スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

08/16のツイートまとめ 

ichiro_sakaki

@Hisame0000 ちょこシス? あれ、実は最初の部分以外はすごい真っ当な日常漫画だったのが凄いですな。
08-16 23:58

@Masato_Kondou @Hisame0000  まあ割とよくあるネタではありますw<ロボット家族
08-16 23:49

@Hisame0000 「イチロー、オニイチャンダヨー」(ビカビカ眼を光らせて英国式人形浄瑠璃っぽい動きで)
08-16 23:22

カラスの行水終了。
08-16 23:17

文章密度の質問の人は反応なしですね。ちとこっちの反応が遅すぎたしなあ。申し訳無い。とりあえずちょっと風呂入ってきまする。
08-16 22:52

@Milliopolis どうなんでしょうw 私一人っ子だからその辺の感覚はよく分からなかったりします。幼稚園児の頃はでも、お兄ちゃんかお姉ちゃんが欲しくて親にねだったなあ<ものすげえ無茶ぶり
08-16 22:46

@Milliopolis 真面目な話をすると、十代は良くも悪くも背伸びがしたい年頃ですし、早く大人として認められたいと思っちゃう年頃でもあるので(いやもう私も覚えありますが/赤面)、自分を仮託する主人公は、大人っぽくあって欲しいんじゃないかな、と。
08-16 22:43

@Milliopolis いえ? 全然OK。というかむしろそういう主人公の方が多いと思いますが、ラノベは。以前、ある作家さんが言ってましたが、「十歳足した位が丁度いい」そうで、十五歳を描くなら、二十五歳の言動位でリアルにみえるとか。
08-16 22:37

@AiueYu 勿論、主人公が少年の話を、つまらないと思って書いている訳ではないですよ。「大人ばっかり活躍する」話の方が、何かと楽で、しかも「今の若い者はなっとらん」的な自己満足が生じる可能性があるので、「若者の心を忘れないようにしたいね」という話でする。
08-16 22:35

@Sir_Euphonium ちなみに、五代さんに負けるのは全然恥ずかしくないですがw つかエッチ系なラブコメとかはともかく、ガチの正統派ファンタジーとかで勝負したら全然勝てる気しない。マジで。
08-16 22:31

まあでも、真面目な話、プロでベテランでも油断すると「読者ではなく自分が面白い話(大人視点でばかり語られて、子供が主人公でも全然活躍しない。とか)」を書いちゃう事は在り得るので、私もたまに振り返ってみないとな……
08-16 22:28

人間万事塞翁が馬。最悪死ぬ。#ことわざの最後に最悪死ぬをつけると最悪死ぬ
08-16 22:22

@Masato_Kondou まあ、近藤さんの投稿作がそうしたカテゴリ・エラーかどうかはさておき、技術が身についてくると、逆に「子供の頃の自分が読んで面白いと思った気持ち」「気持ちいいと思った気持ち」を忘れがちになったりもするので、失礼ながら念の為、と。 #sousaku
08-16 22:20

@Masato_Kondou 書いている本人が大人だった場合、面白くても、読み手が引いちゃう事があるとか。まあもっと極端なカテゴリ・エラーとして、ラノベの新人賞に自分史を送ってくる人もいるみたいですが…… #sousaku
08-16 22:18

@Masato_Kondou 文章は大丈夫、設定や物語構造が大丈夫だとしても、ついつい「誰得?」な話を書いちゃう人はいるみたいです。例えばひたすら「大人ばかりが格好良くて、少年少女を助ける話」は、 #sousaku
08-16 22:16

笑う門には福きたる。最悪死ぬけど。#ことわざの最後に最悪死ぬをつけると最悪死ぬ
08-16 22:13

豚に真珠。最悪死ぬ。#ことわざの最後に最悪死ぬをつけると最悪死ぬ
08-16 22:12

@Masato_Kondou ついでに言うと一次落ちかどうかはさておき、最近は「書き手本人も気付きにくいカテゴリエラー」ってものの話をよく聞きます。他の新人賞で二次まで行っている以上、そうそう文章力が無いって訳でもないでしょうし、その辺が原因かも #sousaku
08-16 22:10

