スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12/25のツイートまとめ 

ichiro_sakaki

昨日のサンタネタ繋がりで。http://labaq.com/archives/51536078.html
12-25 22:41

さてそろそろ寝ます。皆様、良いクリスマスを――ってもう遅いかw 良い夜をw
12-25 01:21

@gugigugi あ、ごめん、堀晃先生の話ですか。失礼しました。確かにあの方の小説は先鋭的ですな。ちなみに「太陽風交点」の中の、題名忘れたけど、人間の身体が宇宙探査機の部品に使われる話がやたら印象に残ってます。
12-25 01:19

@gugigugi というより、この手の思考実験は機会がある度にやっておくと、「物書き脳」が活性化されるんで、いいんですよw 実際にライトノベルで使えるネタは少なくとも、加工をすれば応用がききますしw
12-25 01:15

@tyoutekitou オチとしては綺麗ですね、いけそうw
12-25 01:11

@siou_makona いけると思いますが、「プレゼントを与え無防備になった記憶を覗く」の部分がちょっと強引に見えますね。もうちょいもっともらしい理屈がついていると、綺麗な話かも。
12-25 01:03

@iyetake 今年は寒波がきつくて、ついうっかり暖炉に火を(以下略)<ホラー
12-25 00:59

@gugigugi あっちは「ラプラスの魔」ネタでしたな<ウメチカ
12-25 00:58

タイムマシン系の話と組み合わせて、「過去の自分にプレゼントをやって(過去にプレゼントを貰えなかった事で将棋倒しに人生を踏み外していった)、今の、腐れた自分を消そうと(人生をやり直そうと)する男の話」とかおもろいかも。
12-25 00:58

@siou_makona 未来永劫、子供達にプレゼントを配り続ける男の話。確かに何か面白いネタになるかもしれません。なんか咄嗟に悲劇しか思いつかないですけどもw
12-25 00:56

@iyetake なんかこう、以前ちょっと書いた星新一先生の「鍵」の話と組み合わせて何か新しい話になりそうな予感。つか。そうか。煙突という召喚門を通じて異世界(サンタクロース界)からサンタを召喚するんだ!
12-25 00:54

@O_bake みんな結構、SFネタ好きですねw
12-25 00:53

@iyetake そんな正統派な!<いかんのか?
12-25 00:50

@mikagedou また懐かしい写真をw 二年くらい前に見た覚えがw
12-25 00:43

@SagamiNoriaki それ、本当に老師w
12-25 00:36

@tyoutekitou 「つまりサンタクロースとは、聖骸布が意志を持って活動し始めたものだったんだよ!」「な、なんだってー!」いかん、途中から違う話になってる。
12-25 00:35

@tyoutekitou 「親の言う事を聞かない子は、サンタ・クロースが袋に詰めて連れ去るんだぞ」「嘘」「嘘なものか。サンタ・クロースのクロースは、英語で「布」の意味だ。サンタも「聖なる」のセント、がなまったものでな。
12-25 00:35

@gugigugi いやまあ、そもそもマクスウェルの悪魔をネタにするような小説お前書いているのかと問われればぐうの音も出ませんがw ちなみに私はマクスウェルの悪魔の概念は「悪魔のホットライン」(堀晃著)で知ったくち。
12-25 00:32

@dai_nana いや、その辺は大きいお友達向けにとっておくとして、お子様向けの魔法少女ではそれはナシでw<なんの話だ
12-25 00:30

@gugigugi どうもw まあ本当にその場の思いつきなんですがw
12-25 00:29

@sow_LIBRA11 ああ、実はサンタの正体は天秤座の黄金聖闘士だったんですよ。知りませんでした? ちなみに、その前はどっかでジェダイの師匠やってたそうですが。
12-25 00:29

@mikagedou おお。確かに使いやすいですな。
12-25 00:28

@repunkuratuy 書いてくださいw 出来たらどっかに投稿をw
12-25 00:27

でも物書きとしてはネタが一個減った気分w
12-25 00:26

@aramotokei あ、そうなんだ。http://www.chuo-u.ac.jp/chuo-u/pressrelease_files/kouho_926d762ef5d729c7544d1276739468c5_1289788403.pdf これか。すげえ! 
12-25 00:26

「だが有史以前から続いてきたサンタも、365分の一の速度では老いるのである」「今ここに初代サンタが息を引き取ろうとしている」「それは一つの夢の終わりだった」――とかつらつら考えて見たり。
12-25 00:23

深い意味は全く無いけど、「実はサンタは年に一日しか活動せず、後の364日はノルウェーの山奥でコールドスリープしているので、歳をとらない」「なので実はずっとサンタは同一人物」
12-25 00:23

@iyetake まあ、未だ「ラプラスの魔」か「マックスウェルの悪魔」の方が理解して貰い易いですかね<そおいう問題では無い
12-25 00:19

などと。一発ネタ程度なら、実は割とその場の思いつきで出来るという実験w QT@ichiro_sakaki そして、何歳までサンタを信じさせられるかのトライアルが開始されるのであるw
12-25 00:18

@dai_nana ああ、サンタを美少女にするネタはあったけど、魔法少女そのものがサンタってネタは無かったですね。ああ、あれか。毎年12月のプレゼントの予算確保する為に、エコポイントならぬ幸福ポイント(プレゼントと引き替えできる)を貯め続ける魔法少女サンタの物語。
12-25 00:16

@iyetake メルヘンだw
12-25 00:14

考えて見れば、「ランプの魔神」の「三つの願い」の変形で、サンタに何をプレゼントしてもらうかで悩む話とかありか。
12-25 00:14

「娘や。クリスマスのプレゼントは何が欲しい?」「サンタさん!」「え?」「サンタさんが欲しい! だってサンタさんだったら、プレゼント一つに絞らなくていいもの!」「はは、お前は父さんににて強欲だなあ」――そして箱の中には<いい加減しつこいな、このネタw
12-25 00:12

というか、真面目な話、クリスマスプレゼントに生物(なまもの)はねえよなあ。返品する訳にいかんし。
12-25 00:10

@escape57 「パパ、クリスマスプレゼントは子猫がいいなあ。ふかふか子猫」「じゃあサンタさんにお願いしなさい」「はーい」(中略)「蓋をあけるまでは、あけるまでは生きていたんだが……!」娘号泣<そしてトラウマ
12-25 00:08

さて。どのパターンで娘を騙すかだな。<未だサンタも認識してねえよ
12-25 00:05

「パパ、どうしてサンタさんがいるなんて嘘を私に教えたの!?」「いるさ」「嘘」「全世界の子供にプレゼントを配るなんて俗説の方が嘘なだけさ。限られた資格のある者にのみ奴は見える……!」<中二病?
12-25 00:04

「パパ、どうしてサンタさんがいるなんて嘘を私に教えたの!?」「いるさ」「嘘」「お前がプレゼントの箱をあけるまでは生死不明の霧状態だったんだ」<SF巨編「シュレーディンガーのサンタ」
12-25 00:01

「パパ、どうしてサンタさんがいるなんて嘘を私に教えたの!?」「いるさ」「嘘」「俺がサンタだ!」<機動戦士
12-25 00:00

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ugougonet.blog32.fc2.com/tb.php/687-86c89e30

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。