スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

 あまりにどーしよーもないので一冊、予定を一ヶ月遅らせてもらったり。
 ふう。雑誌とかそれに類する仕事というのは後から来て落とせないという事が多いので(つまり締め切りは厳守だが割ける時間は少ない)、これが重なるともう予定が崩れまくるのである。雑誌に載せて貰えるのは宣伝その他の事も絡むから大きいしねえ(つまり断れない)。

「でも別に余裕がある訳じゃないですからね。元々ぎりぎりだったんだから」
 とは担当さんの弁。
 は。その通りでございます。

 しかし自分ではすげえ仕事してる積もりなんだけどなかなか進まないのは何故だ。
 「メモリーズ」とかついつい忘れがちだが、きっちり一ヶ月毎に来るし(当たり前だが)。またこれが原稿用紙2~2.5枚という超短編だったりするのでネタ出しが……

 苦労した分、そこそこ評判は良い様だけども、これはどっちかってーと安曇先生の見開きの威力が大きいよーな。

 でもよく考えたら12月にまかでみ出たら、今年、8冊本出す事になるのか?<ストジャ1、棄てプリ3、まかでみ4

 わお。頑張ってるなあ、私。
 という訳で自分に御褒美。今日か明日に出荷されるらしいマルゼンのタイプ96ライフルを買ってきても多分、ぐりまは怒らない筈だ。きっと。多分。ええもう。

 ちなみにここんとこ西へ東へと移動しまくりだが(12月も四往復せんといかんらしい)体調が良くないととてもじゃないが新幹線の中でノーパソで仕事はできない。思いっきり酔うからだ。
 という訳で前から気になっていたのだが、ちょいと東京大阪の往復の間に読む本として「されど罪人は竜と踊る」(浅井ラボ著・スニーカー文庫)を買ってみる。
  …………あ。
 良い感じだ。というか燃えるぜ。くさがんむりの方じゃなくてな。

 ストジャ好きな人はいいかもしれん。ストジャよりずっと濃いけどね。
 しかし長さの単位がメルトルなのには笑った。やっぱ、同じ事考える人がいるのな。
「メートルとは異なる異世界の単位なんだけど、素直にメートルを想像しやすい」単位となるとこういう風な設定になるか。グラムとかのネーミングは私とは違ったけどね。偶然の重複なんだろうけど、「ああ、俺って間違ってないよなあ」とか妙に嬉しくなったり。

 ちなみに個人的に最大のヒットは「優しさ成分・オモイヤリン」だが(笑)。
 この言語感覚は真似できん。すげえ<何に感心してるんだ、貴様は

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ugougonet.blog32.fc2.com/tb.php/188-0bccaa0b

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。