スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

昨日はプロットコンペでAM学院大阪校。
 今日は明日の授業に備えてAM学院東京校。

 締め切り抱えて西東。うーむ。
 おまけに東京に出たら出たで編集さんとかと会ってると知り合いの作家さんやら絵師さんらと会う時間が殆どとれんのが困りもの。まあ前者は仕事、後者は趣味なので較べるべくもないが。

 そういえば以前言っていた「ストジャよりも濃い」奴ですが、意外に濃くならないので困りもの。つーか作り置きしてある設定は濃いんだが、どうにも文面に出てこない。困ったな(苦笑)。
 まあ手を抜いてるとかそういう積もりはないので、またよろしく。近々何処からいつ出るかもご報告させていただきまする。ソロではなくちっと設定を煮詰めるのにに知り合いの協力を仰いでいるので共著に近い形になる予定ですが。

 東京に行く前に新刊「まかでみ・らじかる」の著者献本が到着。
 相変わらずBLADE氏の絵はよろしい。なんというか素晴らしい。四コマも今回増えて、お得な感じ。SD率高いんですがこれがまたいいのよ。
 つーか鈴穂好きな人は今回の短編集三話目に注目してくだされ(笑)。三枚目のカラーイラストとかね。内容の方は一話以外は基本的にアホ話です。四巻みたいな。一話だけちとシリアス。


 新刊といえば富士見の方でも八月に新シリーズが出ます。
『君の居た昨日、僕の見る明日』

 題名見れば分かりますが、明らかにいつもと作り方が違うもので(いわゆる『榊節』はそのまんまなんだけどな)。手を抜いた積もりは微塵も無くても読者の方々に受け入れられるかどうかはまた別。人気出ると有り難いんですが、さてどうなる事やら。絵師さんも良い絵の方と組ませて頂いているので(本当に私は絵師さんに関しては良い人に縁がある)そっち側の心配は基本的にないんだけども。

 しかし書いていてふと気付いたが。
 三ヶ月連続して「召喚」シーン書いている様な気がするのか気のせいか。「まかでみ」と「君僕」とそれからアレと。企画書立ち上げたのは全然別の時期だったのだが……うーむ?

 また例のあとがきで書いていたストジャの企画ですが、着々と進行中であったり。秋には皆様にお見せできるかと――って私がなんかしてる訳じゃないんですが。恐らく大多数の人が想像してる通りの企画なんですが、多分、「えっ? マジ?」って言う様な要素を二つほど含んでます。乞うご期待。

 という事でばたばたしながら東京行ってきますー。でわー。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ugougonet.blog32.fc2.com/tb.php/154-3bafdf01

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。