スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

ぬう。相変わらずスランプだがそれはさておき。

 今月から来月にかけて読者の方々と顔を合わせる機会もあろうから、ちょっと先に書いておきまする(コミケに関してはぐりまの方からも告知あるだろうけど)。

 サインについて。

 基本的にサイン程度で喜んでもらえるのならなんぼでもするぜーというのが私のスタンスではあるのだが、これが以外と実際やりだすとややこしい事が多い。

 例えばまずキャラショー。

 これはまあ公式なサイン会なので基本的に何の問題もないのだが。
 一昨年(だっけ)やったときに一つ気付いた。

 握手だ。
「握手いいですか」と言われて「いいですよー」と気軽に応じると、次からもうそれがデフォルトになる。
 まあその事そのものは別にいい。それこそ握手程度で喜んでもらえるのなら(以下略)

 無論、当方男なので、握手するのに女の子の方が嬉しいのは事実だが、それが男性だろうがオカマだろうが、握手で喜んでもらえるのならするのにやぶさかではない。かさかさの手だろうとふっくらしている手だろうと、それこそ汗まみれの手だろうと(ただしお菓子とかの食べかすまみれの手とかは勘弁してください)。

 しかし、前回やっていて想ったのだが――汗まみれの手の場合、私はいいが、次のサインをする読者の方はどー想うんだろうか。
 前の人の汗が私の手を介して自分のテレカなり何なりにつくとどう想うか。ヤな人もいるかもしれん。

 またサインは文字通りサインペンで書くので、一発勝負である。汗で滑るとちょっとやばい。

 という事でまあ、握手した後は、ハンカチなりタオルなりで手をふくのだが……これって握手した側から見たら不快かも。こっちがまるで「おまえの手は汚い」と主張してるみたいに見えかねないなあ、と。

 実のところ、サインする机の上はかなり暑くて(手元を照らす為に白熱灯が置いてある)握手しようがしまいが手が汗ばむため、もう機械的に手をふいているだけであるのだが、そんなの読者の方々にはわからんわな。

 まあそんなこんなで、サイン会に来た人で握手した方(予定)、その後、手をふいてても他意はないので勘弁。


 でもってコミケ。

 こっちはこっちで問題がある。
 私自身はサインするのはやぶさかではないのだが、サインを始めるといきなり行列ができちゃうのである。まあ「楽園」売ってた時ほどではないかもしれないが……
 そいでもって行列は通行の邪魔になって来場者に、隣のブースの人に、そしてコミケスタッフに迷惑がかかるのである。本を売る際の行列は仕方ないとしても、そうでないのはやはりまずい。

 あまりおおっぴらにせず、素早くちゃちゃっとしてしまえばどうとでもなるのかもしれないが、「こそっと言ってきてくれた読者にだけサインして、その他の不器用な(真面目に頼む)読者にはしない」ってのもおかしな話だし。
 人間である以上、対人関係に若干の差別が出てしまうのはどうしようもないのだが(そりゃどうしても気があったりして親しくなったりする人は出てくる)、積極的にその差を広げない、というのが私のスタンスである。

 そんなこんなでコミケにてはとても心苦しいのだが、サインをお断りしているのである。どうかご了承頂きたい。

 それから。
 これはごく一部の例外的な人であるが。

「私は特別」みたいな感じで勝手に販売ブースの中に入ったり、うちのブースのスタッフでもないのに勝手に商品を売ったり、頼みもしないのにお客さんを仕切ったり、挙げ句、「時間つぶしに来ました(なんたる言いぐさか)」とか言ってブースの前に居座るのはやめれ。
 無礼で不愉快な上に、他のお客さんにも迷惑かかるから。

 まあ本当に上記のはごく一部の人であるが。
 そういう人に限って目立つんだよ…………


 閑話休題。
 こうしたイベントの際は、私はいつものグラサンでチンピラみたいな格好をしてる可能性が強いが、意味もなく噛み付いたりはせん(と、想う。暑さで脳がやられてたらわからんが)ので、普通の人は怖がらなくていいです、多分(笑)。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ugougonet.blog32.fc2.com/tb.php/308-d11b2926

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。