネタとこの世界観で、何がやれるか」という可能性を、「でも一巻の売れ行きから逆算すると何かブーストかからない事には、多分、○巻で終わり」と考えて絞り、「ならばテーマ的に(あるいはコンセプト的に)こういう事を示すには」という方法論で絞り、と。
10-17 00:29

そして寝る前に某シリーズの今後の展望とか(シリーズ構成的な?)をメモ書きする。ぶっちゃけ、今のラノベの売り方、売れ方、から考えるに、一本のシリーズを展開する為の『幅』は割と決まっている感じ。その都度考えてもいいけど、途中から辻褄合わせが大変になるっぽい。(何巻で何をするかとか)
10-17 00:26

うちはこれが姉妹でくるからな……いや、自業自得ですが。 RT @Takashi_Shiina 這い寄る〆切ちゃん。せいいっぱい可愛くしてこうでした。 http://t.co/5PGEKvoF
10-17 00:22

久しぶりに炭水化物たくさんとった。明日また体重増えてるかしら。
10-17 00:20

@ashibetaku こちらもレス遅れ気味で申し訳無い。私自身はシステマティックなやり方、を追求している立場の人間なので(専門学校で教えたり、創作論ツイートをしたり)、「それでもなお、テクニカルに作家になる方法を模索する」事も諦めてはおりませんです。
10-17 00:19

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ugougonet.blog32.fc2.com/tb.php/1208-37598b3e

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。