スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11/07のツイートまとめ 

ichiro_sakaki

@nigili 逆に、それが分かっていても、緻密に設定しすぎて、自縄自縛に陥る、という事はよくあるので。私は個人的には筋の面白さと設定の緻密さなら、前者をとる人間なので、設定はあくまで「自分が書きやすい、目標を見失わない」為の覚書でしかありません。 #sousaku
11-07 23:59

@nigili あー。実は作品によってまちまちです。ぶっちゃけ、ラノベは多くの場合、何巻やるのかも開始時には確定していない事が多いので、あまり設定詰めすぎると掻き切れずに、消化不良を起こしたまま閉じねばならない事も多いですし、 #sousaku
11-07 23:57

@onogamimeiya その上で、どんな話か? と問われれば――どうだろう、個人的にはアメリカやイギリスの刑事物(バディもの)みたいなのを考えると思います。自分に楽しく書けそうで、なおかつ、女性受けの良さそうな、格好良い男性を出せるって意味で。 #sousaku
11-07 23:56

@onogamimeiya 少女レーベルから私に依頼が来るとも思えませんが……どうだろう、それこそ、知り合いの女性作家さん――例えば五代さんや高殿さんに相談してみた上で、勝算を自分ではじき出せれば、書くかもw つか創作論とはあんまり関係無いような気も。 #sousaku 
11-07 23:55

@ring_chatot という事を念頭に置かないと、「は? なにこれ?」で終わってしまう可能性が。その辺はよくよく意識された方が良いかと思います。まあぶっちゃけ、その唐突さで、自分が読者なら続きが気になるかどうか、ですよねw #sousaku
11-07 23:53

@ring_chatot 我々のよく知る日常の中に異物をぶち込むという、「理解しやすいけど、何か変」という形で、「一体何が始まるんだろう?」という期待感を煽るとか、そういう「突飛なだけでなく、その突飛さの理由を説明するパートにまで読者の興味を引っ張る」 #sousaku
11-07 23:52

@ring_chatot つまりそう考えると、「ただ突飛なだけ」では読者は続きを気にしないと思うのです。つまり、「感情移入し易い魅力的なキャラ」を物凄い早い段階で、唐突なシーンと同時進行で描く(これがやりやすいから一人称多いんですよ、このタイプは)とか、 #sousaku
11-07 23:51

@ring_chatot 単純に考えて、インパクト重視な訳ですから、最初に持ってくるシーンが衝撃的なのは勿論なのですが、「え? な、なんだよ。どういう事だよ?」と読者に思わせ、なおかつ「知りたい!」と思わせないと、その技法の意味ねーですわな?  #sousaku
11-07 23:50

@ring_chatot ああ、インパクト重視で敢えて時系列を見出す、あるいは、本来描くべき部分をすっ飛ばして「え? なにこれ!?」と読者に思わせる方法ですね。その方法の注意点、と。 #sousaku
11-07 23:49

@Sadaoka_Yuhei 上達の近道かと思いまする。少なくとも私はそれを意識してプロット組む様になってから、プロット組むスピードが上がりましたし。まあこんな感じで。 #sousaku
11-07 23:47

@Sadaoka_Yuhei これを繰り返した上で、じゃあ自分の作品にそれが当てはまっているか、必要な情報の量、出し方、出す順番、そういったものを意識する。逆に言えばそういうテクニカルな方法でお話を作る為の概念が起承転結ですから、各部の役割分担を意識する、が #sousaku
11-07 23:46

@Sadaoka_Yuhei といった風に、起承転結の各部の「役割」を意識した上で、リバースエンジニアリングよろしく、既存作品を分解していく。すると、「起」にはこれを書いた方がいいよね、とか。「承」はこれくらいの分量だよね、とか。その辺の勘所が見えてきます。 #sousaku
11-07 23:45

@Sadaoka_Yuhei 承は起を前提とした応用・拡大の部分で、話を広げる為の諸々が次々と出てくる部分。盛り上がっていく過程(サッカーでいえば戦術や技法、特殊ルールなど)。転はそれまでを踏まえた上で、読者を驚かすポイント(裏技、逆転劇、そういったもの)、 #sousaku
11-07 23:44

@Sadaoka_Yuhei といった事を箇条書きにしてやります。前にも書きましたが、起承転結の「起」とはサッカー等でいえば、基本ルール解説や、プレイするチームの情報であって、これが無いとそもそも楽しめない、というもの。 #sousaku
11-07 23:42

@Sadaoka_Yuhei 例えば最初は原稿用紙3~4枚。自分の書き出したこの要素を見ながら、何処までが「起」つまり世界観の説明や、主人公などの主要キャラ配置、といった物語を読み進める上での基本情報を提示する部分で、そこにはどんな内容が書かれているか、 #sousaku
11-07 23:41

