スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10/27のツイートまとめ 

ichiro_sakaki

@utakata_utakata まあそうなると「セカイってそもそもなんだよ」という話にもなっていくんですけどねw 
10-27 23:58

@Captain_umayan そこから更に考えると、「トラウマを一切持たない」例えばクローン人間とかは、むしろ、何処までいっても人格が確立されずにロボットみたいで、だから彼等にトラウマを与える役目の人間がいて、とか考えると面白そうです。
10-27 23:57

@Protolaurasia そんなにアイスの事が……!<違
10-27 23:56

@kouseiy で、即死でない程度に使い続けて中毒おこすと、中二病になる、とw
10-27 23:55

@bluehanmer ……って書いてて気付いたけど、これ、うちの「捨てプリ」のマウゼル神の構図とも似てます。「意外に神様って不便なんじゃね?」という発想は普遍的なのかも。
10-27 23:55

@bluehanmer ああ、面白いですね。神様がむしろセカイに拘束されてる訳だ。
10-27 23:53

@Captain_umayan 最終的に「胎内回帰」(母の母胎に帰りたいと願う気持ち)と組み合わせると、トラウマで切り離され、トラウマで人格を削りだし、トラウマで生き方を決め、トラウマで死に方を求める、そんな気がしますな、人間って。
10-27 23:52

@Captain_umayan ああ、よく使うネタなんですが、赤ん坊が泣きながら生まれてくるのは、「暖かい母体から切り離されて自立を強要される」からだって説があって、これを「バーストラウマ」と呼ぶんだそうで。でもこれ故に、人間が「母親の一部から一個の独立した存在になる」訳で。
10-27 23:51

@AoiSagano 何の歌かと思ったらこれか! 確かにこの歌い出し、不思議な寂しさがありますよね。
10-27 23:48

@bluehanmer 「切る事が出来ない」っていうと?
10-27 23:46

@GA_Mmoto 二番はちゃんと勝利の歌になってんですけどね……不思議。
10-27 23:46

@shinpee あ、いいな。ちょっと探してみます<B面コレクション
10-27 23:45

@Yamaemon1989 まあ合わせ鏡的なせかいかんですな。
10-27 23:45

@OKina001 ヒョンヒョロロンってあの侵略者(つか誘拐だっけ)のやつでしたっけ。ふざけた外見の宇宙人が「ヒョンヒョロを差し出せ」と言ってくるやつ。
10-27 23:44

@Captain_umayan 無菌培養は、危険だと思うんですがね……トラウマって実は、人格形成に必要だし。
10-27 23:40

@GA_Mmoto いっそ狂気を感じるとといっても良かった位ですよね「カモメは歌う 悪魔の歌を~」辺り。
10-27 23:38

@kouseiy なんつうか、ミサイルとか天変地異とか、そういうので地球はともかく「セカイ」ってどうにもならんイメージがありまして。
10-27 23:37

@shinpee ああ、あれか!<青春ってなんだ
10-27 23:36

@sorano009 つか藤子不二雄SFはトラウマものが多いですよね。「ミノタウロスの星」とか。
10-27 23:36

@iris_taske なんかこう、すごく当時の歌謡曲っぽいですよね。「おとこだーからー」の部分とか特にw
10-27 23:33

@MasakiMasa あ、そか。MFは佳作発表三ヶ月に一度ですもんね……来年は多分、行けると思いますw
10-27 23:31

明日セカイが滅ぶのか……巨大隕石でもなく、謎の病原体蔓延でもなく、UFO襲来でもなく、最終戦争でもなく……「飽きた」って言って神様が電源オフにしてセカイがぷつんと無くなる、そんな印象なんですよね、私のイメージする『セカイの終わり』って。
10-27 23:30

@Ituki まあ、一番の歌詞はかなり悲観的ですよね。二番はそうでもないみたいですが。「カモメは歌う~」の部分が、なんか、妙に怖くて。
10-27 23:26

@Captain_umayan 三十年以上経った今でも、最終回のバトル覚えてて、ガンバが一旦、ノロイと海に消えた時、「ガンバ生きてる筈だ、僕も息を止めて頑張るから、溺れてない!」とか思いつつ息停めて画面みていた記憶がw
10-27 23:25

@16vGr あの位の頃のアニメって、キッツイ部分は容赦ないですよねw
10-27 23:23

@ken1479 一時期、一般歌手とのタイアップとかが多かったから、「題名や主人公の名前が入る曲はださい」みたいな風潮になったんでしょうなあ。今は殆ど声優さん達が歌ってるけど。
10-27 23:23

