スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

02/06のツイートまとめ 

ichiro_sakaki

@tanoakira_open 恐悦至極です。
02-06 22:39

@pfox999 おお、それもありますか。さすがガンダム、色々な角度から斬り込まれてるな。
02-06 22:39

@goodmiura なるほど、バオ-来訪者ね……あれも考えてみりゃ敵は生物汚染防ごうとしてるんでしょうし。
02-06 22:38

@team_TO101 おお、ガンバ! 確かに見ませんね。
02-06 22:37

@personal_k それって見方によってはターミネーターですなw
02-06 22:37

@sorano009 映画もラストの描写つーか場面と台詞が実に……<随分前に見ただけなので、かなり曖昧だけど
02-06 22:36

@tanoakira_open 小ネタやキャラメイクでは確かによくやるんですが、お話の基本構造を逆にする、ってのはあんまりやってなかったな、と。
02-06 22:35

@sorano009 オメガマン!! ――「アイアムレジェンド」はあれはあれで好きだけど、やっぱ、オリジナルのオチのブラックさにはかないませんな。
02-06 22:26

@tomonomaya ああ、あれは確か生身(MSなしで)でガンダムに立ち向かうんでしたっけか? いいすね。
02-06 22:25

@misorariku @DaisukeHaneta 主人公無双もいいけど、なんつうか、あーゆーのもいいですよね。以前のものだと富士見の「俺の足には鰓がある」とかもそうでしたが<戦闘員 あれの「正義の味方」アバドーンが、不気味な事、不気味な事……
02-06 22:24

@koyururi なるほどw
02-06 22:19

@kurokawa92 ああ、なるほどw
02-06 22:18

ああ、そうだよ、むしろ、ザク(ザクⅡではなく)に乗った兵士数名の部隊が、知略と友情と努力で、「連邦の白い悪魔」に一太刀浴びせるガンダム話とかも面白いかもしれんな-。というかもう既にありそうだが。チームじゃ無いけど0080がそれか。
02-06 22:18

そうか。ダイハードを逆から見ると――という考え方は、他のにも使えるんだよな。無双シリーズとか、薙ぎ払われる雑兵の視点から見ると、「なんかイっちゃった化け物が仲間を皆殺しにしながら突っ込んでくる恐怖」とかになる訳か。
02-06 22:15

おお……! 脳内で!  RT @zealotofBW @ichiro_sakaki  『家電の女』が既にルンバ擬人化に手を出していますです。 http://t.co/ELwmMqxV
02-06 22:09

@Arc_raiden ある意味あれだ、ミステリの「閉ざされた山荘」テーマにも通じますなw<余計に不気味
02-06 22:08

@sian8134 @personal_k いっそ赤外線通信機能つけて、二台で戦わせてはどうでしょうか<最早掃除と関係ない
02-06 22:07

@tanoakira_open おお……というか、普遍的な構図という事ですね。
02-06 22:06

@sorano009 確かにその辺怪しいですけどね……最終的に、サイトの全体デザインというのなら、マスコットキャラとかデザインする事も在り得る訳で、それがひこにゃんとかと同じ顛末になったら笑えないから、その辺の意識はしっかりして有償のきちんとした契約して欲しいもんです。
02-06 22:06

@maakunn2012 そして天敵は幼児。
02-06 22:03

@CAKKIMA まあ、実際、そうやって足下を見て商売しようって人の話をちょこちょこ聞くので、公的機関が同じ事しちゃ駄目だろ、的な印象でした。
02-06 22:03

ああ、そうか、「頭の良いエイリアン」に襲われる恐怖か、これw<RT
02-06 22:00

@personal_k @sian8134 そんなんしたら、高速走行させたくなりますやんw
02-06 21:58

@sorano009 むしろ、コンペとかにして、少額でもいいから、優勝者には賞金だすとかすりゃいいのにねえ。<学生さん相手なら
02-06 21:49

@sian8134 @personal_k あれ、実際家にもあってわかるんですが、上にもの載せると、潜り込めない部分とか出てくるんですよね。だからシールと描いたのですが。ただ、そこまでいくならば、いっそ、中世貴族風のスカートで丸ごとルンバを隠せる1/2くらいのフィギュアを……
02-06 21:48

@le_ji 確かにそれも思ったんですけどねw<タチコマ/フチコマシール それだと「痛ルンバ」ではないかなとw<痛ルンバと言いたかっただけかよ
02-06 21:47

ルンバのツイートみていて思ったが。痛ルンバというか、あのルンバを擬人化(勿論美少女)出来るシールとか造って売ったら馬鹿売れは――せんか(ルンバ本体がそんなに大量に普及してるかどうか謎)。でもこう、一生懸命掃除してるルンバが実は美少女とか思うと、色々生活が潤うに違いない。
02-06 21:43