@Masato_Kondou うーむ……ちなみに「●●で落ちたのをそのまま送る」というのは後で分かると編集部に嫌がられる傾向があるので、最低でも手を入れた方がいいですよ。
08-16 22:05

PS3が壊れた模様。つか娘が何か余計なもの突っ込んだらしい。PS3は既にDVDプレーヤーとしての使用率が大半の我が家において、一番困っているのは「みいつけた!」のDVDが見られなくなる娘自身なのだが。
08-16 21:54

@Masato_Kondou まさにw
08-16 21:52

@Reivasu テーマさえ入れ替えて良いのなら、「一人の男が戦後という時代を受け入れるようになれるまでの物語」として変換する事も可能、とw<言うまでもなくそうなると拙作の「ザ・ジャグル」になります #sousaku
08-16 21:50

@Reivasu 物凄く安易ですが、モールドを戦闘機や巨大ロボ、あるいは、もっと極端に「料理」とか「教育」に変換しても、同じテーマ性で話は作れたりしまするわな。#sousaku
08-16 21:48

@Reivasu ストジャそのものを「一人の男が自分自身を許せる様になるまでの物語」として見た場合、「何故許せなかったのか」の部分をレイオットのそれと別のものが用意出来れば、それだけでまた違う話になりますし、#sousaku
08-16 21:46

@Reivasu ちなみに、先のとぅげったーにある様な形でストジャを見ると、例えば、「少しダークで閉塞感のある世界観」「人死にあり」「グロ在り」「主人公は明るい少年ではなく影を引きずる青年~中年」となってきて、#sousaku
08-16 21:45

@Reivasu そうですね。#sousaku
08-16 21:43

@Masato_Kondou まあ、それ以前に私、推理ものは基本的に苦手(読むのが、ではなくて書くのが)なので、いまいち推理ものの基本スタイルに対する理解が低いってのもありますが。#sousaku
08-16 21:40

@Masato_Kondou 当然、そのキャラとの決着とかを付けないといけませんから、途中でいきなり終われませんし、逆に、毎回同じパターンに陥るとだるくなりますし。その辺、難しいです。キャラ人気が確立すれば、同じパターンでもいけたりしますが。#sousaku
08-16 21:38

@Masato_Kondou いやまあ、その通りなんですが、例えばホームズを例にとれば、今のラノベだと「モリアーティ教授出してください!」と言われる訳です。複数の話にわって絡んでくるライバルキャラとか、諸々の事件の背後にあるもっとでかい陰謀とか。#sousaku
08-16 21:36

@Reivasu とりあえずは、「あらすじ」部分は本編を縮約。世界観の広がりと話の広がりについては、キャラ設定その他で書き込んだ上、「覚書」として捕捉、というのがやりやすいでしょうな。#sousaku
08-16 21:34

@Reivasu 担当さんや編集長に言ってますが。これは正直、もう十年以上やってきてる人間なので言える事であって、新人さんは言いにくいだろうなあ、とか推測。#sousaku
08-16 21:32

@Reivasu まあ、最近の私は「シリーズを書け」と言われれば「最低、打ち切りでも2~3巻前に判断して教えてください。次の巻で終りね、とかいきなり言われても対応出来ません。終わらせないという選択肢は、途中までかってくれた読者に不誠実なのでやりたくありません」と #sousaku
08-16 21:31

@Reivasu 勿論、「最低●巻は保証しますから、大風呂敷広げてください!」と言われる場合もあったりする訳で、その場合はむしろシリーズとしてプロット立てたりしますけど。なので結局は臨機応変、というつまらない結論に(苦笑) #sousaku
08-16 21:28

@Reivasu この場合に、最初に書いていた「シリーズとしての引き」に関しては、世界観の広がりと続きを微かに匂わせる程度、万が一に人気が出なくて編集部に「さっさと閉じてください」と言われた時も、何とか対応出来るようにしておく、と。#sousaku
08-16 21:26

@Reivasu 人気が出れば番外編的な話も間に挟みつつ、伸ばしていって。人気が無ければその辺すっ飛ばして畳む、コレ位のフレキシビリティがあった方が、最終的に悔いが残らないかなあ、と。あくまで作者側の自己満足的な部分も含めて。#sousaku
08-16 21:23

