スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

とりあえず原稿。

 そろそろ火がつかないと危ないのだが、なかなか進まない。いや、原稿用紙にして一日20枚くらいは書いている計算にはなるのだが。
 私の場合、気に入らなくなるといきなり50枚くらい書いていても全部破棄したりすることもあって、予断を許さないのである(他人事みたいな言い方だが)。

 しかし改めて原稿をいじるに、自分の手はひどく遅いような気がして困る。担当さんに聞く限りではそう遅い方ではないらしいのだが。

 年末の富士見書房の謝恩会で、某御大に「年間5冊? 6冊の予定? 少ないっ! 後最低一冊は書け。書くんだ!」とかゆーお言葉をいただいたのだが、果たしてそんなの可能なのか?
 某氏は企画も含めて年間十数本をこなすようだし、新井輝氏やぎぐりんの執筆スピードは聞いているだけで、自分のロシナンテぶりに首をくくりたくなってくるが。

 さて。明日は親戚への顔出しで、さらに明後日も用事。間に合うのか、原稿。今月中に後、後、400枚近く書かないといかん計算だが。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ugougonet.blog32.fc2.com/tb.php/416-4bc9716c

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。