スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11/26のツイートまとめ 

ichiro_sakaki

@kawakamin つか県庁の敷地内とかにもうろうろしてた傍若無人ぶりがw
11-26 23:08

@satoshissatoshi 毎年、正月の住吉大社でもやってる人いますけどね、それw
11-26 23:07

いかん、まじであとがき書かないと。
11-26 23:05

@kawakamin まあ、春日大社の神の使い(鹿)がうろうろしている目の前ではありましたなw
11-26 23:05

@hirokihibi まあ、イエス様って確かにギター弾いてるイメージありますねえw
11-26 23:03

@rgv250vj21a91s そういえばトヨタのエンジンなんでしたっけ。まあ、そもそも五百万くらいで買えるロータスですしね-。ううむ。ちなみに、子供の頃の憧れは、シボレー・コルベットのスティングレイなのでした。
11-26 23:02

@aryiaman なるほど、その可能性もあったかw
11-26 23:00

仏教はその辺、基本的に鷹揚だが(神仏習合してたくらいだしなー)、異教の敷地内で教祖の名前連呼して踊るとか、結構、スパルタンだなあ、キリスト教も、と思った記憶がある。
11-26 23:00

そういえば、昔、東大寺学園が本当に東大寺の南大門のすぐ横にあったころ。南大門のすぐ傍でギター抱えた外国人のおっさんと、十歳位の少女(多分、娘)が「イエスの愛は素ー晴らしい! イエスの愛は素ー晴らしい!」と延々繰り返して歌って踊っていたが、あれって、布教活動なのだろうか。
11-26 22:58

@tomokotoouka 頑張ります!(とまんまと邪魔される)
11-26 22:55

@rgv250vj21a91s ゴツいですからねえ、なんだかんだいって。そういえばロータス・エキシージ欲しい……<いや、買わないけどさ
11-26 22:54

@team_TO101 時事ネタは別にいいと思いますが、政治ネタはあんまりよろしくない気がしまするな。
11-26 22:54

部屋の掃除する積もりが、担当さんから電話かかってきて、急遽、明日の朝までに原稿(あとがき。さっき書いてたのとは別)書く事に。
11-26 22:34

さて、部屋の掃除再開。
11-26 22:20

@tomokotoouka なんかこう、当時既に「角川映画かー」「薬師丸ひろ子の映画なのなー」と変なフィルターかかっていた記憶がありますw<やな子供だ 
11-26 22:20

@gmtomono @takadonomadoka 「いやあ、映画って本当にいいもんですね」も同様かもしれませんな。げほげほ。
11-26 22:18

どーでもいいが、私にとってボンドカーはロータスエスプリなのでした。潜水艇になるとかどんだけ。当時、ロータスエスプリは本当に変形して潜水艇になるもんだと信じていました。小学生の頃。
11-26 22:17

@gmtomono @takadonomadoka 決してそのようなことは! というか淀川長治さん……懐かしい……<といってまた失言する
11-26 22:16

@semimaruP 助かります! 嫁の許可とる必要はありますがw<結局、身動き出来ないのは子供に生活リズム振り回されているから
11-26 22:16

@aramotokei おお……見に行きたいのに、見に行きたいのに というか「アイアンスカイ」も見てない……
11-26 22:14

@tomokotoouka ETはかえずがえすも、あのデザインで感動友情ものにしてるのが脅威。やっぱデザインは重要だけど脚本も偉大だとw いーてぃー、ほん、ほーむ……
11-26 22:13

@takadonomadoka クリストファー・リー! すうぱぁめん! と思ったら違った(そっちはクリストファー・リーブ) ああ、この人か……!<wiki見ながら
11-26 22:12

@le_ji どうにもアンドロイド少女萌えが私の中にはあるんですが、これって根っこは何処からきてるんだろうかとたまに首を傾げます。多分、アニメや漫画から来ている筈だから(洋画ではないはず)、きっかけになったキャラ覚えててもおかしかないんだが。マルチは新しすぎるしなあ。
11-26 22:10

