スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

01/17のツイートまとめ 

ichiro_sakaki

@komineya ああ、アレで敵方がパイソン4でしたっけか?
01-17 23:36

@GA_bunko 昔、その「ステンレスフィニッシュみたいな色」にしたいって事で、あろう事かサンポールに19浸けてメッキ剥がそうとして、一昼夜……朝起きたら、フレームそのものが無くなっていて大泣きした、という人が居ますw<私じゃないです、念の為
01-17 23:30

KJワークスから一万円弱でグロック19も出るみたいだけど。ちょっと気になる。
01-17 23:26

友人との間でよく出る言葉に「枕銃」というのがある。いつも手元においていじりまわして枕の下に入れる銃、というもの。うちはさすがにもう枕の下には入れられないけど(娘が触るので)、錆とか気にしないでいい、という意味ではグロックとかXDMとかは気楽。XDMは外装殆どプラじゃないか、これ?
01-17 23:25

@satinchan 正直、素直っつーか結構強い感じはしますが、並べて撃ち比べた訳ではないのでなんとも。ついでに言うと、やはりこの時期、気温関係で作動が渋いので、店でいじっていた時は、スライドストップかかりませなんだ。<マガジン温めたら普通にかかったけど
01-17 23:23

そーいや、6連リボルバーランチャーが、価格据え置きでプラ製になり、6発カートがついた状態で新発売とか。持っただけでしなる様なヤワいものじゃなければ買いなのかなあ。
01-17 23:22

@GA_bunko 私の感覚だとM19の6インチは「美しい」印象ですねえ。格好良いとはまた違う感じ。次元は4インチでしたっけか。個人的にはM19は4が一番実践的かもしれんけど、中途半端な印象。パイソンだと4が一番に見えちゃうんですが<なんなんだ、この感覚
01-17 23:20

スプリングフィールドXDM、いじってると地味に面白いな……
01-17 23:17

@kaname_touya S&WM29・44マグナムと勘違いしてます?<M92 まあ44マグナムも日本で思われてる程の威力ではないみたいですが。人体、特に太股とかが千切れ飛ぶクラスになると、458ウィンや、460ウェザビーの、マグナム・ライフル辺りになるのでは。
01-17 23:14

@kaname_touya 以前、人体の肉の硬さに設定したゼリーを撃つ実験データを紙面で見た事ありますが、基本、「足が千切れる」レベルの破壊力は、9ミリパラだと不可能でしょう。化膿して切断せざる得ないとかはあるとしても。――ってここまで書いて気付いたけど、ひょっとして
01-17 23:12

@kaname_touya 勿論、弾頭の種類にもよるんですが。<貫通するかしないか。
01-17 23:10

@kaname_touya 飛距離20m? エアソフトガンの話じゃないんですよね? 実銃の話と仮定すると、距離10mの対峙で「骨を砕きつつ」は難しいのではないかと。意外に人体の骨は硬い上に、砕けることで弾丸の運動エネルギーを吸収するので、停弾すると思います。骨にあたらねば貫通かな
01-17 23:09

@aramotokei  S&WのM19とか2.5以外認めません<偏見 つか19の2.5だけで四挺持ってる私って……(ガスガン×2、金属モデルガン、プラモデルガン)
01-17 23:04

そういえば昔は(小学生の頃)、リボルバーは6インチが格好良いと思っていた訳だが(多分ダーティハリーの影響)、高校生位から3~4インチのコンバット用バレルの方がバランスが良いように思いだした。同様にガバもフルサイズがベストとか勝手に思っていたが、今はオフィサーズがお気に入り。
01-17 23:00

何故かMGCのベレッタばかり続けて三挺出てくる。なんでだよ。
01-17 22:55

相変わらず仕事と並列して家の中片付け中。屋根裏の銃はとりあえず放置気味(そもそも何がどれだけあるのか自分でもよくわからない)。ただしいつものガンショップに持ち込んでタニコバのオープンデトネータ・キットに換装して貰わないといかんので、マルシンのベレッタM92Fを探す。
01-17 22:54

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ugougonet.blog32.fc2.com/tb.php/983-e8ecb7c9

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。