スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

編集部からストジャの4の見本が届く。
 毎度のことだが、何とか間に合ったらしい。いつもすんません>Tさん&藤城さん

 3でも書いたが……今回もいいぞ。藤城さんの絵。
 表紙は無論なのだが、カラー口絵の一枚目なんかは作者が見ても結構萌える(笑)いや、ネリンファンの読者の方は三枚目に萌えてくれるかもしれないが。

 何というか、いつも思うのだが、藤城氏の絵の凄味は、実は非常にさりげないのな。いわゆる「美少女萌え~」みたいな部分ではなくて(いや、それはそれで私は好きだが、念のため)、細かい部分での芸の細かさがすばらしい。

 読者の方々があの絵を見れるのは早くても一週間後であろうが、モノクロの最後から二枚目のカペルの絵などもそう。
 今のショートと同じ髪型になった「十二才の」カペルが描かれているのだが、やはり今よりも幼いのだ。わずか2~3歳、描き分けは微妙だと思うのだが……
 しかも「髪を切り立て」の描き分けまでされてる。
 こういうところを確実に押さえてこられるのは技量とサービス精神がきちっと両立してるからだわな。

 ちなみにカペルファンはこの最後から二枚目の絵にも萌えてください(笑)。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ugougonet.blog32.fc2.com/tb.php/335-1db30667

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。