スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10/30のツイートまとめ 

ichiro_sakaki

@masayukiogura ですね。あのハリアーの後付けバイザーが、騎士の甲冑っぽいデザインだった事も含め、非常に完成度の高い短編で、大好きでございまする。
10-30 23:59

@ring_chatot そこはパンチですよ! <既にガンダムじゃねえ
10-30 23:58

@one_asuka 「戦国ロンドベル隊」……既に原型ものこってねえなw
10-30 23:58

@sorano009 そういえば「天地無用」の宇宙船って、巨大ロボで一刀彫りで作ってるって設定でしたな。
10-30 23:57

@masayukiogura ええ、あれが元ネタでございますよw 
10-30 23:55

@Arc_raiden はい、それが脳裏にありました、私もw
10-30 23:54

ビームカタール、ビームモーニングスター、ビーム青竜刀、ビーム……もういいっつーに。
10-30 23:54

@Commander_cyd ビーム正宗、ビーム村正、ビーム菊一文字……夢が広がりますな。<夢かそれ?
10-30 23:53

@yatou_kai いや、知りませんでしたが。まあしてる人の方が多いでしょうけど。さすがに名前知ってる人全員フォローし始めるときりないので、あまりその辺は考えないようにしてます。
10-30 23:51

ミノフスキー炉の暴走で異世界に飛ばされたモビルスーツパイロットが、巨人とか竜と闘って救世主になる話とかどうだろう? 無くしたシールドの代わりを現地の鍛冶屋が作る訳ですよ! <待て、似たようなの何処かで見たぞそれ
10-30 23:50

@OKina001 あれ、ビームサーベル打ってませんでしたっけかw
10-30 23:47

@sorano009 「いいかぁ、新入り。ガンダリウム合金ってのはな、固まる間際の火加減が命なんだ。でもってその火加減は、てめーの耳で、火の爆ぜる音を聴いてやるんだ。この音をよく覚えとけ!」「はい。親方!」
10-30 23:47

@yatou_kai まあ世代的に同じですしねw
10-30 23:44

@moedorei 東京のイベントで、「ABについてどう思うか?」とだけ書かれていた時には、最初、何かと思いました。<どうやら「AngelBeat!」の事だったらしいですが。
10-30 23:35

@moedorei すいません、やはり会場に来て下さっている方優先なので、多分、難しいかと。特に東京のイベントで分かったんですが、「断片的で意味が分かりづらい質問」を投げられちゃう場合も少なくないので、その場で直接本人に確認出来ないと……
10-30 23:33

@yatou_kai いやまったくで<痴漢えん罪
10-30 23:27

@mission_quest あ、スバルなんですか。という事は同じウルトラシリーズでも作品によって車両提供していた会社が違うのかな。それとも提供とかなかたのか……うーむ?
10-30 23:27

【宣伝】あと、東京のラノベのレシピでは、大量の業界人が会場に潜んでましたが、さすがに大阪ではあそこまでは居ないと思いますw <さすがに編集者とかは来ないと思うし #エンタメのレシピ
10-30 23:25

【宣伝】なので、「エンタメのレシピ」参加を予定されている方は、後半の質疑応答で基本自由に質問して貰って構いません。別に年収聞かれても暴れたりしないので安心。答えないけどねw
10-30 23:22

【宣伝】わざわざ「ラノベの」ではなく「エンタメの」としているので、漫画原作、アニメ脚本、ゲーム脚本等についても、分かる範囲でお答えします。勿論、我々はラノベ作家が基本なので、原作や脚本、その道十数年とかのベテランの人からすると異論が出るかもしれませんが。
10-30 23:20

【宣伝】エンタメのレシピの内容ですが、基本的には東京のものと同じです。ただしわざわざイベントとしてやるので、会場の参加者の方から希望や意見、質問等つのって、ライブに進行する(させる)ので、同じ処にはオチないと思いますw USTREAM放送はあり、DVD記録と販売は検討中。
10-30 23:15

