スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

06/16のツイートまとめ 

ichiro_sakaki

@yukiminagawa ああ、それです。うまい棒はいつも思うんですが味の再現性が半端無いんですよね。遙か昔、餃子味食べたときの衝撃。<食感は美味い棒、味は本当に餃子そのまんまというコラボ
06-16 23:35

@arv0614 最初は放置してたんですが、嫁がかじってるのでかじってみたら美味いw
06-16 23:34

@aisoramanta 意外にカロリー少ないんだぜー。
06-16 23:33

某出版社の授賞式で貰った(ビンゴであてた)うまい棒麻婆味をかじる。うまうま。
06-16 23:21

@DARL_Japan マジで-。
06-16 21:20

@r_fusoh ああ、そうそう、こんな感じでしたw
06-16 21:20

@kazami_kanko 実は児童ポルノ法案に反対するラノベ作家を一人ずつ警視庁が別件逮捕――という訳ではなく。単にいきつけのガンショップに、強盗のスタンガン入手経路を調べに来た警察官の名刺があったのです。
06-16 20:46

警視庁の捜査員の名刺には、ぴーぽくんが印刷されているという衝撃の事実を知った41の夏。
06-16 20:40

最近は「さあ着替えようね」といって座って膝叩くと、座ってくれるので着替えさせるの楽。
06-16 10:07

とりあえず着替え~娘と~
06-16 10:06

@jeikeiikoru24 大ヒット作ってともすれば確かに作者の名前がおいてきぼりになる事もありますな。確かに。
06-16 10:06

@ABEjoe1992 ありがとうございます!
06-16 10:05

おはようございまする。雨でうっとうしいがおでかけのターン。
06-16 09:52

さて。そろそろ落ちて寝まする。明日も掃除と――詳細プロット組み-。あ、父の日のプレゼントも買いに行かないと。
06-16 01:16

@isikiryu まあ「今時の若いもんは」的な話は平安時代やエジプトのピラミッドが造られてた時代からあるものらしいので、是非ではなくて、そういうもの、なんでしょうが。ただ、途方にくれたりはしますなw<どう対処すべきかと
06-16 01:15

@ken1479 山本大明神の呪文を唱えましょう。「心はいつも十五歳」
06-16 01:14

@isikiryu なるほどw
06-16 01:13

なんか私の発作的な「強迫観念」の表出から妙に大きな方向に話が飛び火したなw ともあれ、「別にそんな楽な商売じゃないぜ」「でも売れれば確かにすごいぜ」というだけの話ですがw
06-16 01:10

@nachtwandler61 むしろ作画カントクやキャラデザの方覚えてる人が多い印象w まあ、見えにくいんでしょうね、個性が。<演出や総指揮レベルだと
06-16 01:07

@ken1479 まあジュブナイルって「少年の」って意味ですしね。そりゃ85年にそれを読んでた少年(16)は、今、40こえのおっさんな訳でw<あ、俺の事か!?
06-16 01:06

@isikiryu まさにおっしゃる通りですが、まあ、結局は行き着くところお金と時間の問題なので、強要もしにくいんですよねw
06-16 01:04

@ushishicello 勿論、それもあるでしょうし。まあ、色々な思惑があるのではないかな、と。
06-16 01:03

@miduki_morihata まあその辺は時代の流れもあるんでしょうし。最近は原点回帰というか、ファンタジーものもまた増えてきてますが。<富士見ファンタジア
06-16 01:03

@kururi_windmill 異端とまでは言いませんが、恐らく「ヒット作」はそういう「比較的濃いめのラノベファン」以外を取り込めるかどうかなのだろうなあ、と。
06-16 01:02

@one_asuka ああ、そうそう、謝恩会とかで会っても、漫画家さんは名刺に自分の絵使えるから色々強いなあ、と思った記憶がw
06-16 01:01

@isikiryu 何というか、富士見以降、って感じはしますな<ラノベ  ちなみに朝日ソノラマは御多分にもれず私は「D」と「キマイラ」ではまった口ですが、「ハイスピードジェシー」とか「ハンター&ウィッチ」とか「クラッシャージョウ」とか、考えればかなり他も読んでるな……
06-16 01:01