@Sadaoka_Yuhei 一番簡単なのは、既に読んだ本(ラノベがいいとは思いますが、漫画でもいいし、極論、アニメでも何でもいいです)の中で「面白くて分かり易い」と思った作品の内容をおおよそ紙に書き出してみます。 #sousaku
11-07 23:39

@tomonomaya 強制的に起承転結の形に落とし込む、という事をしていると、自然とまとまる事になります。で――その具体的な方法ですが。 #sousaku
11-07 23:38

@Sadaoka_Yuhei 仮にそういう事だとして話を進めますが(違ったら後で修正)、そもそも起承転結というのは、読み手が分かり易く納得しやすい構造というだけで「絶対に護らねばならない法則」ではないです。ただ、逆に言えば、何となく思いついたネタでも、 #sousaku
11-07 23:38

@Sadaoka_Yuhei 起承転結の練習法、ですか? むむ? それはつまり逆に言えば、「漫然と書いているとまとまらなくて、起承転結として構造が上手くいかない」のでそれをどうにかしたい、という意味でいいのかな…… #sousaku
11-07 23:36

@ritohyou 特に自分に興味のない分野の情報の場合、そういうのが詳しい、好きだ、という人達の好む、あるいは喜ぶ勘所みたいなのがあって、そこを押さえてから情報を収集するのがまず大事かと。 #sousaku
11-07 23:35

@ritohyou といいつつ、最近は私はあまり資料を集めないといかんような内容の話を書いていない――ので、説得力に乏しいのですが。以前はそういう風にしてました。 #sousaku
11-07 23:34

@ritohyou まず最初に、そういうものに詳しい人(趣味なのか、プロなのかはさておき)をツテを辿って見つけて取材、何というか情報を集める為の、コンセプトみたいなものを伝えて大まかな話を聞いてから、その「大まかな話」の隙間を埋める形で集めていくと、効率いい筈。 #sousaku
11-07 23:33

@ritohyou 訳ですから、逆に言えば、小説のネタにならないものを集めてもしょうがない訳で。となると、最初にぼんやりとでもいいので「こういう話、こういう雰囲気」を規定しておいて、そこから派生するイメージも何となく持った上で #sousaku
11-07 23:31

@ritohyou 面白かったりエピソードに使いやすかったりする事が多いんですよね。そしてその「隙間」の読み説きには相当な訓練が居る……と。そうなると、恐ろしく手間暇がかかるので、現実的でない。この場合、初心に立ち返ると、そもそも「小説のネタの為に資料を集める」 #sousaku
11-07 23:30

@ritohyou 資料集め――というか、ぶっちゃけ、資料というものを集める場合に、単に分量を揃えれば良いとか、何でもかんでも関連書籍を読破する、というのは確かに正道なのですが、効率も良くない。特に小説を描いている時は、資料に出てこない隙間の様なものの事の方が、 #sousaku
11-07 23:28

久し振りなのでお約束をもう一回。「榊一郎がやってきて正しいと思ってる事を答えるだけなので、唯一絶対の方法、ではない事を了承してください」技術はつまり道具なので、その人に合わない道具という事も在り得ます故。 #sousaku
11-07 23:26

まあ、「エンタメのレシピ」の宣伝活動も兼ねてます、ぶっちゃけw もし殆ど人来なかったら寂しいやんw #sousaku
11-07 23:25

まあ半時間ほど待って反応無ければ寝ますw #sousaku
11-07 23:24

とりあえず最近はひどく断片的な内容ばっかりやってる私ですが、なんかラノベ及びそれに準じるものの創作技術に関する話で、質問とかある人おられます? 一本初稿あげた後なので、気分的に余裕が在ります故、答えられる事なら答えさせていただきます。 #sousaku
11-07 23:23

@_famine ラノベですけどねw でもほら、ブラックジャックなんてものもありますしw<そういう問題かよ
11-07 23:20

@_famine つか、もう貴方が書くというのはどうかw <私よりネタ多そうなんですがw
11-07 23:05

@yuzukoseuG 色々夢が広がりますね。というか「体内で海戦」ってだけで本当、色々できそうだ……<戦術航法ネットワーク云々
11-07 23:05

@miyazakimaya ちなみにモーゼルは別名「ブルームハンドル(箒の柄)」なので、御嬢様よりもメイドっぽい気もしまするw 御嬢様だとルガーP08とかになりそう。大きさ的にも。
11-07 23:04

飯の準備-。
11-07 18:39

@ThsmtDressMaker @miyazakimaya それこそ、神野さんが「鬼姫斬魔行(だったと思う)」で、祖父の遺品のモーゼルミリタリー持ってる女子高生とか書いていた様な。小説ですけど。C96だったかどうかはすんません、覚えてない……
11-07 18:35

