スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インタビュー。 

 先日、インタビューを受けた「ビジュアル・スタイル」(ビジュアルアーツの情報誌――でいいのかな)が今週末に出る様です。

 某所にて撮影したものですが、何というか、改めて自分の写真見ると色々痛いな(苦笑)。

 プロのカメラマンに撮って貰っているので写真そのものの仕上がりは良いのですが、何というか、普段、鏡の中に見ている自分の顔がどんだけ補正掛かっているかよくわかる。
 改めて写真で見ると俺って唇分厚いナー、とか。顔丸いな-、とか。色々。
 
 ちなみに「榊と言えば銃なので」と言われて銃構える写真まで撮りましたが、さすがにちとやり過ぎな感があったので外して貰いました。まあ銃そのもの写真は混じってますが。
 さすがに通報されたらアレなので人目を避けながら撮影。
 いっそ開き直って、意味不明な位に長くて目立つドラグノフとか繁華街のど真ん中で構えるとすぐ通報されてネタになったかもしれませんが(笑)。

 まあポリフォニカ絡みのインタビューではありますが、他にも色々喋ってますので、興味在る方はどうぞ。情報誌そのものが手に入らなくても、ネットで同様の誌面は見られる筈です。

 新シリーズの題名は未だ悩み中。
 開き直ってシンプルにつけるか。
 あるいはひねってつけるか。
 流行のものにするか。

 ストジャみたいなものの場合、迂闊に『スト☆ジャ』とか付けると別の話になりそうなもんで、色々まずいしなあ。
 出来れば題名だけでも勝てそうなものを付けたい。
『這いよれ! ニャル子さん』みたいなのな。
 いや、まあシリアスものなので、そっち系の方向には出来ない訳ですが。

 

コメント

こんにちわです。
ニャル子さんみたいなのとすると、二つの意味を混ぜた一つの単語に冠乗っけた感じのもの……として捉えるのなら、シリアスでもやりようがあるのかも。造語の類はわかり易さの面できわどいのだろうか。
馴染んでたっていうタイトルを広義化するんじゃダメなのかな~とか。
ともかく銃の銘柄で悩むなら試し撃ちしまくるっきゃないんでしょうね。
それこそ「うってつけ」?

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ugougonet.blog32.fc2.com/tb.php/513-a304a9a0

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。