スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 



 知り合いのYを引っ張り出してショットショウに行く。
 気合いを入れて大金(●万円)を握り締めるも、前回、前々回に比べるといまいち盛り上がりに欠けたような(あくまで個人的感想。会場そのものは盛り上がっておりました)。

 つーか、欲しい銃は一通り全部買ってしまったからだな。
 電動ガンばっか揃えるのもナンだし。

 で、中古のステアSSP(KSC)とグロック17(タナカ/モデルガン)を買い、てれてれ見回る。
 すると某架空銃販売メーカーのブースに「傷あり半額」の文字が。
 「トラ●ガン」のバッ●ュが持つリボルバのキット。

「・・・・半額か・・・・」
 悩む私。つい先日Q&Aで「架空の銃はあまり興味ない」と言ったばかりなのだが・・・・
「そんなキワモノに使う金があるなら、とっておけ」という天使榊くんと「半額じゃん。安いじゃん。興味ない訳でもないんだろ?」という悪魔榊くんの戦いが数秒。
 悪魔榊くんの勝利。

 そのまま昼飯食って馴染みのガンショップへ持ち込み。店長に押しつける。
「作って~」
 私は手先が壊滅的に不器用なので、この手のものは他人に金を払ってでも作ってもらう事にしている。まあ、店長が良心的で、ほぼ部品代だけとかで作ってくれるというのもあるが。

 でもそれだけじゃあまりにあまりなので、マルイのM29キット(上のキットの中身に使う)と、マルゼンのレミントンM870を購入。

 ショットガンを片手に感慨にふける。
 これでフィンガレスグローブと黒コートを買って実写版「ショットガン刑事」を撮るという妄想を膨らましたり。主演は勿論、秋口ぎぐるせんせだ!<ナンのために銃を買ってんだか

 まあ、冗談はさておき、久しくカメラで映像を撮ってない。
 色々思うところがあるのでデジカメも仕事用に(取材とかその他諸々に便利そう)一基欲しいのだが。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ugougonet.blog32.fc2.com/tb.php/398-48961e39

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。