@raafu0725 まあ、どちらの漫画家さんかは存じませんが、「無償ならファンサービスしたくない」という意味ではないと思われます。ショックを受けられるのはもっともですが、全ての漫画家さんがそう思われている訳でもないでしょうし、その辺、どうか気楽に見てもらえると助かりまする。
02-06 21:41

なんだかんだで、件のお役所の募集告知は、素早く謝罪(誤解を招く様な募集の仕方に対して)し対応して、アマチュアの人達の登龍門的なものとして再募集をかけている模様。まあそれは誠実な対応とは思うけど、結局、一歩間違うとひこにゃん騒動みたいな事にもなりかねんのだよな……
02-06 21:37

@personal_k @tomonomaya  顔はともかく、耳がついててあの色だからもうw
02-06 21:33

@raafu0725 等しくお礼をすべきでしょうし、そういう意味では、一部のファンにしか届かないオマケに注力する時間、作品をよりよいものにする為に力を割きたいと考える著者さんは居ても当然かな、と。
02-06 21:31

@raafu0725 その手のオマケ合戦は大抵の場合に、激化するのが常で、そうなると、もう本体を描く時間削ってまでオマケを造るなんてことにもなりかねんわけで、それを「悪習」だとおっしゃる漫画家さんの主張も理解出来ます。結局、「ファンサービス」というのならば、全てのファンに
02-06 21:30

@raafu0725 勿論、沢山、売ってくださる書店さんにお礼を込めてそういう「オマケ」を出すのはアリですし、それこそ「広告費」として考えればただでそういうサイン本(まあこっちは元々無償が前提)やペーパーを付けるのは、別に悪い事じゃないと私は思いますが、
02-06 21:28

@raafu0725 「あそこの書店はやってうちにはしてくれないのか?」的な事を別の大手の書店さんに言われたりすると、やっぱり断れない、すると、場合によっては、何枚もの書き下ろしをせにゃならんわけです。本来、単行本作業で圧迫されているスケジュールで。
02-06 21:26

@raafu0725 人によるとは思いますが――例えば漫画家さんの単行本についている紙ペラの書き下ろしや読者サービスのサインは、書店さんの要求で行われる事がある訳ですよ。で、沢山売ってくださる書店さんの頼みだから、とやるわけですが、基本、無償です。で、それそのものはいいのですが、
02-06 21:24

@nogami136 同人活動だと尚更に,その辺の意識が適当な人がいるような印象ですが(かなり無茶な要求された経験在り)――実際どの位の割合なんでしょうね……
02-06 21:21

@FukudaNao 何というか、提供する側がフリーとする場合はまだいいんですがね(宣伝目的がどうのとか)w 提供される側が「フリーなら使ってやるよ」とかはさすがにな。と。 
02-06 21:20

@tomonomaya 画像無かったのでURLつけたバージョンツイートしましたw
02-06 21:18

@akubichandobin そういえば、どっかの漫画で読みましたが、アメリカとかじゃ、スケブ(コミケとかで描いてもらうアレ)も頼まれて受けると「で、幾らだ?」と聞かれるとか。有償前提ってのがいかにもアメリカライクで面白かった記憶があります。
02-06 21:18

(さっきのツイートは画像無かったので、こっちで。)コトブキヤの新作エヴァンゲリヲン アスカのフィギュア、手に持ってるヘルメットがもうアシストロイドにしかみえないw http://t.co/KXQbrC8M
02-06 21:14

コトブキヤの新作エヴァンゲリヲン アスカのフィギュア、手に持ってるヘルメットがもうアシストロイドにしかみえないw
02-06 20:33

ブレイク寸前カンパニー #タイトルを控えめにしてみる 控えめか?
02-06 15:52

@46Non_being ボランティアそのものは尊いとは思うのですがね……それは「ボランティアで対応すべき場合にボランティアと明示してやるべき」かと私などは思うのです。実際、私も母校の後輩に頼まれたときはボランティアとして先方に確認した上で、短編原稿一度書いてますし。
02-06 15:51

@NopUC @dancom なるほどその手がw、携帯
02-06 15:49

@takivictory いや、それが好きなのなら、いいとは思うのですがw 「今の流行はこれだから、こうしないと」みたいに無理に書きたくないものを書いても、どうせ、デビューしてからその辺の調整させられるから、最初くらいは、ね? みたいな話ですw 私も戦略練るのは好きです。
02-06 15:48