@Reivasu こうなると、やっぱり色々シリーズ構成が破綻気味になる訳で。以上の事実から考えるに、私がお勧めするのは、「とりあえず大きな落としどころを決めておいて(例えば最終巻でどの辺のオチをつけるか等)、後は一冊ずつ、状況睨みながらプロットたてる」方法。#sousaku
08-16 21:22

@Reivasu これはむしろ例外中の例外と思ってください。逆に人気出ました、アニメ化決まりました、アニメやってる最中はずっと本が「新刊」として平積みしてないと困る、だから予定よりも6冊ばかり巻数増やしてね、とかも言われたりする事がありまする。#sousaku
08-16 21:20

@Reivasu まあイコノクラストに関しては、MF文庫J編集長のM坂氏のご英断というか「いや必ず10巻まで出しますので、気にせずやってください」という御厚意で、10巻出せた訳ですが―― #sousaku
08-16 21:18

@Reivasu ぶっちゃけ、もうシリーズ完結した作品だから言っちゃいますが、MF文庫Jの「イコノクラスト!」などは、実は、5巻終了、7巻終了、10巻終了、の3パターンのシリーズプロットを用意してありました。#sousaku
08-16 21:16

@Reivasu 後からこれを追加する(具体的には二巻になってから慌てて付け加える)のはちとバランスが悪い。この辺りの「売れるか売れないかの動向を横目に見つつ」という事を考えると実は、お問い合わせの話は、かなり微妙な問題になります。#sousaku
08-16 21:15

@Reivasu その一方で、一話完結でプロット組んだ場合、もし人気が出たら「続き」を書いて読者さんの興味を引っ張らないといけない訳ですが。その場合に、やはり「シリーズ全体を通した謎や物語の流れ」の訴求力は大きく、#sousaku
08-16 21:13

@Reivasu でもって商業ラノベ書きとして見た場合、シリーズ全体で企画書にすると、もし「売れないから予定の半分の巻数で終わらせてね♪」と編集部に言われた場合、対処出来ない可能性があります。#sousaku
08-16 21:12

@Reivasu そもそもシリーズのラノベのプロット(あるいは企画書)を書く場合、それはもうプロとして活動する事が前提ですよね。まあ、投稿作がシリーズ第一話、なんて場合もあるんでしょうが、それはさておき。#sousaku
08-16 21:10

@Reivasu タグつけた方がいいのかな。ええと、とりあえず大前提として、私がツイートしてた創作技法論については、「新人賞応募用」というのがありますので、本来は「シリーズ」構想は埒外だったりしまする。まあそれを踏まえた上で、番外編的に考えた場合 #sousaku
08-16 21:08

@laosuu とりあえず旧型もおかしくなってたので、やっぱネットワークかも。とりあえず2は安定してきました。様子見です。
08-16 21:06

@Reivasu どんぞ。なんかうちのネットワークの調子悪いみたいですので、万が一、途中で途切れたらすんません。
08-16 21:03

@laosuu ツイートに失敗した、と出るのでもう一回書いてみたら、また失敗と出て、クライアント再起動で両方ともツイートされてたり……なんなんでしょうね。
08-16 21:02

あ。ようやく元に戻った。なんだったんだ。うちのネットワークの問題か……?
08-16 21:01

重複ツイートも削除できないとか……「ネットワークが駄目」とか言ってきてるけど……ううむ?
08-16 21:00

なんかjanetter2がおかしいな。やたら重い上にツイートが失敗しまくる。なんだこれ。<とりあえず旧型に切り替えた
08-16 20:55

@wakamebu 遅くなりましたが、私の分かる範囲でならば。<と書いてとりあえず待機。
08-16 20:51

仕事一本終了(担当さんからの修正要求が無ければ&まだ著者校正は在る訳だけど)。今日はもう仕事しない。と思ったら既に九時だった件。
08-16 20:48

@GA_bunko 編集長、編集長。中小型水槽用のペルチェクーラー二基ほどあまってるけどいらない? 去年の旧型だけど。
08-16 10:30

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ugougonet.blog32.fc2.com/tb.php/877-7c483c8c

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。