スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

という訳でコミケ。

 今年はなんだか暑かった……いや、去年が涼しかっただけか。

 なんだか某出版社の方とご挨拶したり、ジュニア版コミックの確認用ネームを受け取ったりと、何やら仕事絡みの出来事も多々あったりしましたが。
 順調に売れた(買って貰えた)様でありがたい限り。

 相変わらず「コレ、同人誌ですよね……?」
 と驚いてくださる人もいて、面白いというか、仕事先からのお怒りに怯えながらもぐりまが凝って作っただけの事はあるようです。
 まあ文庫形の同人誌は、いつもぎりぎりの予算で作っているので、こういう「ふふふ。してやったり」みたいな感じがないとやっとれん、というのもありますが。

 来てくださった方々、どうもです。
「サイン御願いしていいですか?」と聞いてくださった方々、申し訳ない。以前にも書きましたが、色々問題あるので、サインはコミケにおいてはしておりませんでする。

 ちなみに売り子手伝って貰った「とも」氏を私と勘違いしてた人もいたみたいだけど、まあいいか。彼の方が格好いいしな(笑)。

 ちなみに長髪の逞しい色黒が「とも」でオールバックのやや太った方が私です。

 コミケはねた後はうちと、それから隣の若菜ちゃんらの店のスタッフと、それから先輩作家のT氏らと共に打ち上げ。そこに漫画家のO氏と小説家のM氏も合流して馬鹿話などしながら夜はふけたりふけなかったり。

 あとそれから。
 
 ずっとブースの側に居座っていたからといって、その人を特別扱いしたりという事はないです。
 実際問題、こっちも人間ですから、何かの際にとてもお世話になったとか、特別に趣味や気が合うとか、諸般の事情で友達づきあいの様な形になっている人は居ますが、それなりの理由があっての事です。
 普段ろくに顔会わす事もなく、互いの本名も知らず、という人が、コミケがはねた後、当然の様に一緒についてこられても、こっちは困惑するだけなので勘弁してください。
 というか、そういう人も含めて打ち上げに行かねばならんのなら、このサイトやコミケに来てくれた日と全員に告知して皆で行くのが筋でしょう。
 少なくとも……一般的にはむしろ迷惑とされる「ブース近辺の居座り」をしていた人に対して、わざわざそういう特別扱いをする事はあり得ません。

 御注意ください。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ugougonet.blog32.fc2.com/tb.php/302-fca2bb5b

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。