スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10/15のツイートまとめ 

ichiro_sakaki

@emutyworks まあ小説の情報量を一巻一話でやるのは無理がある訳ですが、かといって、1クールやって、二巻までしか進まないとかになると、結構本を売る側は辛い上、「一つの作品を観た」という満足感を演出するのも難しくなるので、この辺、本当に大変ぽい。
10-15 23:58

誤解のないように申し上げますが、「まかでみWAっしょい」はとても作画や演出はよく出来ておりました。とても良い仕事をしていただいたと想いまする。あくまで私がメディアミックスに向く向かないとか考えずに一巻を書いていた、というだけの事。 #sousaku
10-15 23:57

メインヒロインのタナロット登場までを描ききるので精一杯。その意味で「まかでみ・WAっしょい」のスタッフの方々にはやりにくい原作を渡してしまい、とてもとてもご迷惑をかけたと想います(苦笑)。やはり小説一巻をアニメにの尺に分解して綺麗に並べるのは難しい、という話。 #sousaku
10-15 23:55

ぶっちゃけますが、私の「まかでみ」はその意味で、アニメに向きません。何しろ、キャラの設定その他を詰め込めるだけ詰め込んだので、一話(20分)で主要キャラの立ち位置を説明しきれないのです。アニメで鈴穂の失語症や、蒼い髪、ワルプルギスの説明が抜けていたのは苦肉の策。 #sousaku
10-15 23:53

大きく引っ張る話にしても、着地点を明確にして(棄てぷりだと例えば結局、パシフィカは世界を滅ぼすのかどうか?)、その間を調整出来る構造にしておく(個々のエピソードをやはりユニット化)。そうすると、とりあえず、アニメスタッフが「苦労する構造」にはなりにくいな、とw #sousaku
10-15 23:50

まあ、だから、「俺はこの作品をアニメ化するまで人気作にして、アニメ化しても成功させるぜ!」と想う場合、「開始して40~80枚程度の分量、つまりは第一章くらいで世界観、主要キャラの立ち位置と性格、は説明しきる」上で、4コマ的なユニット構造型の話にするか、 #sousaku
10-15 23:48

@team_TO101 いや、まあその指摘が出るとは想ってましたが。あれこそ、特殊なので、相当シリーズ構成や脚本家は苦労していると想いますよ。しかも川上さんの作品設計は緻密過ぎるので、迂闊にいじれないし。
10-15 23:46

@inuduka_sino 大原さん、確かにイメージ通りでしたね。個人的には(前にも書きましたが)三木さんの演義が、こう、呼吸のタイミングまでこっちが原作で思い描いていた通りで、正直、驚くと言うより「マジ? なにこれ?」と不思議でした。プロの声優は凄いな、と。
10-15 23:45

もっともこの4コマタイプは、「次の話に引っ張る大ネタ」を張りにくい、張っても処理しにくいという問題は多少、出てくる訳ですが。まあ、正直、ラノベはシリーズといっても、売れないと途中で閉じないといけないわけで、「引き」をあまり大々的に張るのも危険ではありますが。 #sousaku
10-15 23:43

まあ実際、「生徒会の一存」なんかはこのタイプ(4コマ的)と言われてますな。現代物、学生主人公(学園主体)、特殊世界観設定無し、という点から時間的リソースをあまり割かずに済む。また話そのものが小規模にユニット化されているので、入れ替えや、時間調整が可能。 #sousaku
10-15 23:39

こうして考えると、小説ではないけど、四コマの漫画が最近、アニメ化されてそれなりに良く出来た作品が増えてきたのは、この辺のポイントを問題無く押さえられるから、という考え方も出来たり。 #sousaku
10-15 23:36

更にそこから更に逆算すると、小説の形態で考えれば、原稿用紙40~80枚位で、前記の情報が過不足無く示されている作品は、アニメに向く。示されていない作品は向かないというより、かなり、情報の出し方、盛り込み方が難しく、変則的になるか、大幅な改編が必要になる。 #sousaku
10-15 23:34

といった、コンセプトとセールスポイントは明確に出ていないと、視聴者は「駄目だこりゃ」と見てくれない可能性がある、と。そうなると逆に考えれば、これらの情報が、脚本レベルのもので(つまり細かい描写は省いたもので)原稿用紙20枚以内に納まるか否かは結構、重要。 #sousaku
10-15 23:31

でもって、まあ、最初の一話、二話、あるいはもっと極端に一話のAパートのみ、とかで、「今期、これは切る」「これは見る」みたいなのを視聴者は決めちゃう訳で、それを考えると、つまり、今朝の話にもちろっと絡みますが、第一話で、「世界観」「メインキャラの立ち位置や性格」 #sousaku
10-15 23:29

