スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

アニメの第弐話が送られてきたので見る。
 …………あ。細かい(笑)。

 意外なキャラが意外(でもないのか?)ところにちょろっと出ているので、注意深く見てもらうと面白いかもしれない。少なくとも私は一度目見た時は気付きませんでした(苦笑)。まあそのうち出てくるのは知ってたけど……

 ちなみに今回、レオ登場の話であるが、冒頭の山賊とのやりとりは脚本も演技も妙な日常感が出ていて良い感じ。まああまり細かく書くとネタばれなので控えておくが。

 しかしアニメが「原作通りでない」事を気にしている人もおられる様だが、その一方で、原作を隅々まで知っている人間にしか分からない――というか「にやり」と出来ない部分ってのも確実にある。
 さすがにいちいち確認はしてないけど、エンディングの頭で出て来る光景、あれはグレンデルのものだよな(塔の様なものが乱立している遠景)。

 またドラマガでも出ていたが、わざわざグロリアのデザインが韓国の民族衣装(で、いいんだよな? 詳しくは知らないのだが)のチマ・チョゴリ風のデザインになっているのも、文庫にはなっていない番外編(リメンバランス・オブ・ドラグーンズ)を見ていないと分からないネタだしな。

 そういう意味ではアニメ版も原作読者をきっちり大事にして創ってくれているのはありがたい限りである。

 でもって。
 同時に新刊も送られてきていた。捨てプリ最新刊。
 しかしこう、連載原稿そのものは、もう一年以上も前に書いたものなので、何というか他人の本みたいだわな(それから文庫版のは手を入れてはあるのだが)。

 しかしあまり自覚はしていなかったのだが、やはり時間に追われているというか、忙しいというのが精神的な部分にまで食い込んできてるみたいである。昔は「ああ、そろそろ新刊送ってくる筈だよなあ、まだかなあ」みたいな感じで待っていたのだが、今年に入ってからは「あ、そうか。これも出したっけ」みたいなノリで送られてきてから想い出す始末である。

 ってそういえばバトルロイヤルももうすぐだっけ。
 ストジャの短編が載っている訳だが、今まで本編でさりげなく記載はしていた伏線の一つを使っているので、まあ見てやってくださいな。
 ストジャも捨てプリには及ばないものの、なんだかんだでそれなりに支持してもらっているので、おかげさまで「延長可能」との事。無理に延ばす積もりはないけど、結局十巻とかにいきそうな気が(苦笑)。今考えているプロット消化するだけで四巻は必要だもんなあ。<無責任

 まあ何はともあれ、出来ることから片づけていきますので、よろしければおつきあいの程を。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ugougonet.blog32.fc2.com/tb.php/235-903f4eb7

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。