スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

09/16のツイートまとめ 

ichiro_sakaki

駐車場から鈴虫の声が聞こえる。秋だ、秋が来たんだ!
09-16 23:21

@Mutuki27 うちは、かなりやり方は特殊ですし、正直、小説でアシスタントを使うのは善し悪しあるのですけどね。最終的には結局、全文、私が書く訳だし。ちなみにアシスタントを使ってる小説と使ってない小説があります。
09-16 22:45

ちなみに――内弟子の生き残り率は低いです。 内弟子にとった人間の内、八割は結局書けなくなって挫折してたりします。各個人のプライベートも絡むから、細かい内訳とか理由とかは言えませんが。
09-16 22:31

@tendoum つか、考えてみりゃ、ストジャ、イコノ系の黒い、重い話を専門に書いていた私が、自信作で富士見の新人賞にかすりもしなかったせいで、「じゃあスレイヤーズ系で今度は挑戦だ!」とか無茶な事を思って受賞したりしてますしねw
09-16 22:25

@shiki0618 きっと二十歳くらいの頃にはロン毛になってリア充。<思い込み
09-16 22:22

あ。混乱するかな。ええと、先のツイートで書いていた弟子は「ラブコメ書かせてみたら上手かった弟子」と「現在稼働中の弟子」は別人です。先の弟子は今、独立の為の色々を模索中なのでうちのチームからは外れてる。
09-16 22:20

先の、ラブコメ書かせてみると――という弟子も、好きでもないものを書いた結果な訳ですが・・・・「それでも書く仕事をしたいんだ」的な思い込みっつーか強迫観念があったからこそ伸びたのかなあ、とも思ったり。とりとめもなくてごめん。
09-16 22:18

現在、うちは、まともに稼働している弟子は一人ですが――この弟子も、正直、ここまで伸びるとは思わなかった位にのびた。うちのアシスタントするのは相当辛かったと思うけど。まあでも逆に言うとその辛いのをなんだかんだでやっちゃうから伸びた訳で。
09-16 22:16

ちと理由があっていざラブコメ書かせてみると上手いのな。本人も意外だった様ですが。本当に才能って自分ではわからない事がある。
09-16 22:13

そういえば。キネノベのツイッターみてて思った事。うちの弟子に一人、とにかく正統派な作品プロットばっかあげてくる子がいて。それはそれで破綻は無いけど、王道過ぎて個性も無い。でも彼はどうしてもそれがしたい、それ以外はしたくないんだろうなあと思っていた訳ですが。
09-16 22:12

@tyokorata ある意味、ラノベとかのキャラもそういう感じですね。永遠の未成年とかそんな。シリーズ終わって最後に老いたキャラとか出てくる話はあまり聞かない気がするw
09-16 20:41

さて。気分転換終了。仕事にもどるなう。
09-16 20:39

なので「奴は正気か?」とか言われながらも、スケジュールの空きを憎むかの様に仕事入れたりする私。そろそろ何とかしないとやばい――と言い続けて三年余り。うーむ。
09-16 20:36

デビューしたりする事を、小説に限らずシンデレラに喩える場合はよくありますが、いや、童話は基本的に『その後』は語らないもんねw
09-16 20:33

そういえば昔、星新一先生の短編で、「その後のシンデレラ」みたいなのをやってて。王子と結婚した後、シンデレラが王妃の立場を守る為にあの手この手を尽くしていく話なんですが(かなり強引な手を使いまくる)、ああ、あのシンデレラの心境ってこれなのか、とか。
09-16 20:32

友人の結婚式の帰りは、やけ食いしてました(酒が苦手なので、やけ酒できないw)なので今、バカみたいに仕事している――というか仕事来たら、余程に無理がない限り、基本的に断らないのはこの頃の記憶があるからなんだろうなあと。「俺に出来るのはこれだけだから」という強迫観念。
09-16 20:31

「どんなお仕事をしておられるんですか?」……これ聞かれるのが辛くて。今は別の意味でちょい答え難いですが、それはさておき。
09-16 20:29

ぶっちゃけうちらの学年は『東大か京大にストレートじゃなければ負け組』的な空気だったもんで。ましてわたしゃ、大学卒業してしばらくぷーだった時期があるので、同級生の結婚式とか呼ばれた日には、二次会が辛いのなんの。
09-16 20:28

いやもう、25の頃は本当にやばかったしなあ。wikiとか見れば判りますが、私、高校生クイズ大会とかの常連校である某奈良の進学校出身なもんで。同級生、皆、半端無い位にエリートなのね。
09-16 20:26

そういえば「漫画家を目指した俺が崩壊するまでを粛々と語る」とかそーゆーのがちと話題になってますが。(http://hamusoku.com/archives/3578070.html)。ある意味、似たような経験をリアルでしてるので見ていて胸が苦しくなった。
09-16 20:25

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ugougonet.blog32.fc2.com/tb.php/617-9046d0e6

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。