の、脚本原稿で丁度くらいになったりします。つまり一分一枚位。でもって――最近よく言われるのは、「アニメの放映本数が多いので、原作読者は見てくれるのはある程度見込めるとして、問題はどれだけ、原作未読のお客さんを取り込めるか」の話になる訳で。 #sousaku
10-15 23:28

テレビアニメというのは、そもそも、20分の枠内で一話が展開します(CMやOPやEDその他除いた時間)。で――これが、大体、原稿用紙20枚くらい(アニメ業界では二百字詰めが基本だったようなので、倍の数字が出たりしますが、私は基が小説屋なので四百字詰め換算ね) #sousaku
10-15 23:25

四本(オリジナルや脚本のみを含めると六本)アニメの現場に関わった経験から、「ラノベ書きの側から見るアニメに向く作品向かない作品」の話。例によって私の考えなので、絶対正しい訳でもないし、異論は一杯あるだろうことを分かっての放言ね。 #sousaku
10-15 23:23

寝る前にちょろっと時間が開いたのと、アニメ話が出たので、物凄く、「未だ捕獲しても居ないタヌキの革の経済効果」についての小ネタを一つ。番外なので、あまりマジに見ないようにw 色々疲れてるおっさんの繰り言と想ってくださいw #sousaku
10-15 23:21

@sorano009 ただいまです-。
10-15 23:13

@utakata_utakata おっしゃる通りで。あんまり原作者が出しゃばると嫌われるしw
10-15 23:13

しかし2.5インチのコンバットマグナム……これは……<コクサイのガスガン持ってる癖に食指が動きそうな私
10-15 23:07

東京マルイの次のブローバックガスガンはやっぱりXDM40か……グアムで実銃撃って結構楽しかったんだが、トリガー落ちるフィーリングが分かりにくかったんだよなw まあ買うけど<おい
10-15 23:06

しょうもない事呟いてないでさっさと仕事しろと言われそうですが、さすがに東京・大阪移動した日は気力が出ないので、原稿は無理。
10-15 22:42

……などと自分の功績でもない(アニメの出来が良いのは間違い無くアニメスタッフのお陰)昔の話を振り返ってる時点で良く無い傾向だよなw<老人の繰り言みたいで
10-15 22:38

@amane015 またイントロが意表をつかれましたねw 非常に上品なOPでした。
10-15 22:32

@kentarow_j ありがとうございます。本当に第一話のアフレコに行った時には「おお!?」と。クリス登場のシーンで「画面には出てない」のですが、クリスが立ち去った後の金属音が混じってて。何かと想ったら、シャノンが少し抜き書けていた刀を戻す音なんだと気付いた時は本当に驚いた。
10-15 22:31

@orutoari 勿論、他の部分も本当に素晴らしかったのですが、動画演出とか絵の凄さは、私は素人なので判断がつかない処があって。しかし脚本やシリーズ構成については、自分に出来るかどうかとか、振り返って見ると、相手の力量の凄さがよくわかるという。
10-15 22:29

@amane015 何かあのOPは色々な意味で意表をつかれた覚えがあります.最初はJAMプロって事で、「走れ●●ッ!」「闘え●●ッ!!」みたいなOPになるのではとか、ネットで言われてましたなw
10-15 22:22

@orutoari ありがとうございます。というか監督さんは勿論、キャラデザ、演出、その他全てスタッフの方は良い仕事をしてくださったと想いますが、やはり近い視点で見ていると、シリーズ構成の吉田さんの腕の良さが「さすが」――と。あの取捨選択と原作イメージの残し方は凄い。
10-15 22:21

@ThsmtDressMaker まあ、この手の「コンテンツを取り扱う人々」はクリエイターが誰かなんて知ったこっちゃない(直接に面識は無い)ので、商品を陳列棚に並べてるだけだし、いちいちそれを原作者の連作先探して連絡しようとはおもわんのでしょう。
10-15 22:19

@hiro_nekoriki そうですね、寂しい、というのが一番の感覚かもしれませんね。
10-15 22:17

@SagamiNoriaki @Yamaemon1989 @orutoari まあ確かにアニメ化承諾の契約書に「再放送時の通知義務」なんて項目は無い訳ですが。オマケにネットの放送となると、規定すら無かったりする場合も。<棄てぷりの場合は旧いので
10-15 22:17

