スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11/13のツイートまとめ 

ichiro_sakaki

@muhyoooo 大体ストジャだとこんな感じで転がしていった訳です。当然、人間が変化した魔族が出てくるなら、その中間のハーフとかも居るだろうなとか(カペルテータ)、そういうキャラは存在するだけでテーマ性を浮き彫りにするから、ヒロインの一人にしようとか。後は連鎖ですね。
11-13 23:40

@muhyoooo そこから、「でもなあ、そんなやばい力をなんで好きこのんで使う?」→「まあ人それぞれだろうけど、じゃあ、敢えてそういうやばい力だから使いたいって事で」→「罰を求めるが故に、自分を過酷な場所に置きたがるって考え方あったよな」→「じゃあ主人公はそれで」
11-13 23:36

@muhyoooo 「じゃあ『魔』法っていうからには、多分、なんか忌まわしいんだよな」→「使いすぎるとやばいとかそんな?」→「じゃあ鎧が人の形を保つ為の鋳型って事で、使いすぎたら崩れるようにしよう」みたいな。
11-13 23:34

@muhyoooo こんな発想から「むしろ魔法使いしか鎧付けてない世界」→「ただそれだけだとつまらんので、じゃあ、鎧の在り方も考え直そう」→「鎧って締め付けて苦しいイメージ」→「そういえば『魔』法っていうけど、悪魔に頼らない魔法って、字面的におかしくね?」
11-13 23:33

@muhyoooo 正直、構想というほど大層なものではなくて、その場の思いつきをどう転がすか――という形でお話を作っていきます。発端は単純なもの。例えばストジャに関して言えば、「RPGで魔法使いって重装甲つけらんないけど、物理防御力弱い魔法使いの方が鎧あった方がいいのでは?」
11-13 23:31

@muhyoooo どっちもありです。読んでいただいている作品を例にとれば、ストジャの場合は「世界」が先で、棄てぷりは「テーマ」が先。まあ一発ネタのキャラから作る事も可能ですしw なので後書きにも書いていましたがストジャは別テーマで次世代の連中の話も考えてました。
11-13 23:13

@muhyoooo つか、「あくまで榊個人の意見」「ラノベ全部に通用するとは限らない」「必ずしも回答できるとも限らない(公式に答えたらまずい事には答えない&何かのネタバレや誹謗中傷になる場合には答えないetc)」「榊が時間のあるときしか答えられない」のでよければ普通に答えますよ
11-13 22:52

@gugigugi まあ、「なんとなく危ない気がするから止めてくれ」的な要請ですね。どうしてもとこだわる訳でもないので、大抵は直していますが。あとは「『そびえ立つ』は意味が重複するから『正しい日本語』としてはダメだ」と校正さんに突っ込まれて変えたり。そんな感じですかね。
11-13 20:34

@gugigugi 例えば前にも書きましたが具体的には「無意味の虚無に被曝する」という描写が「原爆の被爆」を連想するからと止められたり。被曝と被爆、文字が違うし、原爆や被爆者を扱ったものでもなく、真空被曝という言葉は普通にあるんですが。ただしこれも編集部によって判断が違うので……
11-13 20:30

@gugigugi エンターテイメント性が何よりも求められる以上、恐らく一般文芸より内容的に、そして表現的に「これは止めてください」と言われる部分は多いかと思います。
11-13 20:29

@gugigugi ライトノベルといっても別に会話を全体の何パーセントにしなければならないとかいう決まりは無いですし。ただ、各編集部や、各編集者によって「禁句」の扱いが違うので、もどかしい想いをした事はあります。
11-13 20:27

@gugigugi 文章である故に映像や絵に「及ばない」事はままありますが、「まったく出来ない」事はあまり経験が無いような。勿論、まともに文章で描写するとだらだら長くなるだけなので、思いついても止めた例は幾つも在りますが。
11-13 20:25

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ugougonet.blog32.fc2.com/tb.php/659-4839a83d

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。