@takadonomadoka @DaisukeHaneta ああ、それはすごく思う……!
02-06 15:47

@takivictory まあ、逆に言えば、新人賞に投稿する人とかは、本当に多分、最初で最後の「一切、余計な事を考えなくていい」という意味でも、のびのびと好きなものを書いていただきたいと思ったりしてしまいまする。
02-06 15:16

司法書士補助者時代に少女漫画雑誌とか買う時は、さっきの手を何度か使ったなあ。今にして思えば、多分、店員さんには見抜かれていたのだろうが。<手帳&領収書
02-06 15:15

というか、リアルに娘に児童書買ってる身だと、全く気にならないw
02-06 15:14

@dancom  つ「あー。なんだったかな(手帳を開く)――ああ、そう、なかよし、なかよしだ、そういう名前の雑誌はあるかね? ああ、領収書もくれたまえ」 これで完璧です。<完璧に痛いだけかもしれないけど
02-06 15:13

@matsu_tomohiro まさかのガンダムで人生が語れてしまう局面w 
02-06 15:09

@DaisukeHaneta @takadonomadoka ある意味、最低報酬設定しちゃってるので、逆に、それを満たされると断りにくいというw
02-06 15:08

@mementomori5961 前述しましたが、私もそう思いまする。まあ、誰のせい云々はもう故人でもあることなのでいいとしても、「現状」はなんとかすべきと思います。
02-06 15:08

@paladin_lv37 おっしゃる通りです。今はweb関連とか、後は映像関連が、「ただで見られる(ネット&テレビ)」の刷り込みから抜け出せなくて四苦八苦してますしね。
02-06 15:07

@takivictory まあ、結局「好きな事だから仕事に出来てるのであって、こんなヤクザな商売、好きで無ければ踏ん張れんわいな」とか私はよく言い返してますけどねw
02-06 15:05

@Lightwinger_toy 報酬の増減は人によって応相談というか、弾力性はあっていいと思うのですけどね。とにかく「タダ」というのは「安い仕事」とは違うと思いまする。
02-06 15:04

@midorik @KazuhashiTomo 歴史が長い分、漫画業界の方がそういう話は多いのでしょうね……>「◯先生は●円でやってるんだよ」
02-06 15:03

@malk_rs2_iris まあ、いずれにせよ「前例」は法解釈の世界に限らず、後に続く者・物を拘束しちゃうという例ですね。
02-06 15:02

@sencohdo そうなんですけどねえ。お役所がそれを頼むと堂々とやっちゃってるので……
02-06 15:01

@Kiriko4 まあ、別に金銭でなくてもいいとは思います、確かに。ただ、プライスレス、的な何かを報酬に「依頼する方が」掲げるのは明らかにおかしいだろうな、という。
02-06 15:00

@akubichandobin まあでも、何というか、特にデザインだの文筆だのは、「基本趣味で、たまたまお金もらえてるだけでしょ? だったらタダでやってもいいじゃん」的な論法が割とこの国ではまかり通っているのですよね。
02-06 14:59

@kirahoe モモンガなあ。夜行性だったよね、あれ……まあ何か新たに魚以外飼うとしたら、怪獣二匹が片付いてから(幼稚園いくようになってから)だと思うけど。
02-06 14:58

おっしゃる通りで。 RT @suparobomasterK 「お金を払って頂く以上、必ず最高の商品を仕上げる」それが日本人の誇りでありバブル経済のけん引役…だったのになあ、ただほど高い物はないって言葉の意味を日本国民はよく考えるべきだと思います
02-06 14:57

@nikumarukun まあ悪例はともかくとしても(先のツイートにもある様に、今のアニメ文化の隆盛の一助でもある)、アニメーターさん達の環境は改善されるべきだと思いまする。何処をどうすればいいのかは業界の外なのでなんとも言えないのですが。
02-06 14:56

ああん。ブーメラン。 RT @takadonomadoka @ichiro_sakaki そうだ!だから榊さんはもっと仕事を減らすべき!(゚∀゚ゞ)
02-06 14:55

@zaooga 結局、我々の仕事は特になんですが、定量化できねえっつーか、労働とその対価が明確に数値化しにくいので、余計にやばいのですよ。ある意味、金融業もそうなのでしょうが。
02-06 14:55

いやまったくその通り。私も同じです。 RT @tamakinozomu おれも以前原稿の再掲載をお願いされた時、再録原稿料を通例より遥かに安く提示されたので断った事があります。若いコ達に「環もこの値段でOKしたから君らもこれで納得しろ」って言われたくない。
02-06 14:53

