スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

 TAF――東京アニメフェア行ってきました。
 とりあえず「ポリフォニカ」のステージイベントが目的というか理由だったんですが、他に二本(「CODE-E」と「デビルメイクライ」)噛んでいた作品のトレイラーを見に行くのもかねて。

 イベントはまあ――つつがなく。
 内心、変な事言っちゃうんじゃないかとドキドキしてたりしましたが。自分で全て制御できる授業とか体験入学のイベントは平気なんですけどね。どうもぶっつけ本番で、相手がいると何かと食い違わないかと不安もあったり。

 退場する時に声掛けてくれた読者の方達(だと思う)、どうもです。
 ところでその中に覆面してた人がいましたが、なんなんでしょうか、あれは。銀行強盗の帰りなのでしょうか。舞台の上からでもやけに目立って見えましたが(笑)。

 アニメフェア全体は盛況だったようですが、中には「え?」と愕然とするアニメの制作発表もあって、何とも異様な空気もあったり。
 とりあえず「鉄子の旅」と「シグルイ」は製作者側の正気をいい意味で疑いました。その意気や良し(笑)。

 デビルメイ~は脚本のごく一部に参加させていただいただけなのでまあ「ああ、なるほどー」と他人事の様にトレイラーを見てきました。私の担当した話は未だトレイラーにはでない位に先だろうし。
 ただやはり作画はマッドハウス、半端じゃないですな。

「CODE-E」のトレイラーは、「一体これなんなんだ?」という感じな意味不明の組合せがむしろ個人的には面白かったっていうか、基本の作画クオリティの高さと、あの音楽は、もう反則な位に最高ですが――さて、来場者の方の眼にはどう映ったのやら。
 恐竜的進化を遂げていくアニメ群の中にあって、割と原点回帰と丁寧に作るという事そのものにこだわった作品です。旧くて新しいみたいな。乞うご期待。
 

 実は、アニメ絡みは、制作が進んでいても未だ発表になってない企画があったり、また制作が決まりかけてたりする企画があったりもするんですが、まあそれはまた後日。
 アニメはまあ完成するまで何があるかわからんしね……<テロとか自然災害で放映停止とかもあり得る訳で

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ugougonet.blog32.fc2.com/tb.php/36-e04913ec

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。