あーくそ。最近、映画、映画館に見に行ってないなあ。物書きとしては栄養補給に等しいんで、まずいんですが。最後に映画館に見に行った映画って何だっけ。あ、「アンパンマン」だ。<娘と一緒に
11-26 22:07

@Ituki 色々な意味で、「それだけ見せられても!」という映画ですなw いや、好きなんですがw
11-26 22:03

@takadonomadoka どうも、私の中でコネリーは「ハゲ親父」なのですよw いや、格好良いんですが、「ダンディ」とは違うんではないかとw
11-26 22:02

「A.I.」映画はまあ……アレでしたが。「~その愛は真実なのに、その存在は偽り」 というコピーがかなりぐさっときた。というか、今回、「フェアリーフィールド」でセリス達が「偽物本物」の話をする場面を書いてる時に思い描いていたのは、あのコピーなんですよね。
11-26 22:01

そういえば、映画「A.I.」(スピルバーグ監督作品)の日本語版ポスターのコピーがかなり秀逸だった記憶がある。ポスターどっかやっちゃったせいで、細かい所が思い出せないんだけど。
11-26 22:00

@le_ji それはその通りですねえ。そういえば元々「ターミネーター」だってB級映画枠でしたし。
11-26 21:55

「テンタクルズ」はただの『タコ恐ェ!』映画かと思いきや人と動物の絆とかも描いちゃう感動もので(そうか?)、未だに好き。サマー&ウィンター萌え。当時の「怪物が来る!」系は大体人間の英知(科学)で退治するパターンが多かったので、最後、動物頼みなのは新鮮だったなあと。
11-26 21:54

「スターウォーズ」とか「未知との遭遇」とか「エイリアン」とか全部劇場で見てる訳ですが。あと当時はいわゆるアホなB級映画も多かったから、「世界が燃え尽きる日」とかも劇場で見た。あと「テンタクルズ」とか。
11-26 21:52

@takadonomadoka 「ムーンレイカー」は親にねだって劇場行きましたw<ロジャームーアの007  どうも、私の世代から上は、ショーンコネリーじゃなくて、ロジャームーアですよね、007は。
11-26 21:50

ちなみに「2300年未来への旅」とかも劇場で見てます。色々おかしい。あと「スペースサタン」を劇場で見て、変態ロボ・へクターの造形よりも、ファラフォーセットのおっぱいにどきどきする小学生時代。つかあの時代、ビデオも一般家庭には無かったけども。
11-26 21:49

それで思い出したけど、私が一番最初に見た(記憶のある)映画って「未来惑星ザルドス」なんですが。五歳の子供に見せる映画じゃねえだろ。何考えてたんだ、うちの親は。筋なんか全然覚えてなかったけど、空飛ぶ巨大顔面と、ラストの大虐殺シーンは未だにトラウマとして記憶に残ってる。
11-26 21:46

今日は仕事しない筈なんだけど、とりあえず某社の新刊の後書きを書いている。
11-26 21:44

@masanoriv2 設定は、お話を作る上で必要性から置くことが多いので、似たような設定を置くことはあっても、被る事はあんまり気にしてません。それこそさっきの義妹ブームの話じゃないですけど。
11-26 17:25

いや、たまたまですw まあ、義理の姉、にしてないのは趣味とかキャラメイク上の得意不得意は影響してますが。RT @Ymir36742 @ichiro_sakaki 榊先生に質問ですが……榊先生の中では義妹がブームなんですか?
11-26 16:15

子供を音楽教室へおくるついでに本屋さんのぞく。フェアリィフィールドのとなりにアークブラッドも再入荷してた。 http://t.co/abvqtxuB
11-26 10:59

著者校正終了。コンビニに出してきた。明日はちょっと休みたい。
11-26 00:13

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ugougonet.blog32.fc2.com/tb.php/1233-3970079c

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。