スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

 実は年末辺りからクマノミを飼っておる訳ですが。
 ちなみに二匹。名前は「にも」と「なも」。
 そんな眼で見るなッ。名前つけたのは私じゃない(命名byぐりま)

 クマノミ達は元気だし、そろそろ水槽も安定してきたかなーとか想いイソギンチャク導入。というか近所の熱帯魚屋がセールしてたから買いに行った訳ですが。

「サンゴイソギンください」
「えーとどれにしましょう」
「なかなか元気そうな個体居ませんね。これなんか瀕死だ」
「うーん。あ、これなんか元気そうッスよ」
「あ。じゃあこれで!」

 といって買ってきたはいいんですが。
 五時間かけて水合わせ。<単に15分ごとに水を少し入れ替えたりして水槽の水に慣らすだけ

 どうも、イソギン、きちんと着底してくれない。ちゃんと上を向けておいても気がつけばひっくり返っていたり。何度もやっても同じ。
 むう。何がいかんのか。死なんでくれよ。6000円もしたんだから(値段の問題ではないかもしれないけどさ)。

 しかも何だか「これ本当にサンゴイソギンか?」と不安になって(私はあまり無脊椎系は詳しくない)調べてみたら、なんだかセンジュイソギンチャクっぽいんですが。
 おいおいおいおい。
 大丈夫かなあ。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ugougonet.blog32.fc2.com/tb.php/73-5d12c834

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。