まあ、アニメは関係者が多いので伝言ゲームで途中で連絡の流れが途切れるのかもしれんけど。事後承諾のグッズとかもあったりして、「ああ、蚊帳の外だなあ」と感じたり。
10-15 22:06

捨てプリのアニメそのものはとてもよく出来てて、ボンズのスタッフや、声優さんたちには今でもものすごく感謝してるし、同業者にも「どうやったらあんなにいいアニメ化出来るんですか」と聞かれた事すらあるんだけども。
10-15 21:58

ツイッターだの読者の人からのメールとかで初めて知って「え?そうなの?」とか、格好悪いんだが……
10-15 21:54

しかし真面目な話、原作者そっちのけで告知も来ないんだよな、アニメの再放送とか、見放題への登録とか。一報くらいあってもいいと思うんだが。
10-15 21:52

新幹線なう。外もう真っ暗だなー
10-15 17:38

@circle_act どんぞー
10-15 17:38

@cozycube すき家はむしろトッピングの豊富さを前に途方に暮れる派w
10-15 10:22

朝牛丼なう。ちなみに私は何となく吉野家派。(なか卯にも行くけどあっちではおやこどんばっかたべちゃうのな)
10-15 10:16

さて。パソも収納。
10-15 09:46

@kaya_kizaki いえ、こちらこそ。帰省された際にも、お時間があればお声かけて下さいましー
10-15 09:46

@izuru01 がんばってくださいー
10-15 09:46

@mako_0722 恐悦至極です。
10-15 09:45

@izuru01 一つだけ。ニッチは特徴でもあるので、逆に、一般的な「面白さ」とすりあわせが上手くいくと、むしろ売りになったりしますぜ。
10-15 09:30

@hiroshi_522 おー。ぴかぴかオフロ。
10-15 09:29

さて、ホテル撤収用意。ハリー! ハリー! 
10-15 09:27

@GA_bunko むしろエアOS更新。
10-15 09:26

@izuru01 ああ、確かに<家族愛~ よく出るネタですが「人間の心の闇」がテーマ、「心の闇を山程抱える男が自分を許すまでの話」がコンセプト、「心の闇が怪物として他人を襲い始めるので、自分の一部を殺し続ける男の話」がセールスポイントとか、そんな。
10-15 09:21

@izuru01 いやまあ、多分、この辺の分類は人それぞれなので、厳密な分類はまあそれぞれで遣って貰うとして。多分、「ごっちゃにする」部分を何とかするだけで違うかなあ、という話でした。
10-15 09:19

@izuru01 ある意味、そこまではっきり書けると、むしろ編集さんも売りやすいと思うんですよw まあ「机の角にハアハアする人にお勧め」とか言われたら途方にくれると思いますが。
10-15 09:18

@mako_0722 光栄至極。とはいえ、逆に言えば小説書くのもそんなに特別な事じゃないよね、という事にもなりまする。どうしても「感性」だけでやりきらないと、みたいな意識がある人が多いので、その辺の目線変えようよ、だけの話なんですけどねw 
10-15 09:17

@etude1 天才型の人は感性だけできちんとしたものが書けちゃうのですが、スランプに陥ると自分でもどうしようもなくなるらしく。まあ、その辺、ちょっとした意識変更だけでドツボから抜ける場合もあるようなので、その時の考え方の一つ、ですね。
10-15 09:15

@mako_0722 いやいや、既にデビューした人には失笑するような話かもしれないと冷や汗ものですがw
10-15 09:11

@cozycube 「文科省に務める両親と姉に気を配りつつ、少女と純愛を育もうとする三十歳魔法使いの物語」とかだったら企画通りそうな気がするw
10-15 09:10

@bluehanmer あれ? そうなの? 買いに行こう<勢いだけで言うナ
10-15 09:08

@KoshiTachibana @fjwr_kn1  んん~? なんのことかなあ?<既に力に人格が乗っ取られている
10-15 09:08

風呂入ってきた-。
10-15 09:07

風呂はいってきますー。
10-15 08:56

まあ、風呂入るまでの短い時間のtipsでしたが。お役に立てば幸い。 #sousaku
10-15 08:56

なので、技術的に考えると、敢えて「テーマ」「コンセプト」「セールスポイント」を分けた上で、「この三つを別々に言えるかどうか(ごっちゃになっていないかどうか/区別出来ているかどうか)」を試験的にやってみると、案外、ブレイクスルーになる可能性がありまする。 #sousaku
10-15 08:54

勿論、自己表現、あるいは感性だけで書ききって小説として面白くできてしまう人は居る訳ですが(天才の類)、逆に、最後の一歩が超えられない人というのは、この辺が引っかかっているパターンを多々見ます。 #sousaku
10-15 08:51

