スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

06/21のツイートまとめ 

ichiro_sakaki

@sorano009 つか、中途半端に一般化した挙げ句、変な方向に行ってる気がしますな。http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=1645099&media_id=62&m=2&ref=news%3Aright%3Apickup
06-21 22:55

@Reivasu のは、資質として見た場合、即座にデビュー出来るかどうかはさておき、プロとしてやっていく(食っていく、の意味ね)のに必要な一つの才能はあるんだと思いまする。
06-21 22:21

@Reivasu わかりましたー。がんばってください。ああ、一つだけ。作家志望の人が100人居るとして。私が専門学校で見て来た限りでは、その内の80人はそもそも作品を仕上げられません(納得いくかどうかは別にして)。その段階はクリアしている訳で、むしろ「無理矢理にでも仕上げられた」
06-21 22:20

@Reivasu シリーズではどうしても後から追加したキャラがかぶっちゃう可能性はあるんですけどね。
06-21 22:08

@Reivasu キャラの書き分けですが、何か、明確な「区別の為の設定」を一つ置くと便利ですよ。例えば「色/イメージカラー」とか「動物に喩えると」とか「座右の銘」とか、本編に出さなくても、そういう覚書を一つ書いておく。すると、自然と描き分けが生じます。まあ完結した話なら、ですがw
06-21 22:08

@Reivasu そうしたキャラを主要キャラに中に組み込むのも手ですし。いずれにせよ、「少なすぎ」とまでは言いませんが、会話を増やす(そいつとの受け答えにより、各キャラの性格が露わになる)為のキャラクターというのは置いて見るのは一つの手かと。
06-21 22:03

@Reivasu どうしてキャラ数を絞ったかによりますが――キャラ数が絞られている場合、世界の広がりが狭くなってしまう可能性はありますよ。全員引きこもりで、ネットで会話している訳じゃあるまいし、生活していればそれぞれ顔を合わす相手も居るでしょうし、
06-21 22:02

@Reivasu 込めて後者を書いてみるのが手でしょう。正直、買わない宝くじは当たらない訳で、完成させられない小説は、存在しないも同然、投稿も出来ませんから。
06-21 22:00

@Reivasu なお、「上手く行けば~」ものと「目新しさは~」もの。正直、先の方では、なんで「書く気になれない」のが私には想像もつかんのですが(私ならスケジュール調整してでも書いてどっかにねじ込む)、まずはモチベーションの問題をクリアせん事にはどうにもならんので、習作の意味も
06-21 21:59

@Reivasu 会話に関しては、変な言い方ですが、自分の作品の二次創作する様な気分で考えて見るといいかもしれません。「このキャラがこんな場面にいたらどんな事言うかな?」的な想像を愉しむ。逆にその想像が出来ないという事は、キャラの作り込みが甘いという事でしょう。
06-21 21:57

@Reivasu 断言しにくいですが。
06-21 21:56

@Reivasu 百倍マシなので(新人賞に応募してプロになる事を前提としているなら、ですが)、個人的には、今後の創作活動の上でも「修正」をする事をお勧めします。ただ、どうしてもイメージがわかない場合は、割り切って別の作品やった方がいいでしょう。その辺はもう気分の問題なのでなんとも
06-21 21:56

@Reivasu なので個人的には立ち止まって「自分が書きたかったもののイメージ」を思い返し、それに対して足りないのは何かを考えて、それを付け加える(修正する)方をお勧めします。いずれにせよ小説書きが「義務化」しているので、つまらんのでしょう。それでも書き上げられないよりは
06-21 21:54

@Reivasu 必要な事だけ羅列していれば、恐らく、作者の満足感は無いわ、書くのもしんどいわ(次回作への気力も出ない)、納得もいかんでしょう。というか納得いかないって事は、当初に思い描いたものと違うって事ですしね。
06-21 21:53

@Reivasu いずれにせよ、物語には暗喩というか、例えばテーマや、コンセプトを象徴する場面や会話が必ず必要ですし、それを自然に見せる為には、その部分だけ切り取って置く訳にいきませんから、当然、前後の会話や場面を必要とするようになる。その辺り、まるで論文や箇条書きの様に
06-21 21:52

@Reivasu 敢えて引っかき回す為のキャラクタとして用意して組み込んでいます。彼女が喋る事で会話が回り、無駄話を繰り返す中で必要な要素(情報)を提示する、という方式ですね。
06-21 21:51