@Liriru まあ、だからこその今の日本のアニメ文化隆盛があるとも言えるのですが、しかし、「結果この文化(哲学・芸術・その他)が生まれたので」とか結果論で言い出すと、歴史を紐解いてみれば奴隷制度を容認し、現代にも適用すべきとかおかしな話になりかねんので、ややこしい話ですな。
02-06 14:53

@kirioka 勿論、広告費だの何だのとバーターというのは在り得るのですがね……しかし話題になっている大阪・天王寺区のアレはそもそもろくな広告にもならないでしょうし、何より、「日常業務の一部を提供」ではなくて、それに取り組んで専念する、という話なのでまた違いますわな……
02-06 14:51

@k_takahara もどてきました<いちいち報告せんでいい
02-06 14:48

@natuo2006 ああ、友達だからタダで、というのもしばしば聞く話ですね……結局「友達とは仕事しない(元々仕事の上の友達は別にして)」と考えています。
02-06 14:48

@DARL_Japan いや、まじで指先にクルミ噛み割るあの歯で噛み付かれたら絶叫しますぜ。
02-06 14:47

@maakunn2012 いつか何処かで「タダなんだし」とやる側にも「言い訳」がたってクオリティ落ちないともかぎりませんしねえ。
02-06 14:46

いい意味でプロだよなあ、この話。どちらも。 RT @matsu_tomohiro @ichiro_sakaki 結構大手のプロデューサーさんで、以前大喧嘩した人からの発注でした。今でも飲み会で顔を合わせるとそこそこ険悪ですが、時々仕事を紹介されると断れないですね(*´∀`*)
02-06 14:45

RT @sorano009 @DaisukeHaneta ですねえ。特にこの国はなんか、好きなことをやるのは仕事じゃない、みたいな風潮がある気がして。
02-06 13:32

そして巨大先行者になるのか.... RT @masahiko_kimoto 中国船がやったのは実はロックオンではなくレーザーサーチャー同調で、そのうちAパーツとBパーツが飛んでくる。
02-06 11:25

誤解が生じるといかんのでこれだけ。先のツイートにおける「サービス」は「サービス業」ではなく「サービス残業」とか「これはサービス」という意味での、「報酬のある仕事の延長として、少しだけ許されているオマケ」の意味ね。「一匹百円の魚が五匹四百円でも、タダの魚はいない」の理屈ね。
02-06 10:33

@abe_m ああ、すいません、「サービス残業」のサービス、です。
02-06 10:30

娘を体操教室に送る簡単な仕事-。いてきます。(いただいたツイートに対するレスはまた後で、すんません)
02-06 10:23

かっこええ…… RT @matsu_tomohiro (略)一番嬉しかった発注は「お前は大嫌いなんだが、この仕事はお前にしか頼めない」かなあ
02-06 10:22

以前、ある仕事で怒られた事がある。「榊さん。あんたがその額で仕事を受けたら、あんたよりも、後輩は『榊がこの額で受けたのだからお前も受けろ』と強制されても反論出来ないんだよ。あんたの満足で、ダンピングをするな」なので私は必ず仕事を受けるにあたり、報酬の最低額は決めてる。
02-06 10:18

無償の仕事は受けちゃ駄目。それは、「●●はタダでいい」と考えて搾取を目論む人間を業界に呼び込んで、最終的にその業界を潰す事にもなる。ボランティアやサービスとは違う。まあ名は売れるよ。「タダでこき使える便利な奴」として。額の高低はあってもプロはけじめとして報酬を受け取らないと駄目。
02-06 10:15

以前、飼っていたシマリスに指に食いつかれ、流血沙汰になった私からすれば、襲い掛かっているよーにしか見えない……>RT アレがなければまた飼いたいんだがなあ、シマリス。
02-06 10:10

起きた。だるい。でも頑張る。今月は嫁の帰省につきあわにゃならんので、四日ばかり仕事出来ないのである。
02-06 09:20

@le_ji 作業そのものは、実質、7時間くらいなんですけども。どうしても脱線やら何やらすると(飯や休憩も含めると)、11時間とかになるという。仕方がないので、一本は今月後半に回しました。
02-06 09:18

@lobartjp それはアフタースクール3の事でしょうか。原稿そのもののリライトは終わっているので、校正作業や、挿絵作業に何か問題が生じない限りは、出るかとおもいますが。その辺のスケジューリングは私の手を離れている(編集部の仕事)ので、何とも……
02-06 09:16

打ち合わせ終了。やはり1日詳細プロットの構築は二本が限界か。(今日の作業は正確には、短編プロット六本でそれぞれ三本ずつで一冊相当)本当はもう一本長編の詳細プロット組みたかったんだが。
02-06 00:19

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ugougonet.blog32.fc2.com/tb.php/1300-212a7d61

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。