【宣伝】エンタメのレシピ、10/31、12:00にサイトはオープンします。参加希望の方は申し込みフォームから申し込んでください。定員八〇名なので(さすがに東京ほどの集客にはならんはずで、まず無いと思いますが)、参加希望される方がコレを越える場合は、早い者勝ちになっちゃう可能性が。
10-30 23:12

@gyo_815 精神のコスプレ、と言えそうですよね。TRPGとかもそうかも。
10-30 23:09

@Kaoru_Hayakawa ポインター! そういえば「ポインターは何をベースに作ったか分からない」という記事を読んだ記憶が。マット・ビハイクルと違って、元が分からない造型でしたしね……
10-30 23:09

@repunkuratuy ああ、あれもそう――か……
10-30 23:07

【宣伝】「エンタメのレシピ」ですが、参加費は無料です。東京のイベントとはそこが違う訳ですが、ぶっちゃけ、大阪アニメーションスクールに会場や機材をお借りしている以上、OASの宣伝ぽい部分は会場で散見されると思います。その辺は持ちつ持たれつ、参加費と思って御容赦ください-。
10-30 23:06

@Kaoru_Hayakawa 運転手の容姿のみならず、車にもよるでしょうけどもw 連邦軍ジープとかだったら、多分、私も土下座したくなるかもw
10-30 22:59

@repunkuratuy 造る人と着る人が別で…………いかん、それ橋本さんの【EN・DRESS】になってしまう<知り合いの作品だけに引きずられるw
10-30 22:58

謎のオブジェだ…… というか何がしたんだ、娘よ。RT @gurima_k: 娘作、謎のミッフィー号 http://t.co/UAa3pOas
10-30 22:56

@Yamaemon1989 面白いですね。次々と主人公が不在になる「物語」、これを完結させないと次に行けない主人公、いつしか幾つもの物語を「クローズ」している内に、逆に、「主人公」を消して回っている者の存在が見えてきて――ってなんか月光条令みたいになってきたなw
10-30 22:56

@gyo_815 外見に内面も引きずられる、のがコスプレならば、あれはあくまで「装備の変更」でしかないかも。
10-30 22:49

@Captain_umayan 昔からあるジャンルなんですが。今のコスプレが一般語化してきた時代に合わせた話もあっていいのかなあ、とか思ったり。
10-30 22:48

@takosuke2200 あれは確かに面白い設定でしたね。巻き込まれ型の主人公(ヒーロー)としての構造も上手く活きてたし。
10-30 22:46

@tomonomaya お化粧もアリですねえ。でもついついゴージャスアイリンに似せちゃう気がして手をだしにくいw
10-30 22:45

@Yamaemon1989 いや、でもそれに近い発想はアリだとおもうんですよね。例えば多重世界に飛ばされた主人公が、「そこで求められている誰か」を演じないと、そこから抜け出せないとか――
10-30 22:44

@NEKOGAMIJINJYA 多重人格タイプは、ラノベの場合、「絵」によるキャラの固定が不充分なので(漫画やアニメは絵による固定があるので、人格がころころ変わってもキャラ認識を強制固定できる)、言動が変わると、キャラの同一性が脅かされるんですよね…・ うーむ。
10-30 22:43

ああ、逆に考えるのもありなのか。人間のコスプレをしている妖怪の少女が、主人公に正体ばれるとか、そういうボーイミーツガールもの。ヒロインは「人間社会で正体を隠す為」なんかじゃなくて、完全に、趣味でコスプレしてる、とw
10-30 22:42

コスプレで能力が変化するってのは割とよくある訳だから、これをネタにするとなると、もっと捻っても面白いんだよなあ。とはいえ人格変異タイプだと小説ではキャラ性が揺らぐから難しいし。ふうむ。
10-30 22:39

@Kaoru_Hayakawa グリーンレンズのレイバン! すげえ、マフィアっぽい!! なんかヤクザよりマフィアの方が上品な印象ですけどねw
10-30 22:35

@gugigugi 茶菓山先生の漫画は、色々な意味で再現度が高い(なまにく先生の絵にポイント押さえて似せてる意味でも、小説の雰囲気のポイント押さえてコマ割ってるって意味でも)のが色々有り難い感じです。
10-30 22:32

