スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

05/13のツイートまとめ 

ichiro_sakaki

別の日の話。やっぱり店でだべっていると、若いにーちゃんが入ってきて、いきなり。「チャカくれチャカ!」「は?」「拳銃だよ拳銃! あるだろ?」「えーとモデルガンですかエアガンですか?」「だ・か・ら! 本物だよ! 裏にあるんだろ? 一挺くらい!」「いや、ないですけど……」
05-13 23:59

大手の量販店ではなかなか味わえないスリリングなひとときを堪能しつつ、「しゃーねーなー」と出て行くおっさんの背中を見送る私。
05-13 23:58

「いやあ、うちでは扱ってませんねえ」と薄い笑顔で返す店長。黙って見ている私。ちなみに少なくとも日本では過去にマカロフ自動拳銃がモデルアップされた事は一度も無いという事実は口が裂けても言えない二人。
05-13 23:55

いつだったか某ガンショップ(今更店名隠すなという話も)での話題。いつもの様に、顔出して店長に「おかえり」などと言われつつ、だべっていたら、何やら五十がらみのおっちゃんが一人入ってきて。「マカロフのモデルガンのな、グリップが欲しいねん」と言い出す。
05-13 23:54

@OKina001 石垣が沖縄テイスト醸し出してますな。
05-13 23:29

@SagamiNoriaki いずれにせよ、どの商売でもそうですが、外側から見てるよりはきっつい仕事です、多分、と。
05-13 22:01

@SagamiNoriaki まあ、編集者も人間ですからw
05-13 21:41

@SagamiNoriaki ……はっきり言って、笑っちゃう位に小さいですよ、ラノベの海外の市場は。数カ国全部併せても日本の半分にもいかない。私だけかもしれんけど。
05-13 21:39

@SagamiNoriaki 短編集売れません。哀しい程に。キャラ小説と言われる所以ですな。お話ではなくお客さんはキャラにつく事が多いので、キャラの「使い捨て」になる短編は効率悪いという判断。逆にキャラを流用したスピンアウトや番外編が多いのもそのせい。
05-13 21:38

@SagamiNoriaki いずれにせよ、そういう意味からも、「平均的なビジネスマナーくらいは身に付けておかないとまずい」って事になる訳で<この間の新人賞ツイートで言ってたやつ
05-13 21:36

@SagamiNoriaki まあ、海外じゃ出版エージェントなんてのが居たりしますがね。日本は市場が小さいし、ラノベ作家は一冊につきの実入りが小さい(勿論、平均値ですが。大御所さんはでかいですよ)ので、そういう商売成立しにくいのかな、とか。
05-13 21:35

@SagamiNoriaki まあライトノベルに関していえば原稿料が発生する事例は少ない(印税ではなく)のですよ。雑誌媒体が少ないので。でもって印税は特殊な事例を除けば基本、業界で一律なので、まあ、そんなに差はありません。むしろ編集部の体力によって初版部数が変わる事の方が大きい。
05-13 21:31

@SagamiNoriaki わたしゃ、長々と連絡無ければ電話かけて喚び出す方ですがw<担当さん
05-13 21:29

@SagamiNoriaki 気が付いたら食えない位に刊行の間が空いていた、という場合も。なので、それで諦めてラノベ作家を辞めちゃう人は居ます。なんつうか、シャイで編集者を直接せっつけない人も多く、そのまま関係が疎遠になって自然消滅なんて事例はまあ、よくあります。
05-13 21:29

@SagamiNoriaki ただ、結果的に、ラノベ作家が増えれば増える程、編集者の数はそれ程増えませんし、レーベルの出せる点数にも限度があり、何より読者の購買力にも限度があります。それ故、売れない作家が編集部的に「後回し」になるのは商売として当然で、その結果、
05-13 21:27

@SagamiNoriaki 勿論、編集者個人、編集長個人の考え方が一番大きく影響しますけどね。<手厚さ云々  確かMFの編集長は以前ちょいととある理由で軽く口喧嘩した時に「うちでは新人を簡単に切り捨てたりしません!」と憤然と宣言していたので、あの編集長が居る間は大丈夫っぽいw
05-13 21:26

@SagamiNoriaki 以前は「三冊出す間に重版かからなければ編集部から見捨てられる」なんて話がありましたが、最近はそこまでひどくないです。つか私だって重版かかってない本、三冊以上あるしなw また、比較的MFやGAみたいな新興のレーベルはその辺、手厚いです。
05-13 21:23

@Sakuragi_Elf ついでに言うと、おっしゃった幾つかの原因が複合しているパターンが一番多いので、一概に言えない部分はありまするが。
05-13 21:22

@Sakuragi_Elf なので実際には「筆を折る」という程明確に止めちゃう人はごく少数です。大抵は「辞めたつもりはないけど、そういえば何年も本出てない」パターン。なのでたまに再始動する人も居ますが。どっちにしろラノベ作家なんてバクチの最たる職業なので、こうなるのも当然。
05-13 21:20

@Sakuragi_Elf あくまで私が知る限りという但し書きがつきますが、ラノベ作家が筆を折る一番多いパターンは「将来への不安」です。単純に「いつまでこの仕事続けられるか分からない」「やり直しが効く内に別の仕事を」「別の仕事が忙しくてラノベ作家はちょっと」が割と多いかと。
05-13 21:19