@miyazakimaya はい、フォローしておきましたです<確かDMって相互フォローでないと駄目の筈。
11-07 18:32

@ThsmtDressMaker ただ、形はすごく特徴的で格好いいので、好き――というかそれこそ邪道ですが、スターウォーズで、ルークやハンソロとかが使ってたブラスターがガラクタモーゼルの再利用品でしたなw
11-07 18:30

@miyazakimaya モーゼルのホルスターは有名処だと、ストック兼用のやつなんですが、グリップが出ちゃう上、ごつくて……コートでも着ない事にはとても隠せないので、ミリタリーもの以外では使いにくいのです。その辺無視した作品も普通にありますし、逆にそれを味にしたものもある筈。
11-07 18:29

@miyazakimaya @ThsmtDressMaker また、撃ちまくるタイプの映画ではマガジンがクリップ式なので演出的に使いにくいという問題も。(同じモーゼルでもM712逆ですが)ちなみに、映画では日本映画で加山雄三の「狙撃」で敵キャラが使ってます。
11-07 18:27

@miyazakimaya @ThsmtDressMaker すんません、口径は勘違いでした。いずれにせよ、実際に自主製作映画やってたときにモーゼルを主人公にもたせてましたが、実は、映画としては「まずホルスターが色々大変でかさばる」のが一番の問題でした。拳銃なのに携帯に向かない。
11-07 18:25

@ThsmtDressMaker あれ? すいません、勘違いしてました、C96は7.62ミリだ。ごめん。9ミリは別のだった……! 恥ずかしい。
11-07 18:20

@ThsmtDressMaker モーゼルはそれこそコピー品含めると山程作られてるので、C96はむしろメジャーな方すよ。元々はボトルネック弾を使用するのが前提だったから(そして9ミリパラは非ボトルネック)、ひょっとしたら、ノーマルモーゼルよりも作動に難が在った可能性も。
11-07 18:19

@ThsmtDressMaker テレビ版のスパイ大作戦だったか何だったか(すいません、うろ覚え)には「9ミリモーゼル」ってのが出てきてるので、多分、これがC96の事かと。ついでに言うと昔出ていたMGCの金属モデルガンがC96じゃなかったっけ。すんませんこれもうろ覚え。
11-07 18:15

@ThsmtDressMaker 私大好きですけど、C96。単純に映画で観ないのは、ステージガンが珍しい(貴重=レンタル料高価)のと、モーゼルとしては邪道(無理矢理ルガーやワルサーの口径に合わせたタイプ)だから、わざわざ、ノーマルのモーゼルを差し置いて使う意味がないから、と推測。
11-07 18:14

とりあえずちょっと休憩してからサイン書く-。<販促用にと某社から命じられているので
11-07 18:01

@namejill おや?w
11-07 17:55

@_famine どうだろう、やっぱレッドオクトーバーが印象に残ってますけどね。旧い映画はそんなに詳しくないんだよなあ。
11-07 17:54

@satinchan ありがとうございましゅう……<と萌えキャラ的に反応してみました
11-07 17:53

@_famine そうきたかw
11-07 17:53

@tomonomaya 腱鞘炎はさておき、マジで指先がついてこない時とかはイライラしますな。歳だなーとか思ったり。
11-07 17:53

@_famine 元々人海戦術っぽい処ありますしねー<薬治療とか<人体で海戦
11-07 17:52

@delfin_000 @sorano009 「どうぞどうぞ」 うむ、綺麗にまとまった<なにがだよ
11-07 17:51

とりあえず某社原稿一本初稿あげたー。間に「半日、仕事できない」日を二日挟んで、250枚7日ならいいペース……問題は締めきりが先月末だった事ですが。………………ご、ごめ……ごめんなさ……えぐえぐ。
11-07 17:30

@sorano009 誰か言い出さないかさっきから待ってるんですがw
11-07 17:27

@sakayama_shinta  つ  さか☆やま #ひらがな4文字にすると何でも萌えアニメ
11-07 17:26

@utakata_utakata ミクロ決死圏だと眼の涙でしたけどね<脱出
11-07 17:25

@_famine キャタピラー推進かッ!w
11-07 17:24

@kurokawa92 うい、類例は幾つか知ってるんですが、先にも別の方にも言いましたが、潜水艦、という処に特徴が出ないかな、とか。
11-07 17:24

@Protolaurasia ああ、それもありか。面白いというか、最後の裏技で使えそう。
11-07 17:23

@tw_nishi まあ、現場に本人達が居た方が盛り上がる感じはしますよねえ、確かに<遠隔操作より
11-07 17:23

@tw_nishi んー。やっぱりそうすると、むしろ、潜水艦に変形するロボを遠隔操作の方が無意味に設定殖えなくていいかなあ。とか。
11-07 16:53

@utakata_utakata ああ、そのネタ面白いw
11-07 16:52

@jeikeiikoru24 つか、単純に視界きかない、熱源探知は限定的、(体内だし)、ソナーも限定的(体内だし)、な中での遭遇戦つーと、それこそミノフスキー粒子撒布状態だから、こう、潜水艦戦&変形してロボ格闘戦とかいけたりせんかなあ、とか。色々妄想。
11-07 16:47