@ken1479 そういえば名称問題も在りましたね。問題ってもんでもないか。ラノベって言葉毛嫌いする人もいるけどw
06-16 00:59

@shikidoji 確かにw そしてその正解を世に叩き出すのが自分でありたいのですが、これがなかなかw
06-16 00:58

@mako_0722 えー。ちなみに昔、一人、そういう人も居ました。
06-16 00:57

@kazehirune そういう場合もあるとは思いますが。というか「知らない」というより「何処かで聞いた事はあるけど、自発的に出てこない」子が多いみたいです。
06-16 00:57

@isikiryu まあ、授業やってても、共通ワード見つけるのに苦労しますしね。つかエヴァンゲリオンすら今や「誰もが見てる」作品じゃないし、「まどかマギカ」もそれは同じ。嗜好の細分化、供給過多、その他諸々で、オタク業界を横断するモンスター・コンテンツが存在しにくい印象
06-16 00:56

@miduki_morihata だからこそ「知名度」という生命力を上昇させるのにアニメって有効なのね、という話でする。
06-16 00:54

@miduki_morihata 富士見をデビューしたい先に挙げる人は、同様の理由を言う人が多い印象です。あとは「やっぱファンタジーが好きだから」と。<ジャンプ読んでたからジャンプ
06-16 00:53

@hideotoedih0506 ありがとうございます。ある意味、そう言っていただけるのが物書きとしては最高の栄誉なのでしょう。恐縮せんで済むように精進せんとな……
06-16 00:52

@DARL_Japan ああ、多分そうなんでしょうし、それはそれで当たり前の話です、アニメによって原作の知名度上げよう、ってのがラノベ系メディアミックスの基本的な考え方ですし。
06-16 00:50

@one_asuka 漫画も場合によっては作者覚えて貰えない状況になりつつある気はしますけどね……
06-16 00:50

@DARL_Japan 確かにハヤカワはちょっと私の中でも別枠だったな-。戦闘妖精雪風とか、プリズナーとか、スタートレック文庫版とか、宇宙の戦士とか、そーゆーので育ってきましたしw
06-16 00:49

@shikidoji 釈迦に説法とは思いますが――まあ問題は「面白い」の基準が人それぞれで、自分の思い描く「面白い」が、圧倒的多数と合致するかどうかという気がしまする。人気作品には必ずアンチな人も大量発生しますし。
06-16 00:47

@nanoha1918 まあ一部と言わず沢山ラノベを読んでくれる人はラノベ書きには有りがたいですw
06-16 00:42

@ken1479 先程からちょろちょろ書いてますが、恐らく、その意味では「シリーズ」や「レーベル」がその役割を果たすようになりつつあるのでは、と。<ラノベでは
06-16 00:41

@miduki_morihata ありがとうございます!
06-16 00:40

@isikiryu ぶっちゃけ、「僕は電撃でデビューしたい」って子は何人も見ましたが、彼等の口からその御二方の名前が出た事は一度もありません。私としても本気で不思議だったんですが。電撃目指しててその二人知らないとか在り得ないだろと。ただ、「アニメがその時期にしてたか」というと――
06-16 00:40

@nanoha1918 別の方のツイートにも少し書きましたが、結局、作者名を「品質保証」として使わなくてもよくなってきているのでしょう。同じシリーズなら同等の面白さが保証されるので、殊更探し回らなくてもいいし、場合によってはレーベル買いなんてのもそれでしょうし。
06-16 00:38

@hagecyabin21 「作品」を挙げる子はいます。ただそれも「即座に」は挙がってこない。挙がってきても、大抵が「丁度アニメ化しているもの」だったりするので、その辺、やはり知名度の影響はでかいなあ、と。
06-16 00:36

@halsion ひょっとしたら、単に引っ込み思案で、質問されてパニクってるだけ、という可能性もあるんですけどねw でも全員そう、って事も考えにくいしな……
06-16 00:35

@bluehanmer それはあると思いますが、「じゃあ漫画家でも一般小説でもなんでもいいや」と枠を広げても結果は同じでした。
06-16 00:34

@Molice 増えたというより、ラノベはそういうパターンで成長してきたのかもしれません。シリーズが前提であるものが多い、つまりは一巻完結のものが少ないので、「これ面白かった。同じ面白いものを読みたい」と思う時に、作者名で探さずに済むと。
06-16 00:33