@Yu_Godai え? 私十月は60日まであるって聞いたんですけど、学者によって説が異なるんでしょうか?
10-30 22:29

@Protolaurasia で、本物なんですかw?
10-30 22:23

@ragoon09 そこで目出し帽装備ですよ! <そこまでいくと普通に通報されるレベルw
10-30 22:22

少年エース買ってきた(とりあえず待ちきれなくて)。勿論、漫画は私が書いている訳じゃないんですが、私の名前が「高屋良樹」先生とか「天王寺きつね」先生と同じ雑誌に載っていると考えると胸熱。中学生の頃から読者だっただけに。
10-30 22:21

@kasaho 平野先生の「大同人物語」の主人公みたいに「どんな絵も描けるが個性が無い」のと同じですな。実は個性って曖昧で定義しにくいから、そこにドラマが生まれやすいですよね。
10-30 22:17

@cattea3396 ふむふむ。内向きか、外向きかの違いって感じですかね。
10-30 22:16

@tyokorata 「おもかげ幻舞」!! あれすごい好きなんですよね。こやま基夫氏の漫画の中では「めんたるダイバー」と並んで好きw 
10-30 22:15

@repunkuratuy まあ変身とコスプレの境目は曖昧ですなw
10-30 22:14

されて、その男二人に押さえ込まれてたかもしれないと思うと、ヤクザっぽい格好も役に立つなあ、とか思ったのでした。ヤな役の立ち方だけど。
10-30 22:12

でもって、駆け寄ってきた男二人におねーさんは「あいつが、あいつがあああ!」と叫ぶ。男二人、良いとこ見せようとおもったのか、私の前に回り込んで立ちはだかろうとしたんですが。私の格好見て、黙って見逃してくれました(笑)。まあでも普通の格好してたら、いつの間にか「突き飛ばした暴行者」に
10-30 22:11

@inuduka_sino ゴージャスアイリンは衝撃的でしたね。荒木先生はそもそも言語感覚自体がすごいからなあ
10-30 22:09

@kasaho ああ、やっぱ既にありますか……皆、考える事は一緒だな。
10-30 22:08

@mrbuyside 海外は明らかに印税率や、マーケットの規模が違うので、一概に比較できないんですよ。商慣習も違うし、そもそも文字の本に対する受け止め方も異なるし。
10-30 22:07

@shuu_ryouzen まあそれを言えば変身ヒーローも一緒ですわな。形からってやつですかねえ。
10-30 22:06

@Arc_raiden そうなんですよね。他にも後藤寿庵先生の「アルラウネ」とかもそうなんですが。もっと別のネタになにかできんかなーとか。
10-30 22:06

私は「?」という感じだったけど、おねーさんが勝手にこけたのね。「あちゃー」と思って手を差し伸べようとすると「突き飛ばされた! こいつに突き飛ばされたああああ!」と叫ばれて。「どうしたもんか」と思ってると男が二人ばかり集まってきて「どうしました!?」
10-30 22:05

そういえば昔。たまたまモノカキ仲間の飲み会で出掛けていた帰り、いつものヤクザっぽい格好で地下鉄に乗ろうと歩いていると、よそ見をしていたおねーさんがぶつかってきて。私がたまたまコールテンのジャケットを着ていた上(滑りが悪く、引っかかりやすい)、おねーさんがピンヒールはいていたもんで
10-30 22:04

@inuduka_sino あ、その当時は私普通の格好してました。デビュー前でしたしw
10-30 22:02

@tyokorata あれは、「化粧」だけどねw 「お笑いのメイクッ!!」<違うだろ
10-30 22:01

@jansuten その説はよく見ますね<ハレとケ ただなんか最近は、イベントに限らず、仲間内で集まってフリースペースでコスプレしたりするそうなので、もっと手軽で気楽なもんになってきてる印象も。
10-30 22:01