ついつい「芸術」「自己表現」という言葉に引きずられて、「日記」ではなく「他人が読むもの」「他人に読んで貰って理解して貰うもの」ひいては「自分が感じた面白さを、相手と共有する為のもの」であるという理解が薄い人をちょこちょこ見かけます。 #sousaku
10-15 08:49

以前から私が良く言う、「自分の書いた文章の向こう側に読者を見ているか」です、結局の話。「こう書いた方が伝わりやすい」「俺が読者ならこう書いてあった方が楽しいかな」的な認識ですね。エンターテイメントである以上、お客を愉しませないといかんのですが、 #sousaku
10-15 08:48

それはつまり目新しさ、人が面白いと感じるポイント、それを更に際立たせる為の「構造」をいしきしているかどうかです。これは書き手の姿勢にもかかわってきますが、これが意識されていない場合、文章とかも、最適化されていない可能性がある。 #sousaku
10-15 08:46

正直「少年の成長物語です」とか書いても今更誰も「お、面白そう!」とは思わない。「少年と精霊の物語」だけでも多分、無理。要するに、企画書の(プロット)レベルから「面白いと感じるキーワード」「興味をひかれる単語とその並べ方」辺りに注意を払っているかどうか、 #sousaku
10-15 08:44

もっと端的に言えば、セールスポイントとは「端的に、これ面白いよ! ●●だもん!」と短く言うその言葉であり、自分が書く側ではなく「売る側」になった時にどうやって、それを伝えるか、の部分。 #sousaku
10-15 08:40

「傲慢で美しくその癖可愛い感じにもなる(まあツンデレですよね)精霊と、楽士の少年との、二人三脚の物語」「世界の一大事に少年と精霊が立ち向かう」「同時に学園ドラマでもある」この辺がセールスポイントになる、と #sousaku
10-15 08:39

恐らく、これだけでは「売り」は分かりにくい――読者の方々にアピールするポイントが、ぴんと来ない。「音楽を演奏する事で、精霊をブースト出来る世界観」「音楽を求めてくる精霊と契約関係を結ぶ世界観」これが世界観的なコンセプトであり、 #sousaku
10-15 08:37

例えば、拙作の「ポリフォニカ」でいえば、「音楽家の少年が、強大な精霊と出会う事で成長する物語」「クリエイトするとはどういう事か?」辺りがテーマな訳ですが。 #sousaku
10-15 08:35

私は企画書を書く際に「テーマ」と「コンセプト」と「セールスポイント」を分けますが(セールスポイントはコンセプトの一部にする場合もありますが)、これを分けて考えていない人も多い。特に「セールスポイント」がテーマと区別されていない人が居て。 #sousaku
10-15 08:34

これも私が良く言うレッテルの危険性の問題にも絡みまして。「つまらない」と一言でくくって話が終わった様に思えてる場合があるんですが、「じゃあつまらないって何だよ?」と。そこまで踏み込む場合が少ない。なので、書き手も詰まる。 #sousaku
10-15 08:31

どうしても最後の一歩が踏み越えられないパターンというのを、意外によく眼にする(話を聞く)のですよね。で、大抵の場合これは「単につまらない」「面白くない」と断じられてしまう訳ですが。 #sousaku
10-15 08:30

文章力はある、話の構成も破綻していない、それなりにネタも組み込んでいる(積もり)、なのに「面白くない」と断じられてしまう場合というのが実はちょこちょこありまして。うちの弟子とか、デビュー目前なのに、あるいは二次とかにまでは行くのに、 #sousaku
10-15 08:28

ちょっと時間が開いたので、ちょこちょこと耳にした話。かなり微妙な内容なので分かりにくかったらごめん。 #sousaku
10-15 08:26

おはようなう。
10-15 08:20

@fjwr_kn1 サングラスかけてるとあかほりさんに怒られるんですよw 
10-15 08:19

ツイートだけ見ると意味不明w RT @endou_aya @ichiro_sakaki これが榊先生の10000ツイート目……かな。
10-15 08:18

@POPOPO_555 どんだけ禁断症状出るの早いんですかw
10-15 00:36

なんか物凄く疲れてるよーに見えるらしい。<授賞式で言われた あんま自覚ないんだが、そんなにくたびれてる表情してんのかなあ。
10-15 00:33

ホテル帰ってきたなう。受賞者の方々もお疲れ様でした(フォローしてくれてるかどうか知らないけどw)
10-15 00:27

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ugougonet.blog32.fc2.com/tb.php/925-1479ea50

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。