スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

電撃萌王とか買ってみる。
 目当ては「まじしゃんずあかでみい」で挿絵を担当してくださるBLADE先生の漫画なのである。

 …………(←読んでいるらしい)
 ネズミさん、イカす。<激しく萌え所が違います。

 などと基本的なボケはさておき。
 一月発売のエンターブレイン刊「まじしゃんずあかでみい」のキャラ絵とかもそろそろ編集部経由で見せて貰っていたりするのだが、身悶えする位に可愛いのでそっち系好きな人は期待されるがよろしいかと。<送ってもらったカラー原稿そのまま壁紙にしちまったよ

 しかし電撃萌王って本、初めて買ったが……
 これは一体何の本なのだ!?

 ゲーム雑誌でもアニメ雑誌でも漫画雑誌でもない、「美少女」そのものがコンセプトの本というのが成立してしまうというのはある意味で凄い。まあそういう意味ではちょいと仕事で噛んでいるエンターブレインの「まじかるきゅーとぷれみあむ」も同じなのだが――

 いまいち読みどころが分からないのは最早私がオヤジの証拠なんだろうけど、このすがすがしいまでに露骨なコンセプトには、冗談抜きで敬意を覚える。

 店員の目を気にしながら「レモンピープル」とか買っていた時期が懐かしいのお。あとは「メロンコミック」だっけか。「モーションコミック」とかゆーのもあったな。<懐古趣味は年寄りの証拠です

「シャリル・ストーリア」とかいう題名の妖精の漫画とか好きだったんだが。「シスの妖精」とかいうのが出てくる奴。……ってさすがにマイナー過ぎて誰も知らないか……?

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ugougonet.blog32.fc2.com/tb.php/264-b2145dce

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。