スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10/16のツイートまとめ 

ichiro_sakaki

@GA_bunko そしてiosのバグで固まるフラグ。
10-16 14:12

さて。そろそろいい時間なので寝ます-。おやすみなさいませ-。
10-16 00:36

@takadonomadoka 蚊って確か、一匹は一度しか吸わないんじゃなかったでしたっけか?<それで産卵して生涯終了
10-16 00:29

@Masato_Kondou というより、「だから」初回放送が一時間だった、と考える事も可能かも。まあ本当に特殊な例と想いますが(普通は枠の問題で不可能、スタッフのネームバリュー、原作のネームバリューの力が大きいかと)。
10-16 00:22

@minamofuduki 相性良いというより、それが一番手堅い基本形だと想います。まああくまで「キャラも設定のうち」「出来れば同時にキャラも説明出来れば最高」という前提の基にしゃべってますが。
10-16 00:20

@zatuyou_jp バクマンね……実は見ていて辛い(ジャンルは違えど正直、他人事じゃない)ので、あれ、私は読めないんですよ。嫁は買ってるんですが。同様に大東京トイボックスとかも辛くて辛くて……いい作品だとは想うのですが、一読者の感覚で読めないというか。
10-16 00:19

@emutyworks 狼と香辛料はある意味でわっちの可愛らしさが出ていればそれで必要十分という話もあるので(おい)、そういう意味ではシンプルな話とも言えますね。
10-16 00:17

@bluehanmer まあそうなんですが、見る見ないを製作者側が強制する訳にいかんので、その辺は何ともw
10-16 00:15

@Subete_Fukurou む、それは失礼。
10-16 00:14

「試し読み、ちょく読みといった方法で判断しやすい」「他人に勧めやすい」という利点にもなる訳で、小説単体として考えても、メリットはあるかな、とか。そういう話でございました。 #sousaku
10-16 00:14

つまり、最初の枠として、「40~80枚で説明出来る世界観とキャラ配置」という制限の中で精一杯何が出来るか。考え方はアニメ化したときの見栄えになる訳ですが、これはつまり「第一章で読み手に『買っても良いかどうか』判断してもらえるだけの情報を提供する」という意味で #sousaku
10-16 00:12

まあ結局の処、この「メディアミックス」云々も、作品を作る上での「取っ掛かり」に使えるのでは? と考える事も出来るのですよ。 #sousaku
10-16 00:09

@emutyworks 結局は匙加減、になるわけですが、「とらドラ」や「俺の妹~」「乃木坂~」「化物語」辺りが強い(アニメそのものが良く出来ていた)のは、その辺の、「映像ならではのリソースを盛り込めるだけの、シンプルかつ明確さ」も大きいかと。 #sousaku
10-16 00:08

@bluehanmer まあそれはアニメ業界の構造的な問題なので、一介のラノベ書きにはどうにもできずw
10-16 00:06

@shiraga347 同様の切り口は考えていた人は多かったのですがね、確かに4ぺーじごと、と明確に区切ったのは珍しいようです。
10-16 00:05

という話でございまする。勿論、複雑さが魅力の作品も少なくないので、全てのメディアミックス小説に当てはまるものでもないのですが。 #sousaku
10-16 00:04

なので「敢えてやり過ぎない、シンプルだけど特徴的な話」を心掛けるのは一つの手。勿論、最初からそういう、夢見がちな事をやってると、足下すくわれるというか、小説としての完成度が低下したら元も子もないので、微妙な話なんですが。複雑にすりゃいい、という訳ではない、 #sousaku
10-16 00:03

ちなみにこの「詰め込めるだけネタを詰め込む」のは私の悪い癖です。これが意識的にそのネタを取捨選択して減らしても、話が回る構造なら問題無いのですが(例えば「ニャル子さん」のギャグ数は半減させても話は理解出来る)、世界観設定とかでこれをやると大変。 #sousaku
10-16 00:01

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ugougonet.blog32.fc2.com/tb.php/926-5f2c5781

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。