スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はやかわ。 

 ハヤカワ文庫で新刊が出たり。
 SFの牙城みたいなレーベルでお前が何を書くねんと言われそうですが、恐ろしい事にSFぽいです。
 
 萌えとか一切考えてない代物なんですが、普段の小説とはまた違った感覚で書けて面白かったり。
 まあそんなこたー、読者の方には一切関係ないけど。

 25日発売のSFマガジン三月号にもインタビューページが載るそうです。
 
 なんかここんところ仕事のペースが落ちているせいで、久々に自分の本を見た気がする(苦笑)。
 いや、コミックの単行本とか、ポリフォニカのASはあるんですが、やっぱ小説が一番仕事の本道だったりするので。

 ちなみにMFの新刊が遅れたのは私のせいでございます。
 ちと色々合って混乱してしまいまして、全書き直しを二度もやるはめに。

 スタンバって貰っていた絵師さんには非常に申し訳ない事をしてしまったり。

 やっぱコンセプトワークって大事だよ。しばらく前から言ってますが、意外に分かって貰えない場合が多い。
 うーん。

コメント

何やら流通の都合とかで発売日ゲットできませんでした。うがー!

ザ・ジャグルGETしました!
今日は徹夜ですw

ザ・ジャグル読みました
ラウラに非常に萌えました
ゼフィとかトリンとかカペタとか、先生の無表情キャラはいつもすばらしい
ぜひともジェイドと幸せになってほしいのですが、なんかそんな甘っちょろいことが許されなさそうなハードな世界観なので戦々恐々です
それはともかく今後の展開楽しみにしています

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ugougonet.blog32.fc2.com/tb.php/524-7c6ea074

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。