スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

お歳暮の季節だからか、いつぞやのステーキに続き、実家の母から活け車海老をもらう。
 あうあう。生きてるよう。箱の中でぴちぴち動いてるよう<当たり前だ

 なんつーか、偽善だってのは分かっているのだが、どうしても私はこういうのを見てるとダメなのだ。たんぱく質は大好きなのだが、どうもこう、「殺して食う」ってのがダメというか。

 というわけで・・・・
「ぐりま、がんばれ」
「ういーっす」
 と海老の殻ムキはぐりまに押し付ける。
 いや、だってかわいそうじゃん。<分かってる。偽善だってのはもうよーく分かてるってば

 で、哀れ海老6匹は美味しくフライになりましたとさ。
 美味かったかって?

 ええもう美味かったです。ほんのり甘味もあって。はい。
 海老さん達に合掌。および感謝。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ugougonet.blog32.fc2.com/tb.php/425-9275f969

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。