スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

連続日記。さあいつまで気力が続きますやら(笑)。

 という訳で二ヶ月ぶりにガンショップに行った。いつものセトグチ。あまりに久しぶりなので「おかえり」とは言われなかったが(笑)。
 目的はマルイのハイキャパ45。
 ここしばらく銃関係は全く買っていなかったので久々の購入。ガツンガツンとリコイルが良い感じ。マルシンのCOP357も面白いのですが、なんつーかすぐに飽きそうな予感があったので購入見送り。悪い銃ではないと思うので、単に趣味の問題だけども。

 で――いつもの如く久しぶりに(矛盾した日本語)、店の中で店長とダベっていたら。
「特殊警棒ってこれですか」
 と入ってきたおばさんが尋ねる。
 ヤンキーとか兄ちゃんとか高校生とかなら分かるが、おばちゃんが特殊警棒をほしがるとも思えない。それとなく店長との会話を聞いていると、
「息子がスーパーで働いているのだが最近、ヤンキーっぽい高校生が来ては店内で暴れるので護身用に持っていたいと言い、働いている息子の代わりに買いに来た」とか。
 ……………本当の話かどうかしらんが。
 本当だったとしたら荒んでるなあ、日本……。
 というか特殊警棒なんざ買う前に警察呼べと思うのだが、最近の警察はそれこそ「たかが子供の悪さでしょ」とか言ってきてくれなさそうな気もするしなあ。

 結局おばさんは特殊警棒を二本購入して帰った。
 うーむ……

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ugougonet.blog32.fc2.com/tb.php/148-5cde0fa4

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。