@shinpee ドカベンは覚えがないなあ。見てた筈なんですが。キャプテンフューチャーのアレは、切なさで身悶えしますw モスピーダのブルーレインもこう、あの歌い手さんの声の拠れ具合(「ぶるーぶるーれいん、いんまいそー」の部分)がすごく好き。
10-27 23:22

@Captain_umayan というか、ガンバのアレのせいで、イタチって私の中じゃトラ並みにでかい獣だったんですがw 現物を見た時のラブリーさに思わず「なんで!?」と叫んだ小学生のあの日。
10-27 23:19

急に思い立って昔のアニメとかのEDを聞いてるんだけど。昔のはこう、エンディング、すごくこう、不安というか泣けるものが多いなあ。デビルマンのEDとかルパン三世(旧)のEDとか、ガンバの大冒険のEDとか。特にガンバのアレはトラウマもの。
10-27 23:12

@MasakiMasa 受賞おめでとうございます。少しでもお役に立ったのなら、幸いです。ちとプライベートの事情で私は今年の授賞式は行けませぬが、愉しんできてください。あ――実際に使うかどうかさておき、名刺つくっておいた方がいいすよ(先輩に紹介された時に無いと気まずいときがある)。
10-27 23:10

@Yamaemon1989 この手のストーリー性のあるファンタジー四コマって結構好きなんですよね。「境界線上のリンボ」とか。
10-27 22:56

@aisoramanta 転移って事はまず自分が尿管結石にならんといかんのでは?
10-27 22:55

@KoshiTachibana 「何事も代償無しには手に入らない。強さも同じさ」「…………そんな身体になってまで、君は……!!」
10-27 22:54

@aisoramanta 能力を使うと血糖値が上がっていくので、インシュリンを手放せない仲間とか、どうか。
10-27 22:45

セカイ魔王 (1) (まんがタイムKRコミックス) ――勘で買って見たけど、アタリ。基本はシンプルだけどだからこそちょっとひねった組み合わせが分かり易くて面白い。お話を組み立てる時はこうありたい。
10-27 22:44

某社著者校正用のPDFファイルがどうにも操作出来ないと思ったら、いつの間にかアドビ・リーダーの最新版がバージョン10にあがっていた……(うちのは9だった)
10-27 22:40

ドーベルマンギャング 刑事編 #タイトルに刑事編をつけると新ヒーローが誕生する
10-27 22:38

君の居た昨日 僕の見る明日 刑事編 #タイトルに刑事編をつけると新ヒーローが誕生する
10-27 22:33

@OKina001 あの自爆装置がついたパトカー……!<それはXの方だ
10-27 22:32

@OKina001 アシストロイドは? というか「ゆんふぁ」主人公だとてっきりw
10-27 22:26

@Protolaurasia まあタイトル論はまた別にややこしかったりしますけどね。
10-27 00:26

@Protolaurasia ええ、実はそうですよね。スネ夫やジャイアンデすらw 出来杉君あたりは違いますが、だから彼はキャラではなく、ガジェットとして絡んでくる事の方が多いw
10-27 00:20

@Protolaurasia まあ極論すれば、「名詞の裏側に書ける」程度のシンプルさがヒットの条件、とか言われたりしますね。
10-27 00:19

@mariotarou そういえばウルトラマン系のラノベってあんま見ない――個人的にぱっと出てくるのは「擬似人間メルティア」位かなあ。
10-27 00:18

@Protolaurasia だからこそ、そこから逸脱するからこそ「特別」感が出る劇場晩、とか。<のび太やジャイアンの行動が軸が少し別の処に置かれる事が多い
10-27 00:17

@Protolaurasia その意味でドラえもんの「軸」は何なのかと考えると、意外に興味深いですよね。実は「駄目人間の他力本願」だったりw
10-27 00:16

@ThsmtDressMaker ぶっちゃけ、「自分の個性が潰れるから他人の作品みない」なんて人居ますが、無人島で生活していた訳でもあるまいし、色々な作品観て出来上がってきた自分がある訳だから、今更、一本や二本見るものが増えても人格なんて揺らぎませんわなw
10-27 00:15

@alumirage それが本当に「面白さをどうとらえてまとめるか」の癖なら、間違い無く、創作には向いている――というか本来は、必須の癖です。創作しないなら、まあ害ではないですが、無益かも(苦笑)
10-27 00:13

@junboku_san まあ、別にやっても構わないと思いますが、多分、大変w
10-27 00:01

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ugougonet.blog32.fc2.com/tb.php/937-b9a89023

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。