@Reivasu 台詞のやり取りを活き活きさせる為だけに動くキャラが居ない(一種の狂言回し)という可能性もあります。私の作品で言えば「まかでみックス」のテジャスというキャラは、当初、プロット段階では存在しませんでしたが、ヒロインと主人公の性格上、会話のテンポが鈍る為に、
06-21 21:50

@Reivasu 当然、後から読み返しても面白くなかったりします。そりゃ、達成感も無いですわな。というか、最初に思い描いた通りの雰囲気にその作品なってますか? なってないなら、恐らく、その雰囲気にする為の場面や、台詞のやりとりが欠けている、もっと極端な場合、
06-21 21:49

@Reivasu (続き)お話を転がす為だけに存在する「道具」扱いになっていて、キャラが活きていない(きちんとキャラ付けされて、存在感が出るだけの情報が無い)場合には、当然、会話は減りますし、場面も減るでしょう。そうなると、それは小説と言うより、単なる「あらすじの豪華版」で
06-21 21:47

@Reivasu 電話終了。
06-21 21:46

@Reivasu ちと編集部から電話
06-21 21:27

@Reivasu ラノベでは口癖のあるキャラが多いですが、これもそうした手法の一つですね。更に、台詞ではなくとも、場面場面の行動で示す、という事も多い訳で。こうした事を考えるに、キャラが「活きていない」可能性はあります。つまり、お話を転がす為の「道具」になっていて
06-21 21:26

@Reivasu そのキャラの雰囲気が分かるなんて事からも理解出来ると思いますが、漫画などと異なり、小説における各キャラクターの特徴付けは、ビジュアルに頼り切る訳にいかないので(ラノベであっても)、当然、名前、行動、そして台詞からキャラを浮かび上がらせる事になります。
06-21 21:25

@Reivasu しかし現代ものである場合は、会話においてこれらの情報を自然に編み込む必要はない。となると、現代物において会話はどんな機能を果たすのか。一番端的で分かり易いのは、「各キャラクターのキャラ付け」です。極論ですが、語尾に「イカ」とか「ゲソ」とかついているだけで
06-21 21:24

@Reivasu んー。まあいつも通り「あくまで榊一郎個人の意見」である事を先に明記しておきますが。会話というのは、小説作品中で、幾つかの機能を果たします。異世界ものや未来もの、ファンタジーものなどであれば、その世界観を表現する上で、会話は重要になってきます。
06-21 21:22

@Reivasu 作品の種類、各種方式にもよるとは思いますが。そもそもそれは一人称でしょうか、三人称でしょうか? シリアスですか、コメディですか、SFですかファンタジーですか。現代劇ですか、それとも――その辺ちと聞いていいですかね?
06-21 21:18

@Reivasu あんまり数多いと、応えきれない(時間的に)かもしれませんが。まあその辺は後日に引っ張って良ければ。
06-21 21:07

@le_ji @kazuki014014 まあいずれにせよ、実はあまり変わった名前にする積もりがなくて。ヒロインの名前が縁起悪いので対に、位の軽い気持ちなのでした。
06-21 21:06

@le_ji みそぎって「おめでたい」んですかねw 悪いこっちゃないんでしょうが――
06-21 21:05

@yukiminagawa 旧い日本語の読みは面白いの多いですよね<「み」=「海」「神」
06-21 21:05

@ABEjoe1992 おや。森橋ビンゴ氏の後輩さんですか。それはそれは。
06-21 21:04

@Reivasu なんでしょう。まあ毎度の如くレスポンスは悪いかもしれませんがそれでよければー
06-21 21:03

@ThsmtDressMaker ああ、そっちもありですなw<人間イス
06-21 21:03

@lobartjp ご予約感謝です。
06-21 21:02

@_famine ラノベといっても内容によりますが……
06-21 19:28

@ABEjoe1992 いや、私は大阪出身の大阪育ちで大阪在住ですがw 東京で直接水道水飲んだ経験ないので(今、飲食店は大抵浄水器通してるし)、東京の水がどんだけまずいかはちと分かりませんが。大阪も十年ほど前まではまずいので有名だったみたいですが、確か施設が改良されたんだよな。
06-21 19:26

おめでたい名前について、アイデア下さった方々に感謝。色々考えまする。
06-21 19:24

じめじめうっとおしー……
06-21 01:54

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ugougonet.blog32.fc2.com/tb.php/830-c6da391d

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。