スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

という訳でスッポンモドキは今うちのキッチンカウンターの水槽でとろとろ泳いでおる。らぶりー。
 
 ちなみにスッポンモドキ、あくまでモドキ。スッポンそのものを飼う様な危険な真似はしませんですよ。元々私うっかり屋さんなので。
 つーか知り合いはワニとスッポンとニシキヘビとアオダイショウ飼ってるけどな。

 スッポンとワニ(メガネカイマン)だけは洒落にならんので逃がしたりしないでくださいよ、Tさん。

 意外と危ない系の生き物って平気で売ってるのだが、あれもどうしたもんだか。
 ベルツノガエルとかカミツキガメとかデンキナマズとかピラニアとか。まあ危険といえば大型犬とかの方が危険かもしれんけど。
 ワニも人慣れする個体は、放し飼いでも危険がないそうなのだが。Tさんちに居た個体は下手に水槽の縁に手を置くと、即座に食いつきに来たものなあ。

 それはともかく。
「一生添い遂げる相手には名前をつけてやらないと」
「どれくらい寿命あるのか知らないけど、五十年とかではなかろう、いくらなんでも」
「でもカメは万年と――」
「俗説だ、俗説」
 とはいえオウムって確か百年近く生きるんだっけか? 近所のオウム飼っているおばさんがそんな事を言っていたが――さて。

 何はともあれ、一年二年で居なくなる様なもんでもないので、とりあえず。

 命名「ぱっぷくどん」(byぐりま)
 なんかやっぱりカエルの名前だそうですが。

 前世でカエルと何かあったのか、ぐりま。(あるいは草野●平……)

 でも面倒なので多分「ぱっぷ」が通称になる方に一万ゼニー。

 アカムシ(熱帯魚用の冷凍飼料)をもりもり食ってる。なんか微妙に動きがとろくさいけど(エサを入れても一分くらいは気が付かない)それはカメだけにしょうがないわな(笑)

 ……今気づいたがこれでうちにはウサギとカメが揃った事に!

 だからどうした? と言われると困ったりするのだが。
 
 ぱっぷくどんはとりあえず今日も元気なのでした。<昨日買ってきたとこだが 

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ugougonet.blog32.fc2.com/tb.php/296-ffff2af3

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。