スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

東京でエンターブレインのえんため大賞授賞式に出る。
 弟子の吉祥寺住人と一緒。

 と――その前に吉祥寺及び同行者二名と共にナンジャタウンのプリン博に行く。
 日本全国のプリンを一堂に!
 隣ではシュークリーム博もやっているという糖尿病患者なら即死空間に突撃。
 甘党の吉祥寺及び女性の同行者達はガンガン喰ってるが、私はゴマプリンをとりあえず買って喰う。…………あの。すんません。これ、ゴマ豆腐にカルメラかけただけのよーに思えるのは私の錯覚でせうか。

 まあその後ホテルに戻って着替えてから、更にもう一名絵師さんと合流して、えんため大賞授賞式へ。

 相変わらずの豪華出席者の中を泳ぎつつ色々な方に挨拶したり。前から「あー」と気になっていた作品の作者さんから名刺いただいてしまったり。ちっと苦手な方と話もしたり。懐かしい方と再会したり。「なんで此処にいるんだ?」と首を傾げる人も見掛けたり。
 なんか受賞者そっちのけで楽しんでいる私。すんません>受賞者の方々。

 交通費も宿泊費も自前なのだが、何というか面白いのでこういう場所には出掛けてしまうのであった。ミーハー根性丸出しだけどな。
 個人的には吉祥寺の「シンシア・マシン」の絵のすまき氏のファンでもあったので、すまき氏に会えたのが妙に嬉しかったり<ばたばた会場歩き回っていたので、あまり話は出来なかったが

 結局、銀座で某氏と某氏と共に飲んでからホテルに帰還。慣れない高級酒(ドンペリ)飲んだせいか頭ががんがんする――とか思いつつ今日が六日だった事を思いだしてコンビニで「ヤングアニマル嵐」を購入。

 おー。載ってる、載ってるよストジャ予告漫画!
「へっへっへ。いいだろう」と思わず吉祥寺に自慢する私<大人げない。

 まあ原稿は先にコピーしたものを拝見していたのだが、やはり雑誌に載っている状態で見るのは何というか非常に感慨深い。西川氏の絵も独特の存在感が藤城氏の絵とはまた違う味を醸し出していて、単なるキャラクターや物語のコピーに終わりそうにない所が燃える。

 ホテルの側にライブハウスが在ってオールナイトでライブやってるもんだから、頭痛にひびくひびく。「うー」とか言いながらのたうって何とか三時間寝て起床。

 さてー。EBの担当さんと「まかでみ」の打ち合わせだー。<そろそろダレ気味

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ugougonet.blog32.fc2.com/tb.php/145-1af92d34

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。