@sorano009 いやここはやはりロートルは引っ込んでですね! 金脈は若い力で掘り起こしていただくのが! 
11-07 16:41

@sorano009 @emutyworks ああ、そうそう、この辺w 旧機種のガラケーがいい女なんだw
11-07 16:40

@jeikeiikoru24 @ppp200x うん、ネタとしては珍しくない自覚はしてるんですがねw あくまで「潜水艦戦」ってところが特徴にならんかなあとか。魚雷ゲーム的な手探り感つーか。
11-07 16:39

@emutyworks @sorano009 つかマジレスすると、ちょっと前にどっかの掲示板でレグザフォンのドジッ子ネタ小説見たような気がするw
11-07 16:33

@sorano009 いえいえここは空埜先生が!(笑顔で全週防御態勢)
11-07 16:32

あれだな。ミクロ決死圏ばりに(いやリメイクの「インナースペース」でもいいが)、体内で闘う潜水艦の話とかどうだろう。ミクロナイザーで縮小されて注射器で出撃。敵は侵攻性ナノマシンとかでさ。いや、異次元からの侵略者もありか。
11-07 16:27

手乗り戦艦!<ぎゅぴーん(なんか思いついた?)
11-07 16:24

@sorano009 敏感な癖にドカ食いなんですね<スマホ少女
11-07 16:22

しかし、夜中にいきなりむくっと起き上がって、そのまま、棒の様にばたんと倒れる娘。寝返りか? 寝返りなのかそれ!? 倒れる時に蹴られる父はとても痛いのですが。
11-07 13:05

というわけで仕事。夜中に娘に蹴られて何度か起きたので、午前中は眠くて仕事にならんかたです。
11-07 13:04

@tw_nishi テンプレって結局王道ですしね。丁寧に描いてやれば普通に受け入れやすい感じ。その意味でタカオは結構、枚数割いてデレていく部分描かれてたのが面白い<本買って妄想する処とか
11-07 13:03

@Atropos_K2 スチームパンクは魅力的なんですが、細かい部分がどう発展していくか想像付かない処が描きにくいかも。昔、知り合いと馬鹿ネタで「蒸気式ナノマシン」「蒸気式ワープ航法」「蒸気式反射衛星ビーム」とか、どっちがアホなネタ出せるか競った事ありますが。
11-07 13:02

@Atropos_K2 ああ、スチームパンクね……世界観丸ごとですからねぇ。
11-07 01:02

@Atropos_K2 サイバーパンクはある意味、最も書きにくい分野になっちゃいましたな。周辺技術がころころ変わっていくので。五百年先の未来は何とか描けても、百年先って迂闊に書くと、現実に先こされそうでどうにもw 「ザ・ジャグル」やってた時にもひやひやしてましたが。
11-07 01:00

@yuzukoseuG まあ本編の先は長そうなので、こうしてああでもないこうでもないと言ってるのも楽しいw
11-07 00:51

@Atropos_K2 いや、あまり頻繁には使わないので、そういうミスをした、と。ちなみに個人的に最近ハマったのは、「バトルスターギャラクティカ」のシリーズです(リ・イマジネーション版というか、21世紀版ね。)。この延滞料の時もこれ借りてた。
11-07 00:50

@Atropos_K2 千円で五本だったか六本だったか、七泊八日キャンペーン、ってやってたんですよ。七泊八日で千円だから、と安心していたら……一本につき一日延泊で500円近くとられて、二日で千円、六本で六千円、みたいな。
11-07 00:38

@yuzukoseuG つか、実は、ヤマトってパパさんの方に惚れて行動している(仲間や部下より惚れた相手が大事)だけで、実質的にタカオと変わらないとかだったら笑う。霧のほれっぽさにw <でも期待
11-07 00:36

@Atropos_K2 まあ今でもうっかり延滞すると大変な金額要求されたりしますが。二日返すの遅れて6000円とか延滞料とられた時には暴れそうになったな-。
11-07 00:33

@yuzukoseuG 本来ヒロイン的立ち位置の筈のイオナが一番、色気が(エピソード的にも性格的にも体型的にも)薄いというw<ヒュウガにとってはそんなの関係無いよーですが。
11-07 00:32

@Banjoe1971 FM-TOWNSが出る前はCD-ROMドライブが単体で三十万とかしてましたしねぇ。
11-07 00:18

@le_ji まあそんな感じですねw 王道つーより直球ですがw
11-07 00:05

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ugougonet.blog32.fc2.com/tb.php/948-eeb3c696

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。