スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

 よーやく指の腫れ引いてきた。うーん。

 ちなみに噛まれた日には医者に行ったのだが(破傷風とか怖いし)いきなり抗生物質を点滴注入。まだ歳明けて一ヶ月もたってないのに二回も点滴してみたり。
 というか年末年始に受けた点滴の痕が消えるか消えないかという時期になってまた点滴。
 こうして俺は一生消えない点滴者としての痕を背負っていくんだね……<なんのこっちゃ

 スクウェア・エニックスから「ソフトマシン」が送られてきた。
 まあ自分の文は今更だし、絵は一通り既に見ている訳だが、やはり本の形になると感慨深いものがあるなあ。
 とにかくウサウサと女の子が可愛いのです。<絵ね。
 水上さんは珍しく私が希望して通った人だが、これは文句なしに正解。特にカラーは素晴らしい。表紙はテレカになるそうだが、これは本当に良い絵だ。主人公の絵じゃないけどな(笑)。

 ちなみに――よく聞かれるが、大抵はイラストに関しては小説書く側の希望が尋ねられる事は無いし、言っても通る事はまず無い。少なくとも私の経験した限りではね。
 だからまあ田沼さんも安曇さんも騎羅さんも藤城さんもBLADEさんも小笠原さんも全員、編集さんの采配で決まった人です。
 結果的に身分不相応な位に良い人達と組ませて貰ってるのは事実なのだが、実際に新しい人と組む場合は本が出来上がるまで一抹の不安が在るのも事実ではある。どれだけ良い絵を描く人でも、イメージとして合わない人もいるしね。

 まあそんなこんなで「ソフトマシン」なのであるが――
 雰囲気的に「棄てプリ」とも「ストジャ」とも「まかでみ」とも「ストラグル」とも「ドラゴンズウィル」とも微妙に違う代物なので、どういう読者の方々に評価を受けるかは興味深い。
 いかにもなライトノベルは無論好きなのだが、こういうのもたまに書いて行けたらなあ、とは思う私。

 さて。新作の仕込み……の前にメモリーズか……

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ugougonet.blog32.fc2.com/tb.php/174-83cd977d

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。