スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

01/24のツイートまとめ 

ichiro_sakaki

そういう意味で、殆ど何も考えずに最低限の設定で繋がるipadとかはやはり優秀だわな……単にwifiが優秀なのかもしれんけどw
01-24 17:33

おまけにWINDOWSの元々の無線LANドライバと、無線LAN子機のドライバがかち合って色々変な事に(認証キー入れると数秒だけ繋がってから、切断、の繰り返し)。bluetoothでも似たような事があったが……
01-24 17:32

知り合いの家の無線LAN設定終了。つかマンションのLANは色々パターンがあって難しいね。(LAN端子引っこ抜いて繋いでいるパソコン替えたりアクセスポイント繋いだだけで、ネットに繋がらなくなる)
01-24 17:31

@aoi_azuma まあその一方で、こう、脳裏に浮かぶ「理想的な原稿」に一文字でも近づけたくて手をいれ続けちゃう人もいる訳で、それはそれで気持ちは分かりますわな。本当にやり方は人それぞれな感じ。
01-24 12:50

@fukus そんな優しさが隠れていたのか……!
01-24 12:49

@Jakoryan というかまあ、案外、外食屋さんで需要在るかもしれませんな。
01-24 12:48

@thermal ソレダ! エウレカッ!!
01-24 12:48

テレビショッピングの商品、「ひとり電気鍋」…… 何かわびしい響きが。と思ったら「ふたり電気鍋」が姉妹品に。なおさら「ひとり電気鍋」の立場が……
01-24 11:42

まあでも人によっては著者校正で延々数十頁書き直しちゃう人も居る訳で。そりゃ一週間かかるか。こうしてみると、「完成原稿」の「完成」ってなんじゃろか、とも思ったりする。まあ、直しループに入って延々原稿があがらない、というパターンは私もあるのですが。難しい。「何処で止めるか」なんだよな
01-24 00:46

@ramuda9228 分かります! そして私はただ楽がしたかっただけなんです!<まるで噛み合ってない会話
01-24 00:44

つか、著者校正というものは、実は著者によって全然かける時間が違う(直す量も)という話を、私は一昨年初めて知った。ちなみに私は大抵一日、かかって二日。でもかかる人は一週間とか普通にかかるらしい。それだけ丁寧なんだろうけど。なので、何故か著者校正で締め切りに遅れた事は無い私。
01-24 00:37

ちなみに一応、著者校正の締め切りは未だ先なので大丈夫。
01-24 00:35

@sorano009 え? な、なに!? 西川きよしの方が好き?<そういう問題では無い
01-24 00:34

@ramuda9228 1頁でも人は感動する、そんな無責任な大人の理想論に曝されながら、僕等はどんどん可能性という名の未来を削られて、大人になっていくんだ。<意味不明
01-24 00:33

しかし実は色々あって著者校正原稿は未だ出せていないのだった。明日かなあ。
01-24 00:29

とりあえずあとがき終了。強引なネタを使った。ありがとう、マグプルFPG。
01-24 00:28

@ramuda9228 どんどんハードルがあがってるw
01-24 00:17

つかなー。子供が生まれる前は、「俺はきちんと子供を愛せる親になれるのだろうか」とか結構思っていたものですが(それこそ世間でよくある「イラッときて虐待」とかしちゃうんじゃないかとか)、生まれてみたら普通に親ばかになってた。まさに案ずるより生むが横山やすし。
01-24 00:00

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ugougonet.blog32.fc2.com/tb.php/708-0c58e4ca

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。