コスプレをネタにしたラノベは割と色々あるみたいだけど、「変装」ではなく「仮想」である事とか、精神的な切り替えとか、その辺の考え方を推し進めて突き詰めると、ちょっと面白いかもしんない。いや――あるのか? 既に。
10-30 21:59

コスプレイヤーの感覚は実感として分からないものの一つだけど、考えて見れば私のヤクザっぽい格好(あるいはなんかやばいもんの売人ぽい格好)もコスプレの一種と言える訳で(元ネタが無いだけで)。やっぱ、ある種の精神的なスイッチなのかね、コスプレって。
10-30 21:57

コスプレと言えば、ある同人誌即売会にいった時(知り合いが売る側で出ていた)、トイレに入ったら、黒いスーツの上下に、青いシャツの男が居て。別におかしな格好じゃないんだけど、なんか(何処がとはいえないけど)奇妙。手を洗ってその男が出て行く際、帽子を被った瞬間気付いた。「あ、次元だ」
10-30 21:52

そういえばアリオ八尾って前に三度ほど行った事あるけど、いきなりショッピングセンターの中にウルトラセブン歩いてて噴いた記憶がある。
10-30 21:48

@goldfish_rantyu 多分、インペラなんでしょうけど。今日は人が来る予定なので、分解して組み直している余裕も無いし、シャフト折れてたら買い直しですしね-。
10-30 16:42

@WINDUBARD がんばりまする!
10-30 16:41

外部濾過器が壊れた……水は回ってるみたいだけどがりがり言う……忙しい時に限って……あああああ。とりあえず外掛けを一基追加しておこう。(元々補助に外掛けが一基ついていたのだけど)さて、どうするかな。分解掃除して作動確認……ああ、時間喰われる……
10-30 14:41

@tomonomaya そりゃまあ、出版社としては一番、圧縮し易いですしね。社外の個人が相手な分。
10-30 14:17

する予定です。ただ、当たり前ですが、質疑応答については会場限定になっちゃうので、その点は御了承いただければ。RT @kururi_windmill @ichiro_sakaki この「エンタメのレシピ」ってUstreamとかで配信しますか?
10-30 13:14

@yatou_kai 現状、その手の制限は聞いていません。amgとは違うところですし。
10-30 13:12

会場の手配は任せたぜ! RT @aisoramanta @ichiro_sakaki ~< `・ω・´> 北海道版は(ワクワク
10-30 13:11

【宣伝】「以前東京でやったやつを地方でも」というのが最初のコンセプトなので、ゲストは同じく神野オキナ先生、空埜一樹先生です。
10-30 12:01

【宣伝】「ラノベのレシピ(関西版)」改め「モノカキのレシピ」改め「エンタメのレシピ」(はあはあ……)のサイトですが、10/31の12時にオープン予定だそうです。参加希望者の方は、サイトから申し込みフォームで申し込んでくださいませー。
10-30 11:59

@miduki_morihata 件のamazonに限らず、「電子媒体万歳! 紙の本なんかいらんかったんや!」と叫ぶ人が、まあお客さん側に居るのはいいとして。書く側に居るのは……「あれ? 美味しそうなところだけしか見てないんじゃない?」的な不安が。
10-30 11:50

@mumei7c まあ、そうなりますね。校正や編集の作業については、間違い無く意味のあるコストなんですが……
10-30 11:49

@BuckeyeTechDoc 確かに。翻訳物は単純に関係者多いですしね。支払時期――今ですら時間差で結構苦しんでるのに……あああ。
10-30 11:48

@kazuki014014 まあ、すぐに紙の本が無くなる事は実際問題無いでしょうが、消費傾向の激しい雑誌は電子媒体への移行が進むでしょう――つか進んでるしね……
10-30 11:47

たまに電子書籍は印税率が高い! 紙の本なんかもういらない! と、書く側が叫んでいるのをみるけど……低下の引き下げ(店舗側の割引含む)や、最低発行部数の非保証とか、一定部数に達しないと印税振り込まれない契約とか、気をつけないと出版社より先に作家が干上がるような気が。
10-30 10:32

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ugougonet.blog32.fc2.com/tb.php/940-8aef46bd

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。