@Sakuragi_Elf いろいろ有りますけどね。出先なので帰ってからキチンと答えます。
05-13 19:13

しかしタカトクのssオートマグとか、十五年振りに見たw
05-13 18:27

ガンショップセトグチなう。久しぶり。しかしめぼしい新製品見つからずorz
05-13 18:26

@striderz2000 ルー子? トカ子は分かるけど、ルー……ああ、ルガーかw
05-13 17:37

@ThsmtDressMaker まあ、私も授賞式で洒落にならない事を言った覚えがありますしねw 多少はキツイ話を聞いておくのもイイかとw
05-13 17:35

@SagamiNoriaki 生き残り率の話すると本当に切ないですよ。まあ最近は上がってきましたが。
05-13 17:33

区役所なう。最近は金曜日は七時までしてるのね(一部)。色々地味にサービス上がってる。
05-13 17:31

ひるめしにgo
05-13 15:11

毎年新人さんの夢と希望を叩き潰す簡単なお仕事。
05-13 15:10

私は新人さん虐めのスピーチしかせんけどなwRT @GA_bunko よろしくお願いいたします! 第三回GA文庫大賞授賞式! http://t.co/NU4DCFT via @GA_bunko
05-13 15:09

@nachtwandler61 あー。でも確かに日本人って「謝ったんだからいいだろ!」と開き直って、再発防止の事をすとんと忘れる場合が多いなあと思う。
05-13 12:23

@DS_STIG 一次落ちの人は、まあ、文章錬磨、基本構造の破綻等々が無いかを見直してみるのがよろしいかと……結局、下読みさん達は「判断に困る」ものは上にあげますから、逆に言えば、「自信をもって、誰に問われても客観的に指摘できる問題点(矛盾・破綻)」があるからこその一次落ちです。
05-13 12:20

さて。今日もねるなう。朝六時半位に、娘に顔を踏まれる簡単なお仕事です<仕事じゃねえよ
05-13 01:10

@striderz2000 マグ子先輩の後を継ぐんですな<映画スター
05-13 01:07

@tirinku それを見ながら「これはもしこの作品だったらどの辺まで許容出来るか」みたいなのを考える――つまり一つの「水準」を置いてそれと比較する事で判断するのはありかと。多分、判断の物差しが無い状態になっちゃってる可能性が。なので、無理矢理物差しの代用品を傍に置く、と。
05-13 00:53

@tirinku あー。さすがにそれは現物見ないとなんとも……(まあ見ても判らない場合はありまするが)。無茶かどうかってのも、正直、作風とかにも絡みますし。ちょっと卑怯っぽい方法ですが、自分のその作品について、もっとも理想型に近い誰かプロの作品を手元に置いて
05-13 00:52

@tirinku はい、なんでしょか。
05-13 00:44

@ThsmtDressMaker そこで新居ですよ<と無責任に勧める
05-13 00:35

@striderz2000 ふと傍らのラック見ながら夢想。オートマグ子。大柄で巨乳のドジッ子。よくこける。家は倒産して養女に出された可哀想な子。でも何故か学校では熱烈なファンあり。
05-13 00:26

@kayama_mahiru がんばってください。受賞後の日々こそが貴女にとっての日常たらん事を。
05-13 00:23

@bluehanmer アル意味、事実は小説より奇なり、ですなw<説得力の無い事実情報
05-13 00:21

@striderz2000 分かりますw
05-13 00:20

@OKina001 個人的には庵野版アニメのバージョンが好き。
05-13 00:18

@tirinku というより、外連味の連打そのものが物語になってる訳で。マクガフィンの集合体で書かれている様な小説もあるにはありますからw
05-13 00:17

@kayama_mahiru 権利を侵害し、読者を悪い意味で騙しているから非難されるのであって。何から何まで自分の頭の中で完結させなければいけないなんて事は無いです。
05-13 00:15

@kayama_mahiru 極論、二人組の作家さん、なんてのも業界にはいらっしゃいますしね(二組ばかり知ってます)。正直、面白いモノが、コンスタントに、一定期間内に書ければ、方法は基本的に問われません。パクリ云々とかが問題になるのは、方法としておかしいというより、他人の
05-13 00:14

@bluehanmer ああ、そういう意味ですかw 勿論、そうですね。文章一つとってみても、説得する為の戦略ってのが如実にあるし。 
05-13 00:11

@striderz2000 まあ、その辺はむしろ演出意図云々より、文章力の話になりそうですけどね。いや、まあ明確な境界が無いからこそややこしいんですが。
05-13 00:09

@kayama_mahiru いえ? 第三者に指摘して貰っていいと思いますよ。ぶっちゃけ、「第三者から指摘が貰える環境を自分で恒常的に構築し維持する」のは本人の能力です。私も、迷ったら編集さんなり嫁さんなり同業者の友人なりに意見聞きますよ。
05-13 00:05

@striderz2000 確かに。まあ、なかなか詳細な分析やってる余裕は無いとは思いますが、確実な方法の一つですね。
05-13 00:03

@STF_minami 外連味は勿論必要なんですが、それが「単なる虚仮威し」なら読者は落胆するよね、という。 逆に外連味で徹底的に押し切ればそれは芸ですがw その辺り、意識的かどうか、ってのが分かれ目だと思います。まあ、天才型は無意識にやっちゃうので、またややこしいですが。
05-13 00:02

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ugougonet.blog32.fc2.com/tb.php/797-367ff3ff

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。