@isikiryu まあ作者名で買ってる訳ではない、という事でしょう。作品名はまだ言える子がちらほら居るので。
06-16 00:32

してみると、切れ目無くアニメ化作品を用意する、というのは大手レーベルにとって、有望な新人を確保する(というより単純に応募者数を増やす/結果有望な新人は一定割合で含まれるから、有望な新人が増える)という戦略として有効という事か。ふむ。<自己完結
06-16 00:31

専門学校の生徒の傾向なのか、ラノベ作家志望者全体に言える事なのかはわからんのですが。その一方で、「●●文庫でデビュー狙います」と言う子は比較的多いんだよな。何を以てそう決めているのかは、大体「その頃にその文庫の■□という作品がアニメ化されてヒットしている」事に影響してるみたい。
06-16 00:29

そういえば、これはここ数年変わらないのだけれど、ラノベ作家志望者に「じゃあ好きなラノベ作家名を挙げろ」と言うと、三人とあげられない子が多い。というか挙げられた子が記憶にない(いたかもしれんが)。「好きなラノベ作品は?」と問うと辛うじて一本二本挙げられる程度。
06-16 00:28

@nanoha1918 まあもう何年も前なので今も同じかどうかは分かりませんけどね。ちなみに「好きなラノベ作品は?」なら丁度、買ってきた本の名前を言えたそうですが。確かに作者名はあくまで小説にとって「スペック表の一項目」であって、そんなの覚えなくても物語は楽しめるし、それが正道。
06-16 00:25

@nanoha1918 良かったのか悪かったのかw<知った一発目がまかでみ  ちなみに、これは過去に実際に某社の調査の際に在った事実ですが、とある書店でラノベを買ってきたばかりの子を捕まえて、「好きなラノベ作家は?」と問うと答えられない、という事例が幾つもあったようです。
06-16 00:23

@Liriru サラリーマンの方はサラリーマンとしての苦労や苦渋が山程あるとは思いまするが。今は終身雇用もそんなにあてになりませんしね。まあただ、個人事業者(になりまする、作家は)の方が、自己責任の領域がでかい分、悩み事の種類は(量はさておき)多い気はしまする。
06-16 00:21

@DARL_Japan 先に著者が寿命で死ぬ死ぬw 
06-16 00:18

@kamiyuitan ぶっちゃけ、知名度が格段にあがります。勿論、著作の重版もかかりますが、その事によって書店に平積みになりますし、次の企画をどこぞに持ち込む時にも、有利、と。<アニメ化
06-16 00:18

@jansuten 感謝ですパート2w
06-16 00:16

@aramotokei 微妙に知識や常識がずれてきているので、その辺、不安に思う事はありますわな。というか、そもそも週休二日世代と、週休一日世代で、「休日」の概念とかも違うんだろうなあとか<高校が週休一日世代
06-16 00:16

@ogi_d3 あの方こそ一生分の知名度稼いじゃってますけどねw もはや一つの文化になりつつあるw<ジョジョ及び荒木作品
06-16 00:15

@le_ji が、がんばりますw
06-16 00:14

@harima1330057 それはきっついですね……<お子さんの半数に先立たれる  …………って同じ様な事を、葬式の席でおっしゃっていた同業某氏の御父様を思い出しました……
06-16 00:13

しいて根拠(というか思考の流れ)を挙げるなら、いわゆるラノベのメインターゲットを中高生と定義すると、おおよそ六年でお客さんの層が入れ替わるので、六年間ヒットが出ないと、「誰それ?」と言われかねないな、という恐怖。読者の人達の大半は「作者」ではなく「作品」につくと言われますし。
06-16 00:10

ああ、ちなみに。「アニメ化すると大体ラノベ作家としての寿命が五年は延びる」ってのは根拠の無いいい加減な感想なので、あまり深刻にとらえないでくださいませw 別に統計とか平均とかとった訳でも無いです。 こういう「数字」を出すとそれにこだわる人がたまにおられますが。
06-16 00:07

@harima1330057 素晴らしい。というかそういう方には世界はきっと物凄く面白いものに見えてるんだろうな…… それはさておき、まあ、良くも悪くも私は高校大学の同級生に比べて若い(幼い)みたいですけどね。たまに同窓会に行くと痛感しますw
06-16 00:04

@amane015 ありがとうございます!
06-16 00:01

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ugougonet.blog32.fc2.com/tb.php